共同紙販ホールディングス
本店:東京都文京区本駒込二丁目29番24号

【商号履歴】
株式会社共同紙販ホールディングス(2008年4月1日~)
河内屋紙株式会社(1974年4月~2008年4月1日)
株式会社河内屋洋紙店(1955年1月~1974年4月)
株式会社河内屋(1952年3月28日~1955年1月)

【株式上場履歴】
<大証JASDAQ>2010年4月1日~
<ジャスダック>2004年12月13日~2010年4月1日(取引所閉鎖)
<店頭>1989年11月15日~2004年12月12日(店頭登録制度廃止)

【合併履歴】
2008年4月1日 株式会社はが紙販ホールディングス

【沿革】
昭和22年3月 当社の現相談役林聖二が東京都豊島区西巣鴨二丁目22番9号にて林紙業社を創業、各種和洋紙の販売を開始。
昭和27年3月 株式会社に改組(資本金15万円)、商号を㈱河内屋に変更。
昭和30年1月 商号を㈱河内屋洋紙店に変更。
昭和39年4月 東京都北区滝野川七丁目48番18号に河内屋ビルを新築し、本店営業部を設置。
昭和40年11月 配送センターを埼玉県戸田市笹目南町14番地8号に開設。
昭和43年4月 配送センター内に戸田支店を開設。
昭和45年10月 市川支店を千葉県市川市八幡五丁目21番11号に開設。
昭和46年11月 深谷支店を埼玉県深谷市上柴町東五丁目22番2号に開設。
昭和49年4月 商号を河内屋紙㈱に変更。
昭和49年5月 河内屋紙資源㈱を東京都北区滝野川七丁目48番18号に設立。
昭和56年7月 市川支店を千葉県市川市田尻三丁目1番6号に移転し京葉支店と改称。
昭和56年10月 オンラインシステムを導入(昭和62年8月、第二次オンラインシステムに移行)。
昭和57年12月 城東支店を東京都墨田区押上一丁目41番8号に開設。
昭和60年11月 本店を東京都新宿区市谷田町二丁目3番地に移転。
昭和61年9月 河内屋紙資源㈱より営業譲受。
昭和62年9月 高崎営業所を群馬県高崎市新保町1548番地に開設。
昭和63年6月 高崎営業所を群馬県高崎市大橋町40番地3に移転。
平成元年11月 当社株式を社団法人日本証券業協会に店頭登録。
平成3年5月 ㈱フォーレストエイト(連結子会社)を東京都豊島区西巣鴨二丁目22番9号に設立。
平成4年2月 配送センターを千葉県市川市田尻三丁目1番6号に開設。
平成4年6月 高崎営業所を高崎支店に改称。
平成6年3月 第1回物上担保附転換社債30億円を一般募集により発行。
平成9年3月 戸田配送センター完成。
平成10年7月 本店を東京都北区滝野川七丁目48番18号に移転。
平成15年5月 高崎支店を閉鎖。
平成15年8月 京葉支店を閉鎖。
平成15年10月 会社分割により物流部門を関東流通㈱(連結子会社)として埼玉県戸田市笹目南町14番8号に設立。
平成16年12月 日本証券業協会への店頭登録を取消し株式会社ジャスダック証券取引所に株式を上場。
平成17年9月 城東支店を閉鎖。