住金物産
本店:大阪市北区中之島二丁目2番7号

【商号履歴】
住金物産株式会社(1962年10月~2013年10月1日日鐵商事株式会社に合併)
ヰゲタ鋼管株式会社(1944年3月~1962年10月)
ヰゲタ鋼管販売株式会社(1941年4月12日~1944年3月)

【株式上場履歴】
<東証1部>2006年12月28日~2013年9月26日(日鐵商事株式会社に合併)
<大証1部>1996年12月17日~2013年7月15日(東証に統合)
<店頭>1994年12月27日~1996年12月16日(大証1部に上場)
<店頭管理>1993年4月 日~1994年12月26日(管理銘柄指定解除)

【合併履歴】
1993年4月 日 イトマン株式会社
1967年11月 日 株式会社桝谷商会
1962年10月 日 山本鋼業株式会社

【沿革】
昭和16年4月 住友金属工業株式会社の指定問屋4店が一括合併して、ヰゲタ鋼管販売株式会社を設立し、主として鋼管類を取り扱う。
昭和19年3月 商号をヰゲタ鋼管株式会社に変更し、住友金属工業株式会社の製品全般を取り扱うと共に、鋼管類を主軸として一般鋼材、鋳鍛鋼品、特殊鋼製品、非鉄金属製品、機械及び工業用各種資材等を取り扱う。
昭和37年10月 商号を住金物産株式会社に変更のうえ、同じく住友金属工業株式会社の系列問屋として、線材類を中軸として各種鉄鋼製品を取り扱ってきた山本鋼業株式会社と合併し、住友金属工業株式会社の直系専属商社として新発足した。
昭和42年11月 住友金属工業株式会社小倉製鉄所の製品を取り扱っていた株式会社桝谷商会を合併し、販売基盤の強化を図った。
平成元年6月 明興株式会社(現 住金物産建材株式会社)を設立した。(現・連結子会社)
平成2年8月 Sumikin Bussan International Corp.を設立した。(現・連結子会社)
平成5年4月 イトマン株式会社と合併し、繊維及び食糧等の商権を承継した。
平成5年4月 また同時に、株式会社つぼ八(現・連結子会社)、日協食品株式会社(現・連結子会社)等を承継した。
平成5年4月 株式が日本証券業協会の店頭管理銘柄に登録された。
平成6年12月 株式が日本証券業協会の店頭管理銘柄から店頭登録銘柄に変更登録された。
平成8年6月 英文社名をSumikin Bussan Corporationとした。
平成8年12月 株式が大阪証券取引所市場第一部に上場された。
平成8年12月 株式会社鈴屋エンタープライズ(現 株式会社イスト)に資本参加した。(現・連結子会社)
平成15年10月 日協食品株式会社(現・連結子会社)が、イトマン食品加工株式会社と合併した。
平成16年10月 イゲタパイプ株式会社が泉屋江守株式会社と合併し、商号をイゲタサンライズパイプ株式会社(現・連結子会社)に変更した。また、住金物産テクノセールス株式会社が住金物産マシナリー株式会社と合併し、商号を住金物産マテックス株式会社(現・連結子会社)に変更した。
平成18年12月 株式が東京証券取引所市場第一部に上場された。