※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

中央コーポレーション
本店:名古屋市中区栄二丁目5番1号

【商号履歴】
株式会社中央コーポレーション(2006年10月1日~)
中央毛織株式会社(1949年6月~2006年9月30日)
中央製絨株式会社(1943年5月~1949年6月)
東部紡毛糸工業株式会社(1942年4月30日~1943年5月)

【株式上場履歴】
<東証2部>1966年10月1日~2009年5月24日(民事再生法適用申請)
<名証2部>1966年10月1日~2009年5月25日(民事再生法適用申請)
<大証2部>1966年10月1日~2003年6月14日(上場廃止申請)
<東証1部>1961年10月2日~1966年9月30日(2部に指定替え)
<大証1部>1949年10月1日~1966年9月30日(2部に指定替え)
<名証1部>1949年11月 日~1966年9月30日(2部に指定替え)

【筆頭株主】
株式会社ゼクス

【連結子会社】
株式会社中央リアルプラス 東京都港区 100.0%

【合併履歴】
1983年7月 日 中央開発株式会社
1949年10月 日 東洋フエルト株式会社

【沿革】
昭和17年4月 資本金50万円で東部紡毛糸工業株式会社を設立し、稲沢工場にて紡毛糸及び毛織物の生産を開始
昭和18年5月 中央製絨株式会社に商号変更
昭和23年10月 梳毛紡績設備の津工場を新設し、梳毛糸の生産を開始
昭和24年6月 中央毛織株式会社に商号変更
昭和24年10月 東洋フエルト株式会社を吸収合併
昭和24年10月 大阪証券取引所に株式上場
昭和24年11月 名古屋証券取引所に株式上場
昭和33年7月 津工場に合繊紡績設備を新設し、合繊糸の生産を開始
昭和36年10月 東京証券取引所に株式上場
昭和41年10月 名古屋証券取引所、東京証券取引所並びに大阪証券取引所の市場第二部へ指定替
昭和43年11月 三重毛糸工業株式会社を設立
昭和47年2月 中央開発株式会社を設立
昭和53年9月 中央開発株式会社は、津ショッピングセンター“エル”を建設し、賃貸業務を開始
昭和56年12月 柏平繊維工業株式会社を設立
昭和57年12月 中央開発株式会社の子会社として中央興産株式会社を設立
昭和58年7月 中央開発株式会社を吸収合併
昭和58年7月 津ショッピングセンター“エル”賃貸の運営、管理業務を中央興産株式会社に移管
昭和58年12月 中央サービス株式会社を設立
昭和59年12月 中央リース株式会社を設立
平成4年7月 津工場を閉鎖し、梳毛糸等の生産を全面的に柏平繊維工業株式会社及び三重毛糸工業株式会社に移管
平成6年4月 津ショッピングセンター“エル”を増設し、「津サティ」の名称のもと、賃貸業務を開始
平成7年12月 商業ビル(所在地名古屋市中区錦一丁目3番2号)を購入し、「中央伏見ビル」として賃貸業務を開始
平成8年7月 三重毛糸工業株式会社本社工場を閉鎖
平成8年12月 三重毛糸工業株式会社色太工場を閉鎖
平成9年7月 商業ビル(所在地名古屋市中区錦一丁目19番32号)を購入し、「広小路ビル」として賃貸業務を開始
平成10年7月 三重毛糸工業株式会社紀勢工場を閉鎖し、梳毛糸等の生産を全面的に柏平繊維工業株式会社に移管
平成10年11月 商業ビル(所在地名古屋市中区錦三丁目21番18号)を購入し、「中央広小路ビル」として賃貸業務を開始
平成11年4月 三重毛糸工業株式会社本社工場を株式会社オームズに賃貸開始
平成11年11月 商業ビル(所在地名古屋市中区錦一丁目3番4号)を購入し、「三栄ビル」として賃貸業務を開始
平成13年10月 三重毛糸工業株式会社を解散決議
平成13年12月 中央サービス株式会社を解散決議
平成15年6月 大阪証券取引所上場廃止
平成16年7月 環境マネジメントシステム「ISO14001:1996」審査登録
平成17年5月 本社を「三栄ビル」に移転
平成17年7月 中央ケアサービス株式会社を設立
平成17年11月 株式会社ゼクスが親会社となる
平成18年3月 グループホーム「なでしこ大紀」を開業し、シニア事業を開始
平成18年3月 分譲マンションを中核とする不動産開発事業を開始
平成18年9月 商業ビル「丸満ビル」(所在地名古屋市中区錦一丁目3番31号)を購入
平成18年10月 株式会社中央コーポレーションに商号変更
平成18年11月 商業ビル「広小路ビル」および「中央広小路ビル」を売却
平成18年12月 「中央伏見ビル」、「三栄ビル」および「丸満ビル」3棟を1棟の大型オフィスビルへの建替計画を発表