※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


【商号履歴】
雄別炭礦株式会社(1959年5月30日~)
雄別炭礦鉄道株式会社(1924年3月~1959年5月30日)
北海道炭礦鉄道株式会社(1919年12月7日~1924年3月)

【株式上場履歴】
<東証1部>1950年2月23日~1970年4月25日(主要事業停止)
<札証>1950年4月1日~1970年4月25日(主要事業停止)

【沿革】
大正8年12月16日 北海道炭礦鉄道株式会社設立。
大正13年3月 三菱鉱業株式会社の子会社になり、雄別炭礦鉄道株式会社に商号変更。
昭和3年10月 尺別炭礦を買収。
昭和10年7月 茂尻炭礦を買収。
昭和11年10月 浦幌炭礦を買収。
昭和19年8月 軍需省の命令により、雄別、尺別、浦幌の各炭礦を休止。
昭和20年8月 雄別炭礦を復旧。
昭和21年8月 尺別炭礦を復旧。
昭和21年12月 財閥解体により三菱グループから分離。
昭和22年4月 浦幌炭礦を復旧。
昭和24年5月 三菱鉱業株式会社保有当社全株式が当社役員、従業員、縁故者に放出される。
昭和26年7月 釧路埠頭株式会社から埠頭専用鉄道を買収。
昭和29年7月 浦幌炭礦を閉鎖。
添付ファイル