※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ベルシステム24ホールディングス
本店:東京都中央区晴海一丁目8番11号

【商号履歴】
株式会社ベルシステム24ホールディングス(2015年9月1日~)
株式会社BCJ-15(2014年6月20日~2015年9月1日)

【株式上場履歴】
<東証1部>2015年11月20日~

【沿革】
 当社グループは、1982年9月20日にテレマーケティング・エージェンシーとして設立された株式会社ベルシステム二四を前身としております。設立後、順調に業容を拡大してまいりましたが、より機動的な経営判断に基づくグループ戦略の展開を図るため、2005年1月に東京証券取引所市場第一部の上場を廃止いたしました。上場廃止後、数度にわたる企業再編を行い、現在の当社グループを形成しております。
 1982年9月20日にテレマーケティング・エージェンシーとして設立された株式会社ベルシステム二四(1992年8月に「株式会社ベルシステム24」に商号変更。以下、「旧ベルシステム24①」と言う。)は、電話による秘書代行業務に着目し、1982年10月に電話転送機による24時間電話業務代行サービス及び夜間、休日におけるクレジット申込み電話受付業務を開始いたしました。その後、通信販売の電話注文受付業務、自動車事故報告の電話受付業務の開始等により業容を拡大し、1994年12月に日本証券業協会に店頭登録銘柄として登録されるに至りました。
 旧ベルシステム24①の株式上場の推移は、以下の通りであります。
1994年12月 日本証券業協会に店頭登録銘柄として登録
1997年2月 東京証券取引所市場第二部に株式上場
1999年11月 東京証券取引所市場第一部に指定
2005年1月 東京証券取引所市場第一部の上場廃止
 2004年8月のソフトバンクグループとの包括的業務提携の一環でBBコール株式会社(現 株式会社ベルシステム24)の全株式を取得し100%子会社とすること等、同社への投融資等を実施するため、旧ベルシステム24①は日興プリンシパル・インベストメンツ株式会社(現 シティグループ・キャピタル・パートナーズ株式会社。以下、「NPI㈱」と言う。)の子会社であるNPIホールディングス株式会社(以下、「NPIH㈱」と言う。)を割当先とする第三者割当増資を行いました。さらに、旧ベルシステム24①はNPI㈱の有するリソースを最大限に活用し経営戦略を迅速に遂行する経営体制を整備することが不可欠であると判断し、産業活力再生特別措置法に基づく事業再構築計画の認定を取得した上で2004年9月に同社による旧ベルシステム24①の公開買付けに賛同いたしました。そして、かかる事業再構築計画の一環として、公開買付け終了後、同法に基づく金銭の交付による株式交換を行い、NPIH㈱の完全子会社となり、2005年1月に非公開会社に移行いたしました。なお、2005年7月21日付で締結された地位移転に関する覚書により、NPI㈱がNPIH㈱より旧ベルシステム24①の全株式を譲り受けております。
 グローバル・プライベート・エクイティファームであるベインキャピタル・パートナーズ・LLC(以下、「BCP」と言う。)が投資助言を行うファンドが間接的にその株式を保有する株式会社BCJ-3(以下、「㈱BCJ-3」と言う。)及びその100%子会社である株式会社BCJ-4(以下、「㈱BCJ-4」と言う。)が2009年10月29日に設立され、2009年12月30日に㈱BCJ-4が旧ベルシステム24①の株主であったNPI㈱より旧ベルシステム24①の普通株式(議決権比率100%)を取得し、2010年2月に完全子会社化いたしました。その後、㈱BCJ-4は、2010年6月1日に旧ベルシステム24①を吸収合併し、同日に株式会社ベルシステム24(以下、「旧ベルシステム24②」と言う。)に商号変更いたしました。
 BCPが投資助言を行うファンドが間接的にその株式を保有する株式会社BCJ-7(2012年1月16日設立。以下、「㈱BCJ-7」と言う。)及びその100%子会社である株式会社BCJ-3BS(2011年7月19日設立。以下、「㈱BCJ-3BS」と言う。)が設立され、2011年10月13日に㈱BCJ-3BSが旧ベルシステム24②の親会社である㈱BCJ-3の普通株式(議決権比率100%)を取得いたしました。その後、㈱BCJ-3BSは、2012年3月1日に㈱BCJ-3及び旧ベルシステム24②を吸収合併し、同日に株式会社ベルシステム24(以下、「旧ベルシステム24③」と言う。)に商号変更いたしました。
 旧ベルシステム24③が、2014年3月3日に簡易新設分割により株式会社ベルシステム24(現在の株式会社ベルシステム24)を設立し、旧ベルシステム24③の事業を承継いたしました。同日、旧ベルシステム24③は、株式会社ベルシステム24ホールディングス(以下、「旧ベルシステム24H①」と言う。)に商号変更し、持株会社に移行いたしました。
 2014年6月23日にBCPが投資助言を行うファンドが間接的にその株式を保有する株式会社BCJ-16(以下、「㈱BCJ-16」と言う。)が設立され、2014年10月7日に㈱BCJ-16が旧ベルシステム24H①の親会社である㈱BCJ-7の普通株式(議決権比率100%)を取得いたしました。その後、㈱BCJ-16は、2015年3月1日に㈱BCJ-7及び旧ベルシステム24H①を吸収合併し、同日に株式会社ベルシステム24ホールディングス(以下、「旧ベルシステム24H②」と言う。)に商号変更いたしました。
 2014年6月20日にBCPが投資助言を行うファンドが間接的にその株式を保有する株式会社BCJ-15(以下、「㈱BCJ-15」と言う。)が設立され、2014年10月7日に伊藤忠商事株式会社(以下、「伊藤忠商事㈱」と言う。)が㈱BCJ-15の株式を49.9%取得いたしました。その後、㈱BCJ-15は、2015年9月1日に旧ベルシステム24H②を吸収合併し、同日に株式会社ベルシステム24ホールディングスに商号変更いたしました。
1982年9月 東京都新宿区西新宿に㈱ベルシステム二四設立
1984年4月 ㈱ベルシステム二四大阪を吸収合併
1987年11月 本社を東京都豊島区に移転
1990年7月 日本プレシジョン㈱を吸収合併、派遣事業を開始
1990年12月 ㈱テレコミュニケーションズを吸収合併
1992年8月 ㈱ベルシステム24(旧ベルシステム24①)に商号変更
1994年12月 株式を日本証券業協会へ店頭登録銘柄として登録
1995年8月 東京都豊島区に㈱ワン・トゥ・ワン・ダイレクト設立(現㈱ベル・ソレイユ、現連結子会社)
1997年2月 東京証券取引所市場第二部に上場
1999年11月 東京証券取引所市場第一部に指定
2000年4月 ㈱海洋気象情報に資本・経営参加(2003年10月㈱お天気.comに商号変更、2008年3月旧ベルシステム24①に吸収合併)
2000年6月 東京都豊島区に㈱スポーツデータコーポレーション設立(2006年1月解散)。東京都豊島区に㈱ビートゥーシー・ラボ設立(2002年5月解散)
2002年6月 ㈱ガリアプラスに資本・経営参加(2006年1月全保有株式売却)
2002年8月 東京都豊島区に㈱アニモバイルジャパン設立(2006年7月解散)
2004年1月 ㈱インフォプラントに資本・経営参加(2005年10月全保有株式売却)
2004年8月 BBコール㈱に資本・経営参加(2015年9月現㈱ベルシステム24(現連結子会社)に吸収合併)
2005年1月 東京証券取引所における上場を廃止
2005年7月 ㈱BELL24・3dotsに資本・経営参加(2007年11月㈱BELL24・Cell Productに吸収合併)
2005年9月 ㈱BELL24・Cell Productに経営・資本参加(現連結子会社)
2007年6月 ㈱電通ダイレクトフォースに資本・経営参加(2011年9月全保有株式売却)。Shanghai BELL-PACT Consulting Limitedに資本・経営参加(2009年5月持分譲渡)
2009年3月 東京都豊島区に㈱ポッケを会社分割により設立(現連結子会社)
2009年6月 東京都豊島区に㈱ベルブックスを会社分割により設立、同日、全保有株式売却
2009年8月 旧ベルシステム24①の本社を東京都渋谷区に移転
2009年10月 東京都千代田区に㈱BCJ-3設立。東京都千代田区に㈱BCJ-4設立
2010年2月 ㈱BCJ-4が旧ベルシステム24①の全株式を取得
2010年6月 ㈱BCJ-4が旧ベルシステム24①を吸収合併、同日、㈱ベルシステム24(旧ベルシステム24②)に商号変更
2011年3月 中国大連市にBELLSYSTEM24,Dalian,INC.設立(2014年8月解散)
2011年7月 東京都千代田区に㈱BCJ-3BS設立
2011年10月 ㈱BCJ-3BSが㈱BCJ-3の全株式を取得
2012年1月 東京都千代田区に㈱BCJ-7設立
2012年3月 ㈱BCJ-3BSが㈱BCJ-3及び旧ベルシステム24②を吸収合併、同日、㈱ベルシステム24(旧ベルシステム24③)に商号変更。東京都豊島区に㈱ベル・メディカルソリューションズを会社分割により設立(現連結子会社)
2013年8月 旧ベルシステム24③の本社を東京都中央区に移転
2014年3月 東京都中央区に㈱ベルシステム24(現連結子会社)を会社分割により設立。旧ベルシステム24③は現㈱ベルシステム24に事業を承継し持株会社に移行、同日、㈱ベルシステム24ホールディングス(旧ベルシステム24H①)に商号変更
2014年6月 東京都千代田区に㈱BCJ-15設立。東京都千代田区に㈱BCJ-16設立
2014年10月 Bain Capital Bellsystem Hong Kong Limitedが保有する当社株式のうち49.9%相当を、伊藤忠商事㈱に譲渡
2015年3月 ㈱BCJ-16が㈱BCJ-7及び旧ベルシステム24H①を吸収合併、同日、㈱ベルシステム24ホールディングス(旧ベルシステム24H②)に商号変更
2015年9月 現㈱ベルシステム24(現連結子会社)がBBコール㈱を吸収合併。㈱BCJ-15が旧ベルシステム24H②を吸収合併、同日、㈱ベルシステム24ホールディングス(現在の当社)に商号変更