フルテック
本店:北海道札幌市中央区大通東三丁目4番地の3

【商号履歴】
フルテック株式会社(2015年7月~)
寺岡ファシリティーズ株式会社(2001年1月~2015年7月)
東日本寺岡オートドア株式会社(1970年10月~2001年1月)
北海道寺岡オートドア株式会社(1963年11月2日~1970年10月)

【株式上場履歴】
<東証2部>2017年3月22日~

【沿革】
昭和38年11月 自動ドアメーカーである寺岡オートドア株式会社の北海道地区販売代理店として、北海道寺岡オートドア株式会社を設立
昭和45年10月 仙台市宮城野区に仙台支店を開設し宮城県に進出、東北進出に伴い東日本寺岡オートドア株式会社に商号を変更
昭和46年10月 釧路市白金町に釧路支店を開設
昭和47年2月 秋田市南通築地に秋田支店を開設
昭和47年7月 仙台市若林区に仙台支店社屋を移転・新築
昭和49年10月 旭川市八条通に旭川支店を開設
昭和51年5月 青森市中佃に青森支店を開設
昭和51年6月 株式会社寺岡オートドア岩手を設立、岩手県に進出
昭和51年10月 宇都宮市鶴田町に宇都宮支店を開設、栃木県に進出
昭和54年10月 山形市宮町に山形支店を開設
昭和55年10月 郡山市朝日に郡山支店を開設、帯広市西十八条南に帯広営業所を開設
昭和56年9月 協立オート・ドア株式会社へ出資し、関東地区の事業規模を拡大(現 東京支店、横浜支店、千葉支店)
昭和57年12月 株式会社東日本メタルを設立し、東北地区においてステンレス建具の製造を開始
平成3年1月 ステンレスサッシ等の建具製造を行う工場部門として、アートテックス株式会社(以下、「札幌工場」という。)を設立
平成3年9月 札幌工場にて、ステンレス工場竣工
平成4年4月 北海道本部、東北本部、関東本部を新設し3本部制を開始
平成6年1月 株式会社トルネックスの販売代理店として、分煙システム「トルネックス」の販売開始
平成8年3月 株式会社上武寺岡オートドアを買収し、関東地区の事業規模を拡大(現 埼玉支店、群馬営業所、熊谷営業所)
平成8年6月 株式会社東日本メタルを清算
平成8年8月 アートテックス東北株式会社(以下、「盛岡工場」という。)を設立し、新工場にてステンレス建具の製造を開始
平成9年5月 省エネドア「スリムタイトドア」の販売開始
平成9年8月 協立オート・ドア株式会社の商号を協立寺岡オートドア株式会社に変更
平成11年3月 株式会社上武寺岡オートドアを清算し、埼玉支店、群馬営業所、熊谷営業所の経営を引き継ぐ
平成13年1月 協立寺岡オートドア株式会社を吸収合併し、東京支店、横浜支店、千葉営業所(現 千葉支店)の経営を引き継ぐ。商号を寺岡ファシリティーズ株式会社に変更
株式会社寺岡オートドア岩手の商号を寺岡ファシリティーズ岩手株式会社に変更
平成14年12月 東京都大田区に東京支店社屋を移転、東京本社を開設
平成15年10月 盛岡工場を紫波郡矢巾町に移転・新築し、商号をアートテックス株式会社に変更
平成18年12月 東京都国立市に国立営業所を開設。札幌工場及び盛岡工場にて、品質マネジメントシステムISO 9001を認証取得
平成21年11月 駐輪システム事業部を新設
平成25年4月 東京都墨田区に東京東営業所を開設、相模原市南区に相模原営業所を開設
平成25年10月 札幌工場を増築
平成26年5月 東京都豊島区に東京西北営業所を開設
平成26年10月 大阪市北区に駐輪システム事業における大阪営業所を開設
平成27年3月 寺岡ファシリティーズ岩手株式会社の株式を全て買取り、完全子会社化
平成27年7月 寺岡ファシリティーズ株式会社及び寺岡ファシリティーズ岩手株式会社の商号をフルテック株式会社に変更(以下、子会社であるフルテック株式会社を「フルテック岩手」という。)
平成28年4月 当社がフルテック岩手を吸収合併。札幌工場が盛岡工場を吸収合併し子会社を統合