※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ジェコス
本店:東京都中央区日本橋小網町6番7号

【商号履歴】
ジェコス株式会社(2004年7月~)
川商ジェコス株式会社(1996年9月1日~2004年7月)
川商リースシステム株式会社(1990年4月~1996年9月1日)
山本建材リース株式会社(1974年8月30日~1990年4月)
富士鉱業株式会社(1946年8月1日~1974年8月30日)

【株式上場履歴】
<東証1部>1996年9月2日~
<東証2部>1994年8月26日~1996年9月1日(1部に指定替え)

【合併履歴】
1990年4月 日 川商建材リース株式会社
1975年10月1日 山本建材リース株式会社

【沿革】
当社(旧 富士鉱業株式会社 昭和21年8月1日設立、昭和49年8月30日に山本建材リース株式会社に商号変更)は、昭和50年10月1日を合併期日として、旧山本建材リース株式会社の株式額面金額変更のため、同社を吸収合併いたしました。合併前の当社は、休業状態であり、したがいまして法律上消滅した旧山本建材リース株式会社が実質上の存続会社であるため、以下における記載は、すべて実質上の存続会社にかかるものを記載しております。当社は、昭和43年6月20日、川崎製鉄㈱の大型H形鋼、鋼矢板等の建設工事用仮設鋼材の賃貸、販売を目的として、山本産業㈱(昭和58年10月、川鉄商事㈱(現 JFE商事㈱)へ吸収合併)の全額出資により、資本金100百万円をもって、千葉県印旛郡白井町(現 千葉県白井市)に設立されました。
昭和44年1月 名古屋営業所(現 名古屋支店)開設
昭和44年1月 技術部を設置、構造計算、図面作成業務開始
昭和44年4月 白井工場(現 東京工場)開設
昭和45年2月 名古屋工場開設
昭和45年6月 本店を東京都港区に移転
昭和46年11月 スチールセグメント製作開始
昭和47年4月 仙台営業所(現 東北支店)開設
昭和48年1月 一般建設業(建築工事業、とび・土工工事業)の東京都知事許可を取得
昭和49年6月 仙台工場開設
昭和49年10月 H形支保工製作開始
昭和50年4月 五光鉄構㈱を合併、長沼工場開設
昭和51年4月 軽量鋼矢板生産開始
昭和53年1月 コルゲートパイプ、ライナープレートの営業開始
昭和53年9月 千葉(現 千葉支店)、北関東(現 北関東支店)各営業所開設
昭和55年9月 横浜営業所(現 横浜支店)開設
昭和56年7月 建設機械の本格的営業開始
昭和56年12月 ソイル柱列連続壁工法の施工を開始
昭和60年10月 ㈱ヤマケンレンタル千葉(現 連結子会社㈱レンタルシステム千葉)、同横浜(現 同㈱レンタルシステム芙蓉)を設立、小型建設機械賃貸の子会社による多店舗展開を開始
昭和61年1月 高所作業車の営業開始
平成2年4月 営業基盤を拡大のため川商建材リース㈱を合併、商号を川商リースシステム株式会社に変更。合併により、大阪本社(現 大阪営業本部)、岡山(現 岡山営業所)・広島・四国・九州支店、鹿児島営業所(現 南九州支店)、大阪・岡山(水島工場に改称)・福岡・鹿児島工場の各事業所を設置
平成4年12月 羽生建機センター(現 ㈱レクノス、羽生機材センター)開設
平成6年7月 四国工場開設
平成6年8月 株式を東京証券取引所市場第二部に上場
平成7年4月 中国工場開設、水島工場閉鎖
平成8年9月 商号を川商ジェコス株式会社に変更
平成8年9月 株式が東京証券取引所市場第一部に指定
平成11年4月 新潟支店開設
平成11年4月 日本海工場開設
平成11年7月 札幌営業所(現 札幌支店)開設
平成12年6月 本店を東京都中央区に移転
平成12年8月 北海道工場開設
平成12年10月 GSS工法を開発
平成14年10月 連結子会社㈱レンタルシステム東京が同㈱レンタルシステム大阪を合併、㈱レクノスに商号変更、建機センター業務を㈱レクノスに移管し、建設機械事業を再編
平成16年1月 連結子会社㈱レクノスが㈱レンタルシステム四国および㈱レンタルシステム広島を合併
平成16年7月 商号をジェコス株式会社に変更
平成17年10月 富里機械センター開設