※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

阪急不動産

【商号履歴】
阪急不動産株式会社(1952年9月30日~1967年10月阪急不動産株式会社に合併)

【株式上場履歴】
<大証1部>1963年8月 日~1967年9月25日(阪急不動産株式会社に合併)
<大証2部>1961年10月 日~1963年 月 日(1部に指定替え)

【沿革】
昭和27年9月30日 資本金1億円をもって阪急不動産株式会社設立、本店を大阪市北区に置き、土地・建物の賃貸業務を開始
昭和28年5月 損害保険代理店業務を開始
昭和28年9月 不動産の仲介業務を開始
昭和28年10月 不動産の鑑定評価業務を開始
昭和29年3月 土地・建物の分譲業務を開始
昭和36年10月 大阪証券取引所市場第二部に上場
昭和37年1月 新阪急ビル竣工
昭和38年8月 大阪証券取引所市場第一部に指定替え
昭和42年10月 株式券面額変更のため京都市下京区所在の阪急不動産株式会社に吸収合併