※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日本坩堝
本店:東京都渋谷区恵比寿一丁目21番3号

【商号履歴】
日本坩堝株式会社(1907年2月~)
帝国坩堝株式会社(1906年12月10日~1907年2月)

【株式上場履歴】
<東証2部>1963年10月1日~
<東証1部>1950年4月7日~1963年9月30日(2部に指定替え)

【合併履歴】
1944年5月 日 井上坩堝株式会社
1937年11月 日 日本耐火器製造株式会社
1907年4月 日 合資会社大日本坩堝製造所
1907年4月 日 大阪坩堝株式会社

【沿革】
明治18年1月 黒鉛坩堝製造の目的をもって大日本坩堝会社開業(当社創業の年)
明治29年4月 合資会社大日本坩堝製造所設立
明治39年12月 帝国坩堝株式会社設立(当社設立の年)
明治40年2月 帝国坩堝株式会社を日本坩堝株式会社と改称
明治40年4月 日本坩堝株式会社、合資会社大日本坩堝製造所及び大阪坩堝株式会社の三社合併し、日本坩堝株式会社として発足(資本金20万円)
大正8年3月 大阪工場を新設(東大阪市)
昭和12年11月 日本耐火器製造株式会社を合併
昭和19年5月 井上坩堝株式会社を合併
昭和21年4月 御船鉱山鉱業所を新設(愛知県豊田市)
昭和25年4月 当社株式を東京証券取引所に上場
昭和36年12月 中央窯業株式会社を子会社とする(現・連結子会社)
昭和37年8月 築炉工機株式会社を買収し、日坩築炉工業株式会社と商号変更して子会社とする
昭和41年12月 不定形耐火物生産工場として御船工場(現・豊田工場)を新設(愛知県豊田市)
昭和49年9月 アジア耐火株式会社を子会社とする(現・連結子会社)
昭和50年6月 日坩組運送株式会社(現、日坩運輸株式会社)を子会社とする
昭和50年8月 ドイツに合弁会社RUMICO FEUERFESTE BAUSTOFFE GmbHを設立
平成10年2月 第157回定時株主総会において決算期を3月31日に変更
平成10年8月 日坩築炉工業株式会社より営業全部の譲受
平成16年5月 英国モルガナイト クルシブル リミテッド社と共同出資による日本モルガン・クルシブル株式会社を設立(現・連結子会社)
平成17年10月 正英工業燃焼設備(上海)有限公司に出資(現・持分法適用関連会社)
平成18年4月 メタルスキャン社(英国)に出資(現・関連会社)