※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

鴻池運輸
本店:大阪市中央区備後町二丁目6番8号

【商号履歴】
鴻池運輸株式会社(1945年5月30日~)

【株式上場履歴】
<東証1部>2013年3月15日~

【沿革】
当社の創業は、明治13年5月に㈱鴻池組(現・鳳ホールディングス㈱)創業者の鴻池忠治郎が運輸業を開始したことに始まります。尚、法人としての当社設立は、昭和20年に㈱鴻池組より運輸事業の一切を継承して設立されたことによります。当社と鳳ホールディングス㈱グループの発祥は同じでありますが、現在においての関係は営業取引並びに一部株式の持ち合いに止まっております。
明治13年5月 故・鴻池忠治郎が大阪、伝法の地(現在の大阪市此花区)で運輸業を開始。
大正7年6月 ㈱鴻池組設立(設立資本金100万円)。運輸部門は同社の運搬部となる。
昭和20年5月 ㈱鴻池組より運輸事業の一切を継承して鴻池運輸㈱を設立(設立資本金350万円)。
昭和37年6月 倉庫業を開始。
昭和38年5月 鳳梱包㈱[現・鳳テック㈱(現・連結子会社)]へ出資、設立。
昭和40年6月 鳳選鉱㈱(現・連結子会社)を設立。
昭和42年4月 北新工業㈱(現・連結子会社)へ出資、経営権を取得。
昭和43年4月 本店事務所を大阪市此花区より大阪市東区(現・中央区)に移転。
昭和45年3月 鹿島選鉱㈱(現・連結子会社)へ出資、設立。
昭和50年12月 関西陸運㈱(現・連結子会社)へ出資、経営権を取得。
昭和53年4月 アサハンプロジェクトに参加。
昭和54年9月 日本空輸㈱(現・連結子会社)へ出資、航空貨物運送部門に進出。
昭和54年10月 名古屋サービス㈱へ出資、設立。
昭和56年5月 千代田検査工業㈱(現・連結子会社)を設立。
昭和56年10月 引越業務を開始。
昭和57年4月 定期貨物航路事業を、日本と台湾間で開始。
昭和57年6月 ㈱キャリア・サービス(現・連結子会社)を設立。
昭和59年4月 ㈱ニチウン(現・連結子会社)へ出資、子会社化。
昭和59年5月 日本空輸㈱(現・連結子会社)の株式を追加取得し、経営権を取得。
昭和60年4月 ロサンゼルスに現地法人KONOIKE TRANSPORT&ENGINEERING(USA),INC.を設立。
昭和60年12月 佐野運輸㈱(現・連結子会社)へ出資、経営権を取得。
昭和60年12月 コウノイケ・カーゴサービス㈱へ出資、経営権を取得。
昭和61年6月 コウノイケ・パーソナルサービス㈱[現・ケーピーエス㈱(現・連結子会社)]を設立。
平成元年5月 香港に現地法人KONOIKE TRANSPORT&ENGINEERING(H.K.)LTD.(現・連結子会社)を設立。
平成元年10月 福山特殊製紙㈱[現・コウノイケ・ビジネスマネージメント㈱(現・連結子会社)]へ出資、経営権を取得。
平成2年1月 福山特殊製紙㈱をコウノイケ流通サービス㈱[現・コウノイケ・ビジネスマネージメント㈱(現・連結子会社)]に商号変更。
平成2年3月 ㈱チーエス運送へ出資、関連会社化。
平成3年3月 コウノイケ・エアポート・エンジニアリング㈱[現・コウノイケ・エアポートサービス㈱(現・連結子会社)]を設立。
平成3年6月 米国マウスト社の傘下にあるマウスト・タコマ・ターミナルズ社の経営権を取得し、KONOIKE-PACIFIC TACOMA TERMINALS,INC.に社名変更。
平成6年4月 ロサンゼルスに現地法人KONOIKE-PACIFIC(CALIFORNIA),INC.を設立し、冷凍冷蔵倉庫を竣工。
平成6年6月 コウノイケ・エアポート・エンジニアリング㈱をカエック㈱[現・コウノイケ・エアポートサービス㈱(現・連結子会社)]に商号変更。
平成6年7月 ㈱メディカル・システム・サービス北関東[現・鴻池メディカル㈱(現・連結子会社)]を設立。
平成6年8月 コウノイケ・パーソナルサービス㈱をケーピーエス㈱(現・連結子会社)に商号変更。
平成8年2月 青島に合弁会社青島遠洋鴻池冷蔵有限公司[現・青島遠洋鴻池物流有限公司(現・連結子会社)]を設立し、冷凍冷蔵倉庫を竣工。
平成8年12月 ベトナムに合弁会社THE JAPAN VIETNAM TRANSPORTATION CO.,LTD.[現・KONOIKE VINATRANS LOGISTICS CO.,LTD(現・連結子会社)]を設立。
平成10年5月 鳳梱包㈱を鳳テック㈱(現・連結子会社)に商号変更。
平成11年4月 コウノイケ流通サービス㈱をコウノイケ・ビジネスマネージメント㈱(現・連結子会社)に商号変更。
平成11年11月 名古屋支店の機工部門を分社化し、コウノイケ・エンジニアリング㈱(現・連結子会社)を設立。
平成12年4月 ㈱メディカル・システム・サービス北関東は、㈱メディカル・システム・サービス関西と㈱メディカル・システム・サービス千葉を吸収合併し、鴻池メディカル㈱(現・連結子会社)と商号変更。KONOIKE TRANSPORT&ENGINEERING,INC.は、KONOIKE-PACIFIC(CALIFORNIA),INC.を合併し、KONOIKE-PACIFIC CALIFORNIA,INC.(現・連結子会社)と商号変更。KONOIKE-PACIFIC CALIFORNIA,INC.(現・連結子会社)の子会社として、KONOIKE TRANSPORT&ENGINEERING(USA),INC.(現・連結子会社)を設立。
平成12年6月 和歌山支店の陸運部門を分社化し、コウノイケ・エキスプレス和歌山㈱を設立。
平成12年9月 鳳テック㈱(現・連結子会社)の株式を追加取得し、経営権を取得。
平成13年3月 此花運輸㈱(現・連結子会社)へ出資、経営権を取得。VENUS MARINE CO.,LTD.,S.A.(現・連結子会社)をパナマに設立。
平成13年9月 コウノイケ・シッピング㈱(現・連結子会社)を設立。
平成15年7月 KONOIKE-PACIFIC TACOMA TERMINALS,INC.が、KONOIKE-PACIFIC CALIFORNIA,INC.(現・連結子会社)を存続会社とする吸収合併により消滅。
平成15年12月 厚木精器㈱並びに㈱物流センターアツギの営業権を譲り受け、物流センター厚木営業所として営業開始。
平成16年4月 KONOIKE TRANSPORT&ENGINEERING(H.K.)LTD.(現・連結子会社)の子会社として、鴻池物流(深セン)有限公司[現・鴻池国際貨運(深セン)有限公司]を設立。
平成17年3月 ケーピーエス㈱(現・連結子会社)の株式を追加取得し、子会社化。
平成17年6月 鹿島支店の陸運部門を分社化し、コウノイケ・エキスプレス鹿島㈱を設立。
平成17年12月 ㈱チーエス運送の株式を追加取得し、経営権を取得。
平成18年1月 鴻池ファクトリーサービス㈱を設立。
平成18年2月 グループ内の資本関係の整理を行うため、サン商事㈱[島屋興産㈱は、合併期日において合併に先立ち、商号をサン商事㈱に変更し、同社を分割会社として島屋興産㈱(現・連結子会社)を新設会社とする分社型の新設分割を行った。]と合併。鹿島選鉱㈱(現・連結子会社)の株式を追加取得し、子会社化。
平成18年3月 ㈱エルビー運輸[現・コウノイケ・クール・ロジスティクス東北㈱(現・連結子会社)]へ出資、経営権を取得。名古屋サービス㈱の株式を追加取得し子会社化。
平成19年3月 エルビー運輸㈱をコウノイケ・クール・ロジスティクス東北㈱(現・連結子会社)に商号変更。
平成19年5月 大喜運輸㈱へ出資、経営権を取得。
平成19年6月 鴻池ロジスティクスネットワーク㈱(現・連結子会社)を設立。
平成19年9月 当社本社を大阪市中央区北久宝寺町より同備後町に移転。
平成19年11月 ㈱ニチウン(現・連結子会社)の株式を追加取得し、完全子会社化。KONOIKE-PACIFIC CALIFORNIA,INC.(現・連結子会社)の子会社として、KONOIKE-GENERAL,INC.(現・連結子会社)を設立。
平成19年12月 メディカル・システム・サービス㈱へ出資、経営権を取得。
平成20年9月 カエック㈱をコウノイケ・エアポートサービス㈱(現・連結子会社)に商号変更。
平成20年10月 コウノイケ・エキスプレス鹿島㈱は、コウノイケ・エキスプレス和歌山㈱を吸収合併し、コウノイケ・エキスプレス㈱(現・連結子会社)と商号変更。メディカル・システム・サービス㈱は、鴻池メディカル㈱(現・連結子会社)を存続会社とする吸収合併により消滅。
平成21年3月 鴻池ファクトリーサービス㈱及び名古屋サービス㈱は、㈱キャリア・サービス(現・連結子会社)を存続会社とする吸収合併により消滅。
平成21年12月 コウノイケ・カーゴサービス㈱は、此花運輸㈱(現・連結子会社)を存続会社とする吸収合併により消滅。大喜運輸㈱は、関西陸運㈱(現・連結子会社)を存続会社とする吸収合併により消滅。
平成22年9月 ㈱JALスカイ関西[現・㈱Kスカイ(現・連結子会社)]へ出資、経営権を取得。㈱JALグランドサービス関西[現・㈱Kグランドサービス(現・連結子会社)]へ出資、経営権を取得。㈱昭和倉庫(現・連結子会社)へ出資、経営権を取得。連結子会社の㈱チーエス運送を清算。
平成23年3月 KONOIKE COOL LOGISTICS (THAILAND) CO.,LTD.(現・連結子会社)をタイに設立。
平成23年4月 ㈱JALスカイ関西を㈱Kスカイ(現・連結子会社)に商号変更。㈱JALグランドサービス関西を㈱Kグランドサービス(現・連結子会社)に商号変更。㈱昭和倉庫(現・連結子会社)を連結子会社化。
平成23年5月 KONOIKE-E STREET,INC.(現・連結子会社)を設立。
平成24年4月 鴻池物流(上海)有限公司(現・連結子会社)を連結子会社化。
平成24年8月 鴻池亜細亜物流(江蘇)有限公司(現・連結子会社)を中国に設立。