※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日本ライヒホールド化学工業

【商号履歴】
日本ライヒホールド化学工業株式会社(1952年2月21日~1962年10月1日大日本インキ製造株式会社に合併)

【株式上場履歴】
<東証2部>1961年10月2日~1962年9月24日(大日本インキ製造株式会社に合併)

【沿革】
昭和27年2月 米国の合成樹脂メーカー Reichhold Chemicals, Inc.との合弁出資により、各種合成樹脂の製造・販売を行う日本ライヒホールド化学工業株式会社を設立。
昭和35年6月 当社と西ドイツCarl Freudenberg、東洋レーヨン株式会社及び日本ライヒホールド化学工業との合弁出資により、不織布の製造・販売を行う日本バイリーン株式会社(現関連会社)を設立。
昭和35年11月 株式を店頭公開。
昭和36年11月 株式を東京証券取引所市場第二部に上場。
昭和37年10月 大日本インキ製造株式会社に合併。