※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

蝶理
本店:大阪市中央区瓦町二丁目4番7号

【商号履歴】
蝶理株式会社(1948年9月2日~)

【株式上場履歴】
<東証1部>1961年7月27日~
<大証1部>1959年9月21日~
<名証1部>  年 月 日~  年 月 日(廃止)
<京証>  年 月 日~  年 月 日(廃止)

【沿革】
文久元年 京都西陣において生糸問屋として創業
大正15年 人絹工業の勃興と共に人絹糸の取扱いを開始
昭和12年 人絹糸生産量の30%を取扱い、人絹糸業界最大の糸商となる
昭和23年9月 資本金500万円をもって蝶理株式会社を設立
昭和27年4月 合成繊維の将来性に着目して、合成繊維の取扱いを開始
昭和27年6月 本社を大阪市東区(現 中央区)に移転
昭和28年10月 東洋レーヨン株式会社のウーリーナイロンの一手販売を開始。合繊業界における主導的地位の基礎を確立
昭和31年4月 石油化学の将来性に着目して、合成樹脂、化学品の取扱い並びに各種機械及び諸物資の取扱いを開始
昭和32年1月 海外法人Chori America, Inc.を設立
昭和33年4月 ポリエステル並びにアクリル繊維の国産化と共に取扱いを開始
昭和34年9月 「大阪証券取引所(現 株式会社大阪証券取引所)」に株式上場
昭和36年3月 中華人民共和国より友好商社に指定、以後日中貿易のパイオニアとなる
昭和36年7月 「東京証券取引所(現 株式会社東京証券取引所)」に株式上場。
平成元年10月 一般募集による時価発行増資を行い、資本金91億4840万円となる
平成5年5月 第三者割当による増資を行い、資本金113億9800万円となる
平成5年8月 海外法人蝶理(上海)有限公司を設立
平成9年9月 第三者割当による増資を行い、資本金154億2650万円となる
平成11年3月 株式会社蝶理アイ・エス・ターミナル(現 株式会社蝶理コム)を設立
平成12年10月 第三者割当による増資を行い、資本金190億6550万円となる
平成14年2月 合成樹脂事業部門を分社し営業譲渡
平成15年8月 減資及び優先株式発行による第三者割当増資を行い、資本金65億円となる
平成16年8月 東レ株式会社の連結子会社となる
平成16年11月 優先株式発行による第三者割当増資を行い、資本金68億円となる
平成17年7月 海外法人蝶理(中国)商業有限公司を設立し、海外法人蝶理(上海)有限公司の事業を移管