ハネックス
本店:東京都新宿区西新宿一丁目22番2号新宿サンエービル

【商号履歴】
株式会社ハネックス(2001年7月1日~2014年4月1日日本ゼニスパイプ株式会社に合併)
羽田ヒューム管株式会社(1941年4月4日~2001年7月1日)

【株式上場履歴】
<東証2部>1961年10月2日~2011年3月29日(ゼニス羽田株式会社に株式移転)
<大証2部>1972年12月1日 *1 ~2004年7月11日(上場廃止申請)

【沿革】
昭和16年4月 東京都南多摩郡日野町日野1097に資本金190千円を以て羽田ヒューム管株式会社を設立、株式会社羽田コンクリート工業所日野工場の設備一切を譲受け、ヒューム管並びに雑コンクリート製品の製造販売を業として発足。〔設立年月日―昭和16年4月4日〕
昭和20年1月 埼玉県熊谷市に熊谷工場を設置。
昭和22年11月 本社を東京都中央区銀座4丁目7の9の12に移転。
昭和32年11月 名古屋市中村区に名古屋営業所を設置(現在 名古屋市千種区に移転)。
昭和33年1月 三重県桑名市に桑名工場を設置。
昭和33年5月 大阪市西区に大阪営業所を設置(現在 大阪市福島区に移転)。
昭和34年3月 東京証券取引所店頭に公開。
昭和35年7月 本社を東京都中央区銀座東6丁目7に移転。
昭和36年10月 東京証券取引所市場第2部へ上場。
昭和38年4月 兵庫県加古川市に加古川工場を設置。
昭和47年11月 大阪証券取引所市場第2部へ上場。
昭和53年7月 羽田ヒューム管販売株式会社(現 非連結子会社株式会社新生産業)を設立。
昭和55年8月 組立式マンホール(商品名 ユニホール)を発売。
昭和60年9月 本社を東京都新宿区西新宿1丁目22番2号現在地に移転。
昭和63年11月 株式会社百瀬工藝舎(現・連結子会社 株式会社ウイセラ)を買収し、セラミック事業分野に進出。
平成13年1月 静岡県磐田郡浅羽町に静岡工場を設置。岡山県浅口郡鴨方町に岡山工場を設置。
平成13年7月 社名を株式会社ハネックスに変更。
平成13年7月 ハイドロタイル・アジア株式会社(連結子会社)を買収。
平成14年3月 日野工場を売却。
平成14年10月 岡山工場を加古川工場へ統合。
平成16年4月 株式会社新生産業のコンクリート関連販売部門を統合。
平成16年12月 ISO 9001認証取得。
平成17年9月 山梨県南アルプス市に山梨工場を設置。