※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

マルヤ
本店:埼玉県春日部市小渕243番地

【商号履歴】
株式会社マルヤ(1973年12月25日~)

【株式上場履歴】
<東証2部>1995年8月22日~2014年3月20日(株式会社日本リテールホールディングスと株式交換=金銭交付)
<店頭>1994年6月24日~1995年8月21日(東証2部に上場)

【沿革】
昭和37年8月1日生鮮食料品等の小売販売を目的として埼玉県春日部市粕壁6110番地に有限会社マルヤストアーが設立され、その後昭和48年12月25日規模拡大に伴い組織の充実を図るため組織変更を行い、商号を株式会社マルヤといたしました。
昭和48年12月 有限会社マルヤストアーを組織変更し、株式会社マルヤ(資本金1,500万円、店舗数8店舗)を設立。
昭和49年12月 埼玉県北葛飾郡庄和町に南桜井店を開設、店舗数10店舗となる。
昭和51年4月 埼玉県春日部市不動院野に配送センターを新築。
昭和55年4月 埼玉県春日部市に春日部中央店を開設、店舗数20店舗となる。
昭和55年10月 千葉県野田市に川間店を開設、千葉県内初の進出となる。
昭和58年11月 本部所在地を埼玉県春日部市大字小渕243番地に移転する。
昭和59年10月 千葉県野田市に梅郷店を開設、店舗数30店舗となる。
昭和61年1月 東京都足立区の昭和商事株式会社より、東京都足立区にある保木間店と大谷田店の営業権を譲受し、東京都内初の進出となる。
昭和62年3月 食品の直接輸入を開始する。
昭和62年7月 千葉県柏市の松葉興産株式会社より、千葉県柏市にある北柏店と南柏店の営業権を譲受し、店舗数40店舗となる。
平成元年7月 埼玉県春日部市小渕に本部を新築し配送センターを移転。
平成2年5月 埼玉県浦和市のサンフーズ株式会社(資本金1,600万円、店舗数4店舗)を吸収合併し、店舗数50店舗となる。
平成4年2月 決算期を7月より2月に変更。(平成3年10月28日開催の定時株主総会にて承認される。)
平成4年3月 埼玉県北葛飾郡庄和町に新規事業のゴルフ練習場を開設。
平成4年11月 埼玉県春日部市不動院野に第2配送センターを開設。
平成6年6月 日本証券業協会の承認により、同協会店頭登録銘柄に指定され、株式を公開。
平成6年6月 茨城県牛久市に牛久店を開設、茨城県内初の進出となる。
平成7年3月 栃木県小山市に小山店を開設、栃木県内初の進出となる。
平成7年3月 茨城県猿島郡総和町に新規事業の健康センターを開設。
平成7年8月 東京証券取引所市場第二部上場。
平成8年11月 茨城県牛久市に牛久さくら台店を開設、店舗数60店舗となる。
平成10年5月 決算期を2月末日から2月20日に変更。(平成10年5月28日開催の定時株主総会にて承認される。)
平成12年5月 千葉県千葉市稲毛区に小深店を開設、店舗数70店舗となる。
平成14年8月 埼玉県春日部市豊町に第二米飯工場を開設。
平成17年6月 コンビニエンスストア事業を主たる業務とする、株式会社グランヴェールを設立。
平成18年10月 株式会社グランヴェールより、事業全部を譲受ける。