チエル
本店:東京都品川区東品川二丁目2番24号

【商号履歴】
チエル株式会社(2006年10月~)
株式会社旺文社デジタルインスティテュート(2002年4月~2006年10月)
株式会社デジタルインスティテュート(1997年10月1日~2002年4月)

【株式上場履歴】
<東証JASDAQ>2016年3月22日~

【沿革】
当社は、デジタル教材を企画開発販売しておりました株式会社デジタルインスティテュートを前身としております。その後、教育システムを企画開発販売しておりましたアルプスシステムインテグレーション株式会社の資本参加を経て、現在に至っております。
平成9年10月 株式会社旺文社の100%子会社として、東京都大田区に株式会社デジタルインスティテュートを設立
平成11年12月 アルプスシステムインテグレーション株式会社(以下「ALSI」といいます。)が当社へ資本参加
平成14年4月 株式会社旺文社デジタルインスティテュートに商号を変更
平成15年2月 経済産業省委託事業「Eスクエア・アドバンス」の「携帯情報端末を活用したモバイル学習環境の実現」プロジェクトに参画
平成16年4月 学校向けクラウド型教材配信サービス「CHIeru.net」の提供を開始
平成17年10月 特許「学習用シングルサインオンシステム」(特許第4652710号)を取得
平成18年7月 文部科学省委託事業「社会教育活性化21世紀プラン」の「水族館の仕事と人から学ぶ社会教育」事業に参画
平成18年10月 ALSIの教育事業部門を統合し、商号をチエル株式会社に変更
平成19年2月 情報漏洩対策ソフト「ファイル暗号化CR」の販売を開始
平成19年4月 産学連携の「フラッシュ型教材活用実践プロジェクト」において、専用Webサイト「eTeachers」を開設、全国各地で「フラッシュ型教材活用セミナー」を開始
平成19年4月 ネットワーク型学習評価システム「InterCLASS」が米国テキサス州ガーランド学校区より4年連続で「Focus Customer Service Award(優秀ベンダー賞)」を受賞
平成20年2月 フルデジタルCALLシステム「CaLabo EX Ver.5.0」の販売を開始
平成20年8月 フラッシュ型教材の販売を開始
平成20年12月 韓国トップシェアのCALLシステムメーカー ORIENT AV社と「CaLabo EX」の販売代理店契約を締結
平成21年1月 Intelligent Eyes社よりタイにおける販売を開始
平成21年7月 授業支援システム「CaLabo LX」の販売を開始
平成21年8月 Zodiac Investment 社よりベトナムにおける販売を開始
平成22年4月 米国のDawn International社と「CaLabo EX」の販売代理店契約を締結
平成22年4月 モンゴルのMezorn LLC社と「CaLabo EX」の販売代理店契約を締結
平成22年8月 アクティブラーニング支援システム「CaLabo Bridge(CaLabo LMS)」の販売を開始
平成23年6月 「InterCLASS」が米国コロラド州ボルダー学区74校全てに標準採択される
平成23年6月 大学専用eラーニング教材販売ストア「CHIeru.net for College(チエル ドット ネット フォー カレッジ)」を開設
平成23年7月 本社を東京都品川区に移転
平成23年8月 学内ICT運用管理ソリューション「ExtraConsole」の販売を開始
平成23年8月 ウイルス対策ソフト「Dr.WEB」の販売を開始
平成25年7月 韓国・ハンビット初等学校にタブレット対応の授業支援システム 「T-CAT(Tablet Computer Assisted Tool)」を導入し、共同研究を開始
平成25年8月 HDMI対応デジタル画像転送システム「S300-HD」の販売を開始
平成25年11月 タブレット対応デジタル教材の販売を開始
平成26年4月 アクティブラーニング型学修支援教材「ABLish」の販売を開始
平成26年4月 タブレット対応教務支援システム「らくらく授業支援」の販売を開始
平成26年7月 タブレット対応教務支援システム「らくらく座席表評価」の販売を開始
平成26年8月 タブレット対応教務支援システム「らくらく教材ナビ」の販売を開始
平成26年8月 日本電気、レノボら6社と共同で、児童・生徒に1人1台のICT環境を活用した授業の実証研究を開始
平成26年10月 無線LAN最適化ソリューション「Tbridge」の販売を開始
平成27年1月 特許「教育教材ナビゲーション・システム」(特許第5760274号)を取得
平成27年3月 タブレット対応教務支援システム「らくらく授業計画」の販売を開始
平成27年3月 タブレット対応授業支援システム「CaLabo TX」の販売を開始
平成27年5月 インドネシアのTrinet(トリネット)社と総販売代理店契約を締結
平成27年11月 学校向けクラウド型教材配信サービス「CHIeru.net」の延べユーザー数が260万人を突破