※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

合同製鐵
本店:大阪市北区堂島浜二丁目2番8号東洋紡ビル8階

【商号履歴】
合同製鐵株式会社(1977年6月1日~)
大阪製鋼株式会社(1937年12月24日~1977年6月1日)

【株式上場履歴】
<東証1部>1961年10月2日~
<大証1部>1957年1月18日~2004年5月2日(上場廃止申請)
<名証1部>1961年10月2日~  年 月 日(上場廃止申請)

【合併履歴】
1991年4月 日 船橋製鋼株式会社
1978年4月 日 日本砂鐵鋼業株式会社
1978年4月 日 江東製鋼株式会社
1977年6月 日 大谷重工業株式会社

【沿革】
昭和12年12月 大阪製鋼株式会社設立
昭和32年1月 大阪証券取引所に株式上場
昭和35年4月 第1高炉を新設し銑鋼一貫体制となる
昭和36年10月 東京・名古屋各証券取引所に株式上場
昭和39年11月 転炉2基を新設
昭和44年8月 第2高炉を新設
昭和47年8月 第1連続鋳造設備を新設
昭和52年6月 大谷重工業株式会社を合併、商号を合同製鐵株式会社とする
昭和53年4月 日本砂鐵鋼業株式会社及び江東製鋼株式会社を合併、大阪、姫路、尼崎、東京の4製造所体制となる
昭和54年5月 大阪製造所、形鋼圧延設備を改造
昭和55年3月 尼崎製造所を閉鎖
昭和57年2月 大阪製造所、第2連続鋳造設備を新設
昭和57年4月 大阪製造所、線材圧延設備を更新
昭和57年10月 姫路製造所、炉外精錬設備を新設
昭和59年3月 東京製造所を閉鎖
昭和59年12月 大阪製造所、70トン電気炉及び第3連続鋳造設備を新設
平成3年4月 船橋製鋼株式会社を合併、大阪、姫路、船橋の3製造所体制となる
平成3年10月 大阪製造所、電気炉に炉外精錬設備を新設
平成4年10月 船橋製造所、電気炉に炉外精錬設備を新設
平成5年10月 ジーエス興産株式会社を設立(現:連結子会社)
平成6年9月 大阪製造所、第2高炉を休止
平成8年6月 船橋製造所、連続鋳造設備を改造
平成10年4月 株式会社ワイヤーテクノックスを設立
平成11年7月 姫路製造所、連続鋳造設備を更新
平成12年2月 姫路製造所、加熱炉設備を更新
平成14年7月 合鐵商事株式会社と合鐵建材工業株式会社が合併、商号を合鐵産業株式会社に変更(現:連結子会社)
平成14年11月 株式会社ワイヤーテクノックスは、村上鋼業株式会社より営業を譲受け、商号を株式会社ワイヤーテクノに変更(現:連結子会社)
平成19年4月 船橋製造所、圧延設備を更新