※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

富士チタン工業
本店:神戸市北区道場町生野96番地の1

【商号履歴】
富士チタン工業株式会社(1960年9月~)
杤木化学工業株式会社(1939年12月~1960年9月)
株式会社杤木化学工業研究所(1936年3月12日~1939年12月)

【株式上場履歴】
<東証2部>1961年10月2日~2005年2月23日(石原産業株式会社に株式交換)
<大証2部>1961年10月2日~2005年2月23日(石原産業株式会社に株式交換)
<大証1部>1954年5月18日~1961年10月1日(2部に指定替え)

【沿革】
昭和11年3月 大阪市港区新福崎町に株式会社杤木化学工業研究所を設立。
昭和12年8月 兵庫県有馬郡道場村生野(現神戸市北区道場町生野)に酸化チタン製造のため、工場(現神戸工場)を新設。
昭和14年12月 商号を杤木化学工業株式会社に変更。
昭和17年1月 本店を現在地(神戸市北区道場町生野96番地の1)に移転。
昭和28年7月 旭化成工業株式会社(現旭化成株式会社)が資本ならびに経営参加。
昭和29年5月 大阪証券取引所市場第二部に上場。
昭和31年4月 神奈川県に酸化チタン製造のため、平塚工場を新設。
昭和35年9月 商号を富士チタン工業株式会社に変更。
昭和36年10月 東京証券取引所市場第二部に上場。
昭和41年3月 石原産業株式会社が資本ならびに経営参加し、旭化成工業株式会社(現旭化成株式会社)との共同経営となり現在に至る。
昭和42年5月 平塚工場にチタン酸バリウム製造設備を新設。
昭和55年12月 流通合理化を図るため、富士工運株式会社(当社全額出資)を設立。
平成2年11月 営業力の強化のため、白光商事株式会社の全株式を取得。
平成11年5月 グループ事業再構築の一環として、白光商事株式会社を解散。
平成12年3月 宮崎県にチタン酸バリウム製造のため、日向工場を新設。