日本特殊塗料
本店:東京都北区王子五丁目16番7号

【商号履歴】
日本特殊塗料株式会社(1936年8月~)
日本特殊塗料合資会社(1929年6月~1936年8月)

【株式上場履歴】
<東証1部>1991年9月2日~
<東証2部>1961年10月2日~1991年9月1日(1部に指定替え)

【合併履歴】
1962年8月 日 東邦塗料株式会社

【沿革】
昭和4年6月 日本特殊塗料合資会社として、東京都北区に設立し東京工場を新設
昭和11年8月 株式会社に改組し、日本特殊塗料株式会社となる
昭和20年5月 九州工場を新設
昭和35年8月 愛知工場を新設
昭和36年10月 東京証券取引所市場第二部に上場
昭和37年8月 東邦塗料株式会社を合併
昭和39年5月 平塚工場を新設(東京工場を移設)
昭和42年9月 マテック・ホールディング社[現・リエタ・オートモーティブ・インターナショナル社](スイス)と防音材料、防音技術に関する技術提携
昭和43年8月 日特不動産株式会社〔現・ニットク商工株式会社〕を設立(現・連結子会社)
昭和43年11月 広島工場を新設
昭和44年12月 静岡工場を新設
昭和48年1月 日晃工業株式会社を設立(現・連結子会社)
昭和55年4月 株式会社タカヒロを設立(現・連結子会社)
昭和55年6月 ニットクメンテ株式会社を設立(現・連結子会社)
昭和58年4月 株式会社ニットク保険センターを設立(現・連結子会社)
昭和59年7月 Uni-NTF,Inc.(米国)を設立(現・非連結子会社)
昭和60年4月 北海道ニットク株式会社を設立(現・連結子会社)
昭和61年4月 Uni-NTF,Inc.(米国)とグローブ・インダストリーズ社(現・リエタ・オートモーティブ・ノースアメリカ社)(米国)との合弁会社UGN,Inc.(米国)を設立(現・持分法適用関連会社)
平成3年2月 リエタ・オートモーティブ・インターナショナル社(スイス)との合弁会社日本ユニケラー株式会社〔現・株式会社日本リエタ音響研究所〕を設立(現・関連会社)
平成3年3月 開発センターを新設(東京都北区)
平成3年9月 東京証券取引所市場第一部銘柄に指定
平成3年12月 東九州工場を新設
平成4年9月 株式会社ニットクシーケーを設立(現・連結子会社)
平成6年6月 サミット・オート・シート・インダストリー社(タイ)との合弁会社SNCサウンド
プルーフ社(タイ)を設立(現・持分法適用関連会社)
平成10年2月 塗料技術棟を新設(東京都北区)
平成10年8月 エフテック・アジア社(シンガポール)に資本参加(現・持分法適用関連会社)
平成13年10月 当社の全事業所でISO9001を認証取得
平成14年11月 当社の全工場(6工場)でISO14001を認証取得
平成15年10月 リエタ・オートモーティブ・インターナショナル社(スイス)との合弁会社日特固(広州)防音配件有限公司(中国)を設立(現・持分法適用関連会社)
平成16年3月 天津日特固防音配件有限公司(中国)を設立(現・関連会社)
平成17年1月 サミット・オート・シート・インダストリー社(タイ)他1社との合弁会社SRNサウンドプルーフ社(タイ)を設立(現・関連会社)