日本無機

【商号履歴】
日本無機株式会社(1983年10月~)
日本無機繊維工業株式会社(1946年5月~1983年10月)
鐘淵無機繊維工業株式会社(1945年3月~1946年5月)
日東硝子工業株式会社(1939年6月17日~1945年3月)

【株式上場履歴】
<東証2部>1961年10月2日~2001年3月27日(日本板硝子株式会社に株式交換)

【合併履歴】
1945年2月 日 日本硝子綿株式会社
1945年2月 日 大日本ゼラチン工業株式会社

【沿革】
1939年6月 日東硝子工業株式会社として創立、ガラス繊維の製造を開始、蓄電池用セパレータのメーカーとして出発
1944年7月 神奈川県藤沢市に藤沢工場を設置
1945年2月 日本硝子綿株式会社及び大日本ゼラチン工業株式会社をそれぞれ吸収合併
1945年3月 社名を鐘淵無機繊維工業株式会社と改称
1946年5月 社名を日本無機繊維工業株式会社と改称
1957年12月 大阪営業所(後、関西支店)を開設
1959年2月 岐阜県不破郡垂井町に垂井工場を設置
1961年4月 茨城県結城市に結城工場を設置
1961年10月 株式を東京証券取引所市場第二部に上場
1969年10月 日立化成工業株式会社に対し280万株の第三者割当増資を行い、資本提携
1973年6月 つくばね産業株式会社(茨城日本無機株式会社、連結子会社)を設立
1975年6月 いぶき産業株式会社(岐阜日本無機株式会社、連結子会社)を設立
1983年10月 社名を日本無機株式会社に改称
1991年3月 日本無機商事株式会社(連結子会社)を設立
1993年10月 日本無機エンジニアリングサービス株式会社(連結子会社)を設立
1995年6月 フィリピンにPILIPINAS NM REALTY, INC.(持分法適用関連会社)を設立
1995年7月 フィリピンにPILIPINAS NM, INC.(連結子会社)を設立
1996年10月 現在地に本社を移転
2001年3月 東京証券取引所市場第二部上場を廃止
2001年4月 日本板硝子株式会社と株式交換、完全子会社化