※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アビスト
本店:東京都中野区新井二丁目6番13号

【商号履歴】
株式会社アビスト(2007年2月~)
JBSエンジニアリング株式会社(2006年3月17日~2007年2月)

【株式上場履歴】
<東証1部>2015年3月23日~
<東証2部>2014年9月24日~2015年3月22日(1部指定)
<東証JASDAQ>2013年12月18日~2014年9月23日(2部指定)

【沿革】
平成18年3月 JBSエンジニアリング株式会社(現株式会社アビスト)を設立し、日本ビジネス開発株式会社(現JBSホールディングス株式会社)より、エンジニアリング事業本部を事業譲受。特定労働者派遣事業に関する届出を厚生労働大臣に行い、派遣業務を開始
平成18年6月 情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)を認証取得
平成18年10月 広島営業所を広島支店に、岐阜事務所を岐阜営業所に名称変更
平成19年2月 株式会社アビストに商号を変更
平成19年7月 情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)のISOへの移行によりISO/IEC27001に改定
平成19年10月 福岡事務所を開設
平成20年1月 仙台事務所を開設
平成20年2月 名古屋支店を豊田支店に、岐阜営業所を名古屋営業所に名称変更
平成20年8月 CADデータ変換サービス事業を開始
平成21年3月 仙台事務所を宇都宮支店に統合
平成21年10月 西東京営業所を東京支店に統合、名古屋営業所を名古屋支店に名称変更
平成22年4月 宇都宮支店を宇都宮営業所に、広島支店を広島営業所に名称変更
平成22年5月 本社を東京都渋谷区に、東京支店を東京都新宿区に移転
平成22年10月 宇都宮営業所を宇都宮支店に名称変更
平成23年3月 大阪支店を大阪営業所に名称変更
平成24年10月 横浜支店を東京支店に統合し、宇都宮支店を宇都宮営業所に、大阪営業所を大阪事務所に、広島営業所を広島支店に各々名称変更。支社制を導入し、全国3支社(関東支社、豊田支社、中部・西日本支社)のもとに7事業所を再編成
平成25年2月 関東支社・東京支店を東京都豊島区に移転
平成25年3月 子会社として株式会社アビストH&F(現連結子会社)を設立
平成25年6月 本社事務所を東京都中野区に移転
平成25年10月 事業本部制を導入し、全国2事業本部(東日本事業本部及び中部西日本事業本部)のもとに11事業所(5支店、2営業所、2事務所、2受託室)を設置
平成25年12月 東京証券取引所JASDAQ(スタンダード)に上場。本社(本店登記)を、東京都渋谷区から東京都中野区に移転
平成26年1月 株式会社アビストH&Fの熊本・菊池事業所で水素水工場が完成
平成26年2月 株式会社アビストH&Fが本店登記を熊本県菊池市に移転、飲料用水素水「浸みわたる水素水」の一般消費者向け通信販売を開始
平成26年4月 豊田支店を豊田第一支店、豊田第二支店に分割
平成26年9月 東京証券取引所市場第二部に上場市場変更
平成26年10月 受託設計部を新設して2受託室・2受託チームを統括、中部西日本事業本部のもとに静岡営業所を新設