※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ボーソー油脂

本店:東京都中央区日本橋本石町四丁目5番12号

【商号履歴】
ボーソー油脂株式会社(1960年7月~)
房総油脂工業株式会社(1947年12月22日~1960年7月)

【株式上場履歴】
<東証2部>1961年10月2日~

【筆頭株主】
三井物産株式会社

【連結子会社等】
(連結子会社)
長岡油糧株式会社 新潟県長岡市 100.0%
クミアイ油脂株式会社 神奈川県平塚市 100.0%
ムサシ油脂株式会社 東京都中央区 100.0%
南日本コメ油株式会社 鹿児島県鹿児島市 90.0%
東京油脂工業株式会社 東京都江戸川区 100.0%
(持分法適用会社)
東海こめ油株式会社 静岡県掛川市 50.0%

【沿革】
昭和22年12月 植物油脂の製造、精製、加工の総合経営を目的として、房総油脂工業株式会社を創立、本社ならびに工場を千葉県船橋市海神町に設置する。設立資本金 120万円。
昭和29年11月 本社を中央区日本橋兜町に移転する。
昭和31年9月 本社を中央区日本橋江戸橋に移転する。
昭和32年3月 横浜市鶴見区に、鶴見工場を設置する。
昭和34年2月 新潟県長岡市に長岡油糧株式会社を設立(現・連結子会社)。
昭和35年7月 社名をボーソー油脂株式会社と改称する。
昭和35年8月 船橋市日の出町に船橋工場を設置する。
昭和36年10月 東京証券取引所市場第2部に上場される。
昭和41年3月 本社を中央区日本橋本町に移転する。
昭和44年10月 神奈川県平塚市にクミアイ油脂株式会社を設立(現・連結子会社)。
昭和45年3月 鶴見工場を閉鎖し、横浜市戸塚区に、横浜工場を設置する。
昭和45年4月 船橋海神分工場を閉鎖し、船橋工場に集中統合する。
昭和46年8月 東京都中央区にムサシ油脂株式会社設立(現・連結子会社)。埼玉県日高市にムサシ油脂株式会社の工場を設置する。
昭和51年4月 千葉市六方町に千葉工場を設置する。
昭和52年6月 鹿児島県鹿児島市に南日本コメ油株式会社を設立(現・連結子会社)。
昭和56年3月 横浜工場を閉鎖し、横浜市戸塚区に横浜倉庫を新設する。
平成11年7月 本社を中央区日本橋室町に移転する。
平成16年6月 東京油脂工業株式会社の株式取得(現・連結子会社)。
平成18年9月 本社を中央区日本橋本石町に移転する。