※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日本伸銅
本店:堺市堺区南島町3丁1番地1

【商号履歴】
日本伸銅株式会社(1949年1月~)
新日本産業株式会社(1945年10月~1949年1月)
大阪軽合金工業株式会社(1943年9月~1945年10月)
大阪黄銅株式会社(1938年4月9日~1943年9月)

【株式上場履歴】
<東証2部>1961年10月2日~
<大証2部>1961年10月2日~
<名証2部>1961年10月2日~2003年12月 日(上場廃止申請)
<大証1部>1949年5月16日~1961年10月1日(2部に指定替え)
<名証1部>1949年6月 日~1961年10月1日(2部に指定替え)

【沿革】
昭和13年4月 創業者吉田久博の構想に基づき、伸銅品の生産販売を目的として資本金10万円をもって大阪黄銅株式会社を設立。
昭和18年9月 大阪軽合金工業株式会社と社名変更し、ジュラルミンの生産を開始。
昭和20年10月 社名を新日本産業株式会社と変更。
昭和22年1月 大阪黄銅株式会社(現・連結子会社)を設立。
昭和24年1月 社名を日本伸銅株式会社と変更。
昭和24年5月 大阪証券取引所に上場。
昭和24年6月 名古屋証券取引所に上場。
昭和34年4月 日伸地金株式会社(現・連結子会社)を設立。
昭和36年10月 東京証券取引所に上場。
昭和59年1月 日伸精器株式会社を設立。
昭和61年7月 東京ニッシン株式会社を設立。
平成11年3月 日伸精器株式会社を清算。
平成15年12月 名古屋証券取引所上場廃止。
平成16年2月 東京ニッシン株式会社を売却。