エボラブルアジア
本店:東京都港区芝三丁目5番5号

【商号履歴】
株式会社エボラブルアジア(2013年10月~)
株式会社旅キャピタル(2007年5月11日~2013年10月)

【株式上場履歴】
<東証1部>2017年3月31日~
<東証マザーズ>2016年3月31日~2017年3月30日(1部指定)

【沿革】
当社代表取締役社長吉村英毅は、平成19年5月に当社取締役会長の大石崇徳と共同で、オンライン旅行事業を目的とした株式会社旅キャピタルを設立いたしました。平成25年10月にはオンライン旅行事業のみでなく総合IT事業を営む会社としての方向性を明確化するため「株式会社エボラブルアジア」へ商号変更しております。
平成19年5月 東京都渋谷区道玄坂一丁目19番12号にオンラインによる旅行事業を行う目的で株式会社旅キャピタル(資本金50,000千円)を設立
平成19年8月 株式会社DTS(東京都知事登録旅行業第2-5989号)を子会社として設立し、その後(株)DTSが株式会社アイ・ブイ・ティから「e航空券.com」の事業を取得する。航空券販売サイト「e航空券.com」が当社グループのサービスとなる
平成19年10月 航空券販売サイト「エアーズゲート」を運営する株式会社Valcom(東京都知事登録旅行業第2-5713号)の全株式を取得し子会社化し、「エアーズゲート」が当社グループのサービスとなる
平成19年11月 本社を東京都港区芝三丁目5番5号に移転
平成20年1月 東京都知事登録旅行業第3-5991号で第三種旅行業務登録。日本旅行業協会に正会員として入会。海外旅行部門の営業力強化目的で旅ウェブ株式会社の海外旅行事業を取得。旅ウェブ株式会社より海外ホテル販売サイト「旅WEB」を取得し、当社グループのサービスとなる
平成21年6月 観光庁長官登録旅行業1872号で第一種旅行業務登録
平成21年9月 航空券の卸売り等の事業を営む株式会社アイ・ブイ・ティの全株式を取得し子会社化
平成21年10月 経営資源の集中と経営の効率化の目的で100%子会社である株式会社Valcom及び株式会社DTSを吸収合併
平成21年12月 株式会社パラダイムシフトより海外航空券販売サイト「CAS Tour」を取得し、当社グループのサービスとなる
平成23年8月 ワンストップで複数の商材を提供できる統一ブランド「TRIP STAR」のサービス開始
平成23年10月 経営資源の集中と経営の効率化の目的で100%子会社である株式会社アイ・ブイ・ティを吸収合併。法人向け出張サービス(BTM)販売開始
平成24年3月 ソルテックグループとの合弁により「EVOLABLE ASIA CO., LTD.」(現連結子会社)をベトナム ホーチミン市に設立。ITオフショア開発事業を開始。プライバシーマークの認証取得
平成25年10月 社名を株式会社エボラブルアジアに変更
平成26年1月 株式会社空旅ドットコム(東京都知事登録旅行業第2-4890号)の航空券販売事業に関する営業権・資産を譲受、航空券販売サイト「空旅.com」が当社グループのサービスとなる
平成26年5月 EVOLABLE ASIA CO., LTD.のハノイ拠点 をベトナム ハノイ市に開設
平成27年7月 EVOLABLE ASIA CO., LTD.のダナン拠点をベトナム ダナン市に開設
平成27年10月 IATA公認旅行代理店認可取得
平成27年11月 EVOLABLE ASIA SOLUTION & BUSINESS CONSULTANCY COMPANY LIMITED(現連結子会社)をベトナム ホーチミン市に設立
平成28年1月 株式会社エボラブルアジアのシリコンバレー拠点をアメリカ カリフォルニア州に開設