東邦チタニウム
本店:神奈川県茅ヶ崎市茅ヶ崎三丁目3番5号

【商号履歴】
東邦チタニウム株式会社(1953年8月20日~)
三和通商株式会社(1948年9月~1953年8月20日)

【株式上場履歴】
<東証1部>2006年9月1日~
<東証2部>1961年10月2日~2006年8月31日(1部指定)
<大証2部>1961年10月2日~2006年11月4日(上場廃止申請)

【沿革】
昭和23年9月 東京都中央区において三和通商株式会社を設立。資本金300万円。
昭和28年8月 商号を東邦チタニウム株式会社に変更。事業目的を金属チタンの製造・販売に変更。
昭和29年2月 神奈川県茅ヶ崎市に工場を建設。スポンジチタン製造設備完成。チタン事業に進出。
昭和30年5月 株式を公開。東京証券市場店頭売買。
昭和35年7月 チタンインゴット設備完成。以後逐次増設。
昭和36年10月 株式を東京・大阪証券取引所市場第二部に上場。
昭和38年4月 高純度酸化チタン設備完成。電材事業に進出。
昭和40年6月 三塩化チタン触媒設備完成。触媒事業に進出。
昭和62年7月 加工部門が独立してトーホーテック㈱(現 連結子会社)を設立。
平成2年5月 ユニオン タイタニウム スポンジ コーポレーションに出資。
平成2年8月 三京ダイヤモンドグループ(三京ダイヤモンド工業㈱、㈱三京ダイヤモンド商事他)を買収。ダイヤモンド工具事業に進出。
平成3年7月 東邦環境サービス㈱、㈱東邦プラント合併。社名を㈱テスコ(現 連結子会社)に変更。
平成8年7月 ISO9002登録。
平成10年1月 東チタ触媒黒部㈱を設立。
平成10年4月 三京ダイヤモンド工業㈱と㈱三京ダイヤモンド商事合併。
平成10年12月 ISO14001登録。
平成11年2月 日立工場EB溶解工場設備完成。
平成11年3月 東チタ触媒黒部㈱工場完成。
平成11年7月 ISO9001登録拡大。
平成12年9月 東邦キャタリスト㈱(旧東チタ触媒黒部㈱、現 連結子会社)へ触媒事業を譲渡。
平成17年3月 三京ダイヤモンド工業㈱を株式譲渡。
平成18年9月 東京証券取引所市場第一部に指定。