日立マグネットワイヤ
本社:茨城県日立市川尻町4丁目10番1号

【商号履歴】
日立マグネットワイヤ株式会社(2002年8月1日~)
花島電線株式会社(1947年7月~2002年8月1日)

【株式上場履歴】
<店頭>1996年9月18日~2002年1月28日(日立電線株式会社に株式交換)
<店頭管理>1984年3月 日~1996年9月17日(店頭登録指定)
<店頭>1978年7月 日~1984年 月 日(管理銘柄指定)
<東証2部>1961年10月2日~1978年7月1日(資本の額不足)

【合併履歴】
2001年4月 日 花島実業株式会社
2001年4月 日 花島物流株式会社

【沿革】
1920(大正9)年 電線販売業として発足
1947(昭和22)年7月 合名会社組織を経て、資本金120万円を以って各種電線製造販売を目的に花島電線株式会社設立
1952(昭和27)年11月 株式会社日立製作所電線事業部(現日立電線株式会社)の下請業務開始
1959(昭和34)年6月 日立電線株式会社と資本提携(日立電線株式会社出資比率20%)
1961(昭和36)年10月 東京証券取引所市場第二部に株式を上場
1968(昭和43)年7月 日本工業規格表示許可工場に指定
1969(昭和44)年2月 埼玉県入間市武蔵工業団地に埼玉工場を竣工、操業を開始
1970(昭和45)年3月 オート化学工業株式会社へ資本参加(現・関連会社)
1971(昭和46)年6月 本社工場にて電気機器部品(コイル)の製造開始
1977(昭和52)年1月 販売強化のため花島実業株式会社設立(現・連結子会社)
1978(昭和53)年7月 日本証券業協会店頭登録取扱銘柄となる
1978(昭和53)年8月 電線製造設備埼玉工場集中化
1982(昭和57)年9月 コイル、成型品、放電加工用カッテングワイヤーの製造設備拡充
1984(昭和59)年3月 日本証券業協会店頭管理銘柄となる
1987(昭和62)年2月 日立電線株式会社の出資比率50.3%となる
1988(昭和63)年11月 埼玉工場内に第二巻線工場を増設
1989(平成元)年7月 プラスチック等樹脂による複製品の製作開始
1990(平成2)年8月 大阪府大阪市中央区に関西営業所開設
1993(平成5)年3月 埼玉工場高付加価値製造設備の増強
1996(平成8)年9月 日本証券業協会店頭登録銘柄となる
1997(平成9)年7月 花島物流株式会社設立(現・連結子会社)
1998(平成10)年3月 埼玉工場内に第三巻線工場を増築
2000(平成12)年5月 兵庫県宍粟郡に関西物流センターの倉庫開設
2001(平成13)年4月 花島実業株式会社及び花島物流株式会社を吸収合併
2002(平成14)年2月1日 株式交換で日立電線株式会社の完全子会社になる。
2002(平成14)年8月1日 日立マグネットワイヤ株式会社に商号変更。