G-FACTORY
本店:東京都新宿区西新宿一丁目25番1号

【商号履歴】
G-FACTORY株式会社(2003年5月20日~)

【株式上場履歴】
<東証マザーズ>2016年9月30日~

【沿革】
 当社は、当社の代表取締役社長である片平雅之が個人で所有していた鰻料理専門店「名代 宇奈とと」の経営権を平成15年5月に買い取り、事業を開始いたしました。
平成15年5月 飲食店の経営(飲食事業)を目的に、東京都新宿区にG-FACTORY株式会社を設立
平成18年3月 新宿区内で本店を移転
平成18年10月 新宿区内で本店を移転
平成19年10月 飲食店等の出退店支援を目的に、物件情報サポート(経営サポート事業)の「サブリース」を開始
平成20年3月 経営サポート事業を行う部署として業務推進事業部を設置
平成20年12月 「名代 宇奈とと」が10店舗に到達
平成21年3月 まるごとサポート(経営サポート事業)の「e店舗まるごとリース」を開始
平成22年3月 新宿区内で本店を移転
平成23年10月 サブリースの契約数が50店舗に到達
平成24年8月 出退店に伴う内装設備サポート(経営サポート事業)を目的に、公益社団法人リース事業協会に加盟し「リースサポート」を開始
平成25年1月 新宿区内で本店を移転
平成25年4月 内装設備サポートの「GFリース」を開始
平成25年10月 債権管理と取引先調査の強化を目的に、管理部に審査・債権管理課を設置
平成27年3月 本邦飲食業者のASEANを中心とした海外出店サポートを目的に、シンガポール共和国に子会社GF CAPITAL PTE.LTD.(現連結子会社)を設立