家族亭
本店:大阪市北区茶屋町8番25号

【商号履歴】
株式会社家族亭(1987年10月~)
甲南興業株式会社(1951年4月5日~1987年10月)

【株式上場履歴】
<東証JASDAQ>2013年7月16日~2014年7月29日(エイチ・ツー・オーリテイリング株式会社と株式交換)
<大証JASDAQ>2010年4月1日~2013年7月15日(東証に統合)
<ジャスダック>2004年12月13日~2010年4月1日(取引所閉鎖)
<店頭>1992年10月30日~2004年12月12日(店頭登録制度廃止)

【合併履歴】
1987年10月 日 株式会社家族亭

【沿革】
昭和26年4月 大阪市北区小松原町27番地において永幡泰男の経営する飲食店を株式会社(甲南興業株式会社・資本金300,000円・本店神戸市灘区)に改組し、そば店の経営・そば菓子の製造販売を開始。
昭和31年4月 大阪市北区小松原町に2号店を開店し、多店舗化に着手。
昭和37年9月 (旧)株式会社家族亭設立(資本金2,000,000円)。
昭和48年12月 大阪市北区茶屋町に本社社屋を建設し、本社を移転。
昭和60年6月 (旧)株式会社家族亭より「難波店」及び「千日前南OSプラザ店」の業務運営を受託。
昭和62年9月 兵庫県西宮市に西宮工場を建設し、そば粉の自社製粉を開始。同工場内に配送センターを併設。
昭和62年10月 (旧)株式会社家族亭(資本金10,000,000円)を合併し、社名を甲南興業株式会社から株式会社家族亭に変更、総店舗数38店となる。
平成元年5月 東京都中央区銀座に東京支店を移転。
平成元年7月 東京都大田区に家族亭六郷ビル(従業員寮及び配送センター)を建設。
平成3年9月 横浜市金沢区に50号店として「金沢八景店」を開店。
平成4年10月 日本証券業協会の承認を得て店頭売買銘柄として登録。
平成15年2月 カッパ・クリエイト株式会社と業務・資本提携の基本合意する。
平成15年3月 高品質化のそば居酒屋「のきば阪神西宮店」を兵庫県西宮市に開店。
平成16年6月 低価格のそば・うどん店として「かぞく庵」を東京都目黒区ダイエー碑文谷店内フードコートに出店。
平成16年12月 株式会社ジャスダック証券取引所に株式を上場。
平成18年5月 株式会社得得からうどん事業を譲り受ける。
平成19年8月 キャス・キャピタル・グループによる公開買付けに賛同(同年9月にTOB完了)。
平成19年8月 株式会社キンレイと業務提携を基本合意する。