岩崎通信機
本店:東京都杉並区久我山一丁目7番41号

【商号履歴】
岩崎通信機株式会社(1938年8月14日~)

【株式上場履歴】
<東証1部>1957年3月14日~
<大証1部>1969年10月1日~2003年10月11日(上場廃止申請)

【沿革】
昭和13年8月 渋谷区代々木上原町に岩崎通信機株式会社設立
昭和18年10月 杉並区久我山に新社屋完成。本店を代々木上原町より移転
昭和20年12月 名古屋市に出張所を設置〔(現)中部支社〕
昭和27年12月 大阪市に出張所を設置〔(現)西日本支社〕
昭和29年6月 福岡市に出張所を設置〔(現)九州支社〕
昭和32年3月 東京証券取引所市場第1部に上場
昭和33年3月 杉並区久我山に新電話機工場完成
昭和35年5月 杉並区久我山に新計測器工場完成
昭和39年4月 複写・製版機用ペーパーの生産拠点として栃木県に「電子化工㈱」(現・連結子会社)を設立
昭和41年3月 杉並区久我山に新社屋(事務・技術棟)完成
昭和43年4月 杉並区久我山に第2電話機工場完成
昭和44年10月 大阪証券取引所市場第1部に上場
昭和45年4月 ボタン電話機の生産拠点として福島県に「福島岩通㈱」(現・連結子会社)を設立
昭和48年10月 第1回物上担保附転換社債総額15億円を発行
昭和49年9月 電気計測器の生産拠点として福島県に「コロナ電子工業㈱」(現・岩通計測㈱・連結子会社)を設立
昭和50年12月 米国ニュージャージー州に現地法人「岩通アメリカ㈱」(現・連結子会社)を設立
昭和57年3月 公募増資800万株を実施
昭和59年1月 スイス・フラン建転換社債総額5,000万スイス・フランを発行
昭和60年4月 杉並区久我山に新社屋(技術・研修棟)完成
平成3年4月 マレーシアに現地法人「岩通マレーシア㈱」(現・連結子会社)を設立
平成9年4月 中国に現地法人「岩通香港㈱」を設立
平成14年10月 計測事業部門を分社化し、「岩通計測㈱」(現・連結子会社)を設立