※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

No.1
本店:東京都千代田区内幸町一丁目5番2号

【商号履歴】
株式会社No.1(2004年3月~)
株式会社ジェービーエム(1989年9月27日~2004年3月)

【株式上場履歴】
<東証JASDAQ>2017年3月28日~

【沿革】
 当社の前身である株式会社ジェービーエム(現 株式会社№1)は、平成元年に神奈川県横浜市において法人向けソフトウェアの販売会社として設立されました。平成5年6月に東京都渋谷区においてOA機器の販売を開始、平成6年2月に東京都渋谷区において渋谷サービスセンターを開設し、OA機器の保守・メンテナンス業務を開始することにより、付加価値を付けたサービスも行ってまいりました。また、さらなるサービスの展開を目的として、都内に1支店及びサービスセンターを3拠点開設し、業容を拡大してまいりました。一方、株式会社ビッグウィンは平成10年10月に東京都豊島区において、情報通信機器、OA機器の販売並びに保守サービス会社として設立されました。技術革新が進む中で平成13年から平成14年にかけて、関東・中部及び関西を中心に4支店を開設し、業容を拡大してまいりました。株式会社ジェービーエムは、販売したOA機器のサポートサービスに強みがあり、保有顧客数を増やすことで拡大してまいりました。株式会社ビッグウィンは、新規顧客の獲得を強みとすることで、営業拠点を拡大してまいりました。平成16年3月、両社は互いの強みを活かし、更なる業容拡大を目的として、株式会社ジェービーエムを存続会社とした合併を行い、本社を東京都豊島区に設置するとともに、社名を株式会社No.1に変更いたしました。これに伴い販売から保守・メンテナンスまで手がける「ワンストップサービス」の提供を一層推し進め、経営基盤の安定化を果たしました。
平成元年9月 法人向けのソフトウェアの販売会社として神奈川県横浜市に株式会社ジェービーエム(現当社)を設立
平成5年6月 OA機器販売を開始
平成6年2月 自社販売のOA機器の保守・メンテナンス業務を開始
平成10年10月 東京を中心としたOA機器の販売会社として、東京都豊島区に株式会社ビッグウィンを設立
平成11年3月 横浜を中心としたOA機器の販売会社として、神奈川県横浜市に株式会社ジャパン・ビジネス・マシンを設立
平成12年2月 商圏の重複解消を目的として、株式会社ジャパン・ビジネス・マシンの事業を株式会社ビッグウィンに吸収
平成16年3月 販売エリアの統合並びに販売と保守・メンテナンスの連携による経営効率向上を目的として株式会社ビッグウィンを吸収合併し、社名を株式会社№1に変更。本社を東京都豊島区に移転。保守・メンテナンス事業の専門性追求による事業効率の向上を目的として東京都豊島区に株式会社№1システムサポートを設立
平成20年3月 販売事業と保守・メンテナンス事業の連携を強化し、経営効率の向上を目的として、株式会社№1システムサポートを吸収合併
平成20年8月 オフィス通販を開始
平成22年3月 西日本電信電話株式会社の代理店のフランチャイズになることを目的として、東京都千代田区に株式会社ウィル・ウエストを設立
平成22年6月 携帯電話販売会社の管理事業を目的として東京都千代田区に株式会社No.1ウィズを設立
平成22年11月 本社を東京都千代田区に移転
平成23年8月 西日本電信電話株式会社と取引を開始、NTT西日本情報機器特約店となる
平成23年12月 東日本電信電話株式会社と取引を開始、NTT東日本情報機器特約店となる
平成24年8月 自社企画商品のUTM機器、NRシリーズの販売を開始
平成25年3月 Webサイト制作サービス開始
平成25年5月 自社企画商品のUTM機器の問合せ窓口業務を目的として株式会社Club One Systemsを設立
平成25年12月 自社企画商品のUTM機器、WALLIORの販売を開始
平成26年4月 株式会社ウィルウエスト、株式会社№1ウィズを吸収合併
平成26年9月 株式会社キューブエスの全株式を取得し子会社化