大阪工機
本店:大阪市中央区安堂寺町一丁目6番7号

【商号履歴】
大阪工機株式会社(1954年10月~)
大阪工具株式会社(1950年5月16日~1954年10月)

【株式上場履歴】
<東証1部>2016年6月24日~
<東証2部>2015年5月15日~2016年6月23日(1部指定)
<東証JASDAQ>2013年7月16日~2015年5月14日(2部指定)
<大証JASDAQ>2012年3月9日~2013年7月15日(東証に統合)

【沿革】
当社は、昭和20年に大阪府岸和田市上松町において、切削工具の販売を目的とする個人商店、中央機械工具商会として創業いたしました。その後、昭和25年に現在の会社組織としての基礎となる、大阪工具株式会社を設立いたしました。
昭和25年5月 切削工具の販売を目的として、資本金45万円にて大阪工具株式会社を設立(本社:大阪府岸和田市、大阪営業所:大阪市南区)
昭和29年10月 現所在地である大阪市南区(現 大阪市中央区)に本社を移転し、現社名(大阪工機株式会社)に改称
昭和53年4月 関東地方における販売拠点として、東京都品川区に東京営業所を開設(現 東京支社)
昭和63年11月 中部地方における販売拠点として、名古屋市中区に名古屋営業所を開設(現 名古屋支店)
平成3年4月 九州地方における販売拠点として、北九州市小倉北区に九州営業所を開設(現 福岡支店 福岡市博多区)
平成7年9月 中国地方における販売力強化のため、山崎兄弟商会株式会社(広島市西区)を株式取得により子会社化(持分75% 平成13年4月に100%取得)
平成7年12月 中国・四国地方における販売拠点として、広島市西区に広島営業所を開設(現 広島支店 広島市中区)
平成14年10月 タイにおける販売拠点として、バンコク市に連結子会社DAIKOH(THAILAND)CO.,LTD.を設立
平成15年7月 販売用オンラインWEBシステム「Cominix On-Line」開設
平成15年8月 経営の効率化のため、山崎兄弟商会株式会社を吸収合併
平成17年3月 関東地方における販売力強化のため、東京都品川区に連結子会社 株式会社CSTを設立
平成18年3月 中国における販売拠点として、上海市に連結子会社中阪貿易(上海)有限公司を設立
平成18年10月 物流機能拡大のため、大阪府東大阪市に大阪ロジスティクスセンターを開設
平成20年11月 フィリピンにおける販売拠点として、ビナン市にフィリピン駐在事務所を開設(平成22年10月 現 連結子会社COMINIX(PHILIPPINES),INC.)
平成21年2月 近畿地方における販売力強化のため、武和テック有限会社(大阪府吹田市 平成22年4月に株式会社化)を持分を取得し子会社化(持分100%)
平成21年8月 ベトナムにおける販売拠点として、ハノイ市にベトナム駐在事務所を開設(平成23年12月 現 連結子会社COMINIX VIETNAM CO.,LTD.)
平成22年10月 経営の効率化のため、武和テック株式会社を吸収合併
平成22年12月 経営の効率化のため、株式会社CSTを吸収合併
平成23年2月 東日本への物流機能拡大のため、群馬県邑楽郡大泉町に北関東ロジスティクスセンターを開設
平成23年8月 インドネシアにおける販売拠点として、プルワカルタ市に連結子会社PT.COMINIX INDONESIAを設立