※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

三井金属鉱業
本店:東京都品川区大崎一丁目11番1号

【商号履歴】
三井金属鉱業株式会社(1952年12月~)
神岡鉱業株式会社(1950年5月1日~1952年12月)

【株式上場履歴】
<東証1部>1950年10月2日~
<大証1部>1950年10月2日~2010年12月10日(上場廃止申請)
<名証1部>1950年11月 日~2009年5月1日(上場廃止申請)
<福証>1951年7月 日~2009年5月1日(上場廃止申請)
<札証>1950年11月 日~2009年5月1日(上場廃止申請)
<京証>  年 月 日~  年 月 日(廃止)
<広証>  年 月 日~  年 月 日(廃止)
<新証>  年 月 日~  年 月 日(廃止)

【合併履歴】
1990年1月 日 東京高級炉材株式会社
1990年1月 日 三井金属パーライト株式会社
1990年1月 日 ダイカライト・オリエント株式会社
1980年10月 日 三井金属箔製造株式会社
1980年10月 日 三金レア・アース株式会社
1974年10月1日 三池化成工業株式会社
1962年4月 日 王子金属工業株式会社
1962年4月 日 昭和ダイカスト株式会社

【沿革】
明治7年9月 三井組が神岡鉱山蛇腹平坑を取得し、鉱山経営を開始
明治25年6月 三井鉱山合資会社を設立
明治44年12月 三井鉱山株式会社を設立
大正2年8月 大牟田亜鉛製煉工場の操業を開始
昭和3年1月 鈴木商店経営の彦島亜鉛製煉工場を買収
昭和18年3月 昭和鉱業株式会社から日比製煉工場および竹原電煉工場を買収し、日比製煉所を設置
昭和19年12月 日比製煉所から竹原電煉工場を分離し、竹原製煉所を設置
昭和25年5月 企業再建整備法による決定整備計画に基づき、三井鉱山株式会社の金属部門をもって神岡鉱業株式会社(当社)を創立
昭和25年10月 東京証券取引所及び大阪証券取引所、第一部上場
昭和25年11月 名古屋証券取引所、第一部上場、札幌証券取引所上場
昭和26年7月 福岡証券取引所上場
昭和27年12月 神岡鉱業株式会社から三井金属鉱業株式会社へと商号を変更
昭和37年4月 王子金属工業および昭和ダイカストの両社を吸収合併し、伸銅事業部(現 圧延加工事業部)およびダイカスト事業部(現 自動車機器事業部、ダイカスト事業部)を設置
昭和39年2月 三金機工株式会社(現三井金属エンジニアリング株式会社)を設立
昭和39年8月 ペルー・ワンサラ鉱山の開発を目的として、Compania Minera Santa Luisa S.A.の株式を取得
昭和42年2月 亜鉛・鉛の共同製錬会社、八戸製錬株式会社を設立
昭和43年11月 銅の受託製錬会社、日比共同製錬株式会社を設立
昭和51年2月 米国ニューヨーク州に銅箔製造拠点、Oak-Mitsui Inc.を設立
昭和55年10月 三井金属箔製造株式会社および三金レア・アース株式会社の両社を吸収合併し、上尾金属箔工場(現 上尾銅箔工場)、三池レアメタル工場を設置
昭和55年11月 台湾に銅箔製造拠点、台湾銅箔股份有限公司を設立
昭和58年11月 地熱蒸気及び熱水の供給事業会社、奥会津地熱株式会社を設立
昭和60年12月 フランスに銅箔製造拠点、Eurocel S.A.(現Mitsui-Eurocel S.A.S.)を設立
昭和61年7月 神岡鉱業所、彦島製煉所を分離し、神岡鉱業株式会社、彦島製錬株式会社を設立
昭和62年2月 米国インディアナ州に自動車部品製造拠点、Gecom Corp.を設立
平成元年7月 半導体実装材料(TABテープ)製造拠点、株式会社エム・シー・エスを設立
平成元年11月 マレーシアに銅箔製造拠点、Mitsui Copper Foil(Malaysia)Sdn.Bhd.を設立
平成2年1月 東京高級炉材株式会社、三井金属パーライト株式会社及びダイカライト・オリエント株式会社の3社を吸収合併し、TKR事業部(現 セラミックス事業部)、パーライト事業部を設置
平成4年10月 米国に亜鉛粉製造拠点、Mitsui/ZCA Zinc Powders.(現Mitsui Zinc Powder LLC)を設立
平成7年2月 タイ国ラヨンに自動車部品・触媒の製造拠点、Mitsui Siam Components Co.,Ltd.を設立
平成7年8月 中国貴州省に自動車部品製造拠点、三井華陽汽車配件有限公司を設立
平成7年11月 米国アリゾナ州にダイカスト製造拠点、Mitsui Components(U.S.A.),Inc.を設立
平成10年4月 中国香港に銅箔の加工物流拠点、三井銅箔(香港)有限公司を設立
平成11年1月 本社を東京都品川区大崎に移転
平成11年6月 英国ウエールズに自動車部品製造拠点、Mitsui Components Europe Ltd.を設立
平成12年8月 台湾にターゲット材製造拠点、台湾特格股份有限公司を設立
平成12年9月 米国の銅箔製造拠点Oak-Mitsui Inc.を100%子会社化
平成12年10月 日鉱金属㈱との共同出資で、パンパシフィック・カッパー株式会社を設立
平成13年7月 中国広東省に銅箔の加工物流拠点、三井銅箔(広東)有限公司を設立
平成14年6月 中国広東省に自動車部品製造拠点、広東三井汽車配件有限公司を設立
平成14年7月 住友金属鉱山㈱と共同出資で、エム・エスジンク株式会社を設立
平成14年11月 台湾にTABテープ・COFテープの検査・販売拠点、台湾微電股份有限公司を設立
平成15年4月 自動車部品の製造会社 株式会社大井製作所を株式交換により完全子会社化
平成17年2月 中国上海に中国商社 三井金属貿易(上海)有限公司を設立
平成17年6月 インドに自動車触媒製造拠点、Mitsui Kinzoku Components India Private Limitedを設立
平成18年1月 韓国に薄膜材料の加工・販売拠点、株式会社三井金属(韓国)を設立
平成18年3月 ペルー・パルカ鉱山本格操業開始
平成18年7月 中国上海に非鉄金属リサイクル事業の拠点、上海三井鑫云貴稀金属循環利用有限公司を設立
平成18年9月 中国珠海市に自動車触媒の生産・販売拠点、三井金属(珠海)環境技術有限公司を設立