因幡電機産業
本店:大阪市西区立売堀四丁目11番14号

【商号履歴】
因幡電機産業株式会社(1949年5月27日~)

【株式上場履歴】
<東証1部>1997年9月1日~
<大証1部>1997年9月1日~
<東証2部>1996年9月19日~1997年8月31日(1部に指定替え)
<大証2部>1993年2月16日~1997年8月31日(1部に指定替え)

【合併履歴】
1988年4月 日 因幡産業機器株式会社
1988年4月 日 因幡電設資材株式会社
1988年4月 日 近畿因幡電材株式会社
1988年4月 日 大阪因幡電機株式会社
1988年4月 日 東京因幡電機株式会社
1988年4月 日 因幡電工株式会社

【沿革】
昭和24年5月 大阪市東成区に資本金139万円にて設立、モーター等電気機器類の製造・販売を開始
昭和25年10月 九州支店を福岡県福岡市に新築移転
昭和26年12月 東京支店を東京都港区に新設、東日本地区へ進出
昭和33年3月 札幌出張所を北海道札幌市に新設、北海道、東北地区へ進出
昭和44年5月 名古屋営業所を名古屋市東区に新設、中部地区へ進出
昭和46年10月 広島営業所を広島県広島市に新設、中国地区へ進出
昭和49年8月 本社を大阪市西区立売堀(大阪トヨタビル7階)に移転
昭和51年9月 事業部を因幡産業機器㈱、因幡電設資材㈱、近畿因幡電材㈱、大阪因幡電機㈱、東京因幡電機㈱として分社
昭和53年9月 因幡産業機器㈱省力機器課を、因幡電工㈱として分離独立
昭和54年8月 関係会社 イナバエンジニアリング㈱(現 連結子会社)を大阪市西区に設立
昭和61年4月 関係会社 因幡香港有限公司を香港に設立
昭和61年8月 関係会社 INDEK corporation を米国に設立
昭和62年4月 因幡電工㈱茨木工場を大阪府茨木市に新設
昭和63年4月 因幡産業機器㈱、因幡電設資材㈱、近畿因幡電材㈱、大阪因幡電機㈱、東京因幡電機㈱、因幡電工㈱を合併
平成元年1月 東京物流センターを東京都大田区に新設
平成元年11月 本社を大阪市西区京町堀(協和京町堀ビル5階)に移転
平成2年9月 関係会社 イナバエンジニアリング㈱が大阪府東大阪市に移転
平成3年3月 九州物流センターを熊本県熊本市に新設
平成4年4月 奈良工場を奈良県御所市に新設
平成5年2月 大阪証券取引所市場第二部に上場
平成5年4月 茨城工場・関東物流センターを茨城県下館市に新設
平成5年10月 日本オートメ㈱(現 連結子会社 大阪府東大阪市)を買収
平成7年11月 福岡工場を福岡県小郡市に新設・九州物流センターを福岡県小郡市に移転
平成8年9月 東京証券取引所市場第二部に上場
平成9年5月 関係会社 因幡香港有限公司を清算
平成9年9月 東京証券取引所、大阪証券取引所の市場第一部に指定
平成10年4月 関係会社 因幡コンピュータシステム㈱を大阪市西区に設立
平成10年5月 関係会社 アイティエフ㈱(現 連結子会社)を香川県高松市に設立
平成11年4月 関係会社 イナバビル管理㈱(現商号 イナバビジネスサービス㈱・現 連結子会社)を大阪市西区に設立
平成11年12月 本社ビルを大阪市西区立売堀に新築移転
平成13年5月 関係会社 東光電機産業㈱(現 連結子会社 横浜市戸塚区)を買収
平成14年10月 東京物流センターを東京都江東区に新設移転
平成15年3月 関係会社 因幡コンピュータシステム㈱を清算
平成15年9月 関係会社 INDEK corporation を解散
平成16年3月 大阪物流センターを大阪府東大阪市に新設