※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

神港魚類
本店:神戸市兵庫区中之島一丁目1番1号

【商号履歴】
神港魚類株式会社(1948年4月12日~)

【株式上場履歴】
<大証2部>1996年1月 日~2006年7月30日(株式会社マルハグループ本社と株式交換)
<大証2部特別>1994年8月 日~1996年 月 日(2部指定)

【合併履歴】
1982年10月 日 株式会社神洋

【沿革】
昭和23年4月 神戸市中央卸売市場本場内に神港魚類株式会社を設立、兵庫県公認荷受機関の登録許可を受けて、鮮魚介、加工水産物の卸売業務を開始。
昭和25年6月 中央卸売市場法の施行に伴い、水産物卸売人として兵庫県知事より業務許可を受ける。
昭和31年6月 同上中央卸売市場法の一部改正により、農林大臣業務許可の水産物部卸売人となる。
昭和31年12月 神戸市兵庫区に切戸冷蔵庫を建設して、冷蔵倉庫業務を開始。
昭和38年3月 神戸市中央卸売市場本場内に農林大臣より特定食品部の卸売業務許可を受けて、卸売業務を開始。
昭和40年3月 子会社神洋運輸株式会社を設立し、当社切戸冷蔵庫で荷役業務を開始。
昭和44年11月 神戸市東灘区に神戸市中央卸売市場東部市場の開設に伴い水産物部卸売人として農林大臣より業務許可を受けて東部支社を設置。
昭和46年7月 卸売市場法の施行に伴い、農林大臣業務許可の神戸市中央卸売市場本場及び東部市場水産物部卸売業者となる。
昭和48年3月 神戸市東灘区に深江冷蔵庫を建設して、冷蔵倉庫業務を開始。
昭和52年4月 明石市藤江に明石市公設地方卸売市場の開設に伴い水産物部卸売業者として兵庫県知事より業務許可を受けて明石支社を設置。
昭和57年10月 販売部門拡大のため株式会社神洋を吸収合併。
昭和58年10月 電算機を導入し、営業業務の仕入・売上・商品在庫管理等の電算機処理を開始。
昭和59年4月 電算機による経理業務全般の電算機処理を開始。
平成3年3月 老朽化のため切戸冷蔵庫を閉鎖し、冷蔵倉庫業を廃止。
平成3年3月 子会社神洋冷凍株式会社(現連結子会社)を設立。
平成3年4月 子会社神洋冷凍株式会社へ深江冷蔵庫(冷蔵倉庫業)の営業を譲渡。
平成4年2月 神戸市兵庫区の切戸冷蔵庫を解体、撤去。
平成4年4月 神戸市兵庫区の切戸冷蔵庫跡地に切戸駐車場として、不動産の賃貸業務を開始。
平成4年4月 子会社神洋運輸株式会社を株式会社みなとと改称し、事業目的を荷役業から水産物の加工・販売に変更。
平成4年9月 子会社株式会社みなとは西武百貨店に出店し、水産物の販売業務を開始。
平成6年8月 大阪証券取引所市場第二部特別指定銘柄に株式上場。
平成7年3月 子会社株式会社みなとは西武百貨店の閉鎖に伴い、株式会社主婦の店スーパーチェーン(現株式会社ウエルマート)に出店し、水産物の加工・販売業務を開始。
平成8年1月 大阪証券取引所市場第二部銘柄に指定。
平成10年4月 神戸市東灘区に深江加工場・冷蔵倉庫を建設し、子会社株式会社みなと及び子会社神洋冷凍株式会社(冷蔵倉庫業)に賃貸。
平成10年11月 尼崎市中央卸売市場水産物部卸売業者の尼崎水産市場株式会社(現連結子会社)を買収。
平成11年3月 電算機を全面更新し、西暦2000年問題に対応した基幹業務(販売・購買・会計等)を開始。
平成16年1月 子会社株式会社みなとの解散を決議。
平成16年4月 子会社株式会社みなとの清算を結了。