※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

データホライゾン
本店:広島市西区草津新町一丁目21番35号広島ミクシス・ビル

【商号履歴】
株式会社データホライゾン(2000年3月~)
株式会社ワイエス企画(1982年3月25日~2000年3月)

【株式上場履歴】
<東証マザーズ>2008年9月19日~

【沿革】
昭和57年3月 広島市中区鉄砲町において㈱ワイエス企画を設立。(ソフトウェアの受託開発を開始。)
昭和58年4月 ガソリンスタンド向け販売管理システムを開発、発売開始。(受託開発からパッケージソフトの開発に進出。)
昭和60年4月 養豚場向け生産管理システム「システム・ザ・ポーク」を開発、発売開始。
平成元年1月 保険薬局向け薬剤師支援システム「ぶんぎょうめいと」を開発、発売開始。(医療関連情報システムに進出。)
平成5年8月 本社を広島市西区草津新町一丁目21番35号に移転。
平成8年5月 医療関連データベースの作成を目的として、関連会社㈱医療情報研究所(現:連結子会社)を設立。
平成8年7月 病院向け処方監査システム「薬局応援団」を開発、発売開始。
平成12年3月 商号を㈱ワイエス企画から㈱データホライゾンに変更。
平成12年6月 病院向け在庫管理システム「WiT HL」を開発、発売開始。
平成12年10月 保険薬局向けのASPシステムの開発のために関連会社㈱イーメディカル(現:連結子会社)を設立。
平成12年12月 病院向けレセプトチェックシステムを開発、発売開始。
平成13年3月 当社への情報関連技術者の派遣およびシステムの受託開発を目的として、フィリピン共和国に子会社DATA HORIZON PHILS,INC.(現:連結子会社)を設立。
平成13年6月 ISO9001認証を取得。
平成13年10月 保険薬局向け薬剤師支援ASPシステム「アポバーン」を開発、発売開始。
平成14年12月 保険薬局向け薬剤師支援ASPシステム「ぶんぎょうめいと+e」を開発、発売開始。
平成15年4月 保健事業支援システムを開発、健康保険組合に発売開始。(医療関連情報サービスである保険者向け情報サービスの開始。)
平成17年3月 ㈱イーメディカルの株式を取得し子会社とする。
平成17年9月 財団法人情報処理開発協会からプライバシーマーク付与認定。
平成18年3月 ㈱医療情報研究所の株式を取得し100%子会社とする。
平成18年7月 ジェネリック医薬品通知サービスを開発、健康保険組合に提供開始。製薬会社向け情報サービスを提供開始。
平成20年6月 ジェネリック医薬品通知サービスを、地方公共団体(国民健康保険)に提供開始。