※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

力の源ホールディングス
本店:福岡市中央区大名一丁目14番45号

【商号履歴】
株式会社力の源ホールディングス(2014年1月~)
株式会社力の源カンパニー(1994年12月16日~2014年1月)

【株式上場履歴】
<東証マザーズ>2017年3月21日~

【沿革】
 当社は、昭和60年10月16日に福岡市中央区大名において、「女性でも入りやすいラーメン専門店」をコンセプトに、創業者であり、当社代表取締役会長兼CEOである河原成美が個人事業としてラーメン店「一風堂」を開店したのにはじまり、昭和61年10月30日に有限会社力の源カンパニーに法人改組を行いました。その後、平成6年3月に横浜にオープンした「新横浜ラーメン博物館」への出店から、ご当地ラーメンブームによる知名度向上に追い風を得て順調に事業を拡大しました。平成6年12月16日には、有限会社から株式会社へ改組し今日に至っております。
平成6年12月 有限会社から株式会社へ改組(資本金10百万円)
平成7年4月 東京都渋谷区に関東1号店となる「一風堂 恵比寿店」をオープン
平成11年6月 横浜市港北区に製造機能拡充のため、「横浜工場」を新設
平成11年11月 大阪市中央区に関西初進出となる「一風堂 長堀店」オープン。福岡市博多区に製造機能拡充のため、「山王工場」を新設
平成12年11月 福岡市中央区にラーメンダイニング業態の「五行」をオープン
平成14年12月 名古屋市中村区にてジェイアール東海フードサービス株式会社が名古屋駅構内において運営する「名古屋・驛麺通り」をプロデュース
平成15年10月 福岡市中央区薬院に本社を移転
平成17年8月 アメリカでの飲食事業の展開を図る目的でIPPUDO NY, INC(現・連結子会社、平成25年8月にIPPUDO NY, LLCに改組)を設立
平成20年3月 アメリカ ニューヨーク マンハッタン地区に海外直営1号店となる「IPPUDO NY East Village店」をオープン
平成21年3月 シンガポールでの飲食事業の展開を図る目的でIPPUDO SINGAPORE PTE. LTD.(現・連結子会社)を設立
平成21年4月 製麺事業の拡大を図る目的で、株式会社渡辺製麺(現・連結子会社)を子会社化。外食業界での共同仕入れや購買の情報共有を図る目的で、CBS有限責任事業組合(現・持分法適用関連会社)を株式会社ゼットンならびに株式会社ワンダーテーブルと共同設立
平成21年5月 シンガポールでの製造機能の拡充を図る目的で、YOU & ME FOOD FACTORY PTE. LTD.(現・連結子会社)を設立
平成21年10月 大分県竹田市にて農業事業の展開を図る目的で、「くしふるの大地」事業をスタート
平成21年11月 福岡市早良区に「ブレッドジャンクション 西新本店」をオープン
平成21年12月 シンガポールにアジア直営1号店となる「IPPUDO SINGAPORE Mandarin Gallery店」をオープン
平成22年5月 福岡市博多区に粉食の楽しさを伝えていく常設型体験施設「チャイルドキッチン」を新設
平成22年6月 社内独立支援制度(社内暖簾分け)スタート
平成22年7月 東京都中央区に銀座事務所を開設
平成22年9月 東京都大田区にSHIROMARU-BASE業態「一風堂 SHIROMARU-BASE 大森店」をオープン
平成23年5月 香港での飲食事業の展開を図る目的で、IPPUDO HONG KONG COMPANY LIMITED(現・持分法適用関連会社)をMei Mei Company Limitedと合弁で設立
平成24年2月 台湾での飲食事業の展開を図る目的で、乾杯一風堂股份有限公司(現:乾杯拉麵股份有限公司)を乾杯股份有限公司と合弁で設立
平成24年4月 静岡市葵区東名高速道路内にフードコートに特化した新業態「IPPUDO RAMEN EXPRESS静岡SA店」をオープン
平成24年5月 オーストラリアでの飲食事業の展開を図る目的でIPPUDO AUSTRALIA PTY LTD(現・連結子会社)を設立
平成24年12月 オーストラリア シドニーにて、オーストラリア直営1号店となる「IPPUDO SYDNEY Westfield店」をオープン
平成25年7月 アメリカにおける事業を統括する中間持株会社として、IPPUDO USA HOLDINGS, INC.(現・連結子会社)を設立
平成25年11月 海外事業を統括する中間持株会社として、CHIKARANOMOTO GLOBAL HOLDINGS PTE. LTD.(現・連結子会社)を設立。イギリスでの飲食事業の展開を図る目的で、IPPUDO LONDON CO. LIMITED(現・連結子会社)を設立。フランスでの飲食事業の展開を図る目的で、IPPUDO PARIS(現・連結子会社)を設立
平成25年12月 マレーシアでの飲食事業の展開を図る目的でIPPUDO CATERING SDN BHD(現・持分法適用関連会社)をCALIBRE WEALTH MANAGEMENT SDN BHDグループと合弁で設立
平成26年1月 会社分割により、当社を持株会社化するとともに、株式会社力の源カンパニーから株式会社力の源ホールディングスへ商号変更し、当社グループは当社を親会社とし、「株式会社力の源カンパニー」「株式会社渡辺製麺」「CHIKARANOMOTO GLOBAL HOLDINGS PTE. LTD.」を主要子会社とする持株会社制へ移行。フランス パリにて、経済産業省によるクール・ジャパン戦略推進事業「日本のラーメンを核とした新日本食・食産業海外店舗プロジェクト」に参画。コンサルティング事業及びフランチャイズ事業の展開を図る目的で、株式会社力の源パートナーズ(現・連結子会社)を設立
平成26年6月 フィリピンでの飲食事業の展開を図る目的でIPPUDO PHILIPPINES INC.とライセンス契約を締結
平成26年8月 乾杯一風堂股份有限公司(現:乾杯拉麵股份有限公司)の当社所有の全株式を乾杯股份有限公司に売却し、同社とライセンス契約を締結
平成26年10月 イギリス ロンドンにて、イギリス直営1号店となる「IPPUDO LONDON Central Saint Giles店」をオープン。飲食事業の拡大、展開ブランドの拡充を図る目的で、有限会社名島亭を子会社化(平成27年10月に株式会社力の源カンパニーが吸収合併)
平成26年12月 海外における事業の拡大を目的に、株式会社海外需要開拓支援機構(クールジャパン機構)を割当先として第三者割当増資を実施
平成27年3月 アメリカ ニューヨーク マンハッタン地区、City Kitchen内にアメリカにおけるフードコートに特化したラーメン業態として、「KURO-OBI」の1号店となる「Kuro-Obi Ramen Dojo in ROW NYC店」をオープン
平成27年4月 シンガポール チャンギ国際空港内に、アジアにおけるフードコートに特化したラーメン業態として、「RAMEN EXPRESS」の1号店となる「IPPUDO EXPRESS Changi Airport T3店」オープン 
平成27年5月 アメリカでの飲食事業の展開を図る目的で、I&P RUNWAY,LLC(現・連結子会社)をPanda Restaurant Group,Inc.グループと合弁で設立
平成27年8月 茨城県牛久市にうどん業態として「博多釜揚げうどんイチカバチカ ひたち野うしく店」をオープン
平成28年2月 フランス パリ 第6区に、フランス直営1店舗目となる「IPPUDO Paris Saint-Germain店」をオープン
平成28年3月 中国進出した国内ラーメン店向けの食材の販売を目的に、中国の食品加工大手、龍大食品集団有限公司と技術ライセンス契約を締結
平成28年4月 スティーブン・R.コヴィー著「7つの習慣®」と、当社の人材育成制度を組み合わせた飲食業界向け「7つの習慣®」教育研修コンサルタント事業を開始。日本蕎麦の販売拡大に向け、ブランド拡充を図る目的で株式会社渡辺製麵にて老舗そば店を運営する有限会社薮食品を関連会社化(現・持分法適用関連会社)
平成28年6月 うどん業態の拡大を目的に、博多うどんの老舗店を運営する株式会社因幡うどんを子会社化(現・連結子会社)。ミャンマーでの飲食事業の展開を図る目的で、SINGAPORE MYANMAR INVESTCO LIMITEDとライセンス契約を締結。国内におけるアメリカンチャイニーズレストランチェーン「PANDA EXPRESS®」(注2)の店舗展開を図る目的で、株式会社I&P RUNWAY JAPAN(現・連結子会社)をPanda Restaurant Group,Inc.グループと合弁で設立
平成28年11月 川崎市幸区にアメリカンチャーニーズレストランとして「PANDA EXPRESSラゾーナ川崎店」をオープン