※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

解説


性別:男
年齢:18歳
ギルドランク:C


性格:自分に厳しい。ぶっきらぼうであまり愛想はないが、根は真面目で優しい。困っている人を見ると気になってしまい、さんざん悩んだ末に声をかけてしまうタイプ。人と馴れ合うのに時間がかかる。


容姿:身長は人並みで、細くひきしまった体つき。銀色の短髪に青い瞳(三白眼)、褐色の肌。暗い色の服を好んで着ている。目つきが悪いので、初対面の人には悪い印象を持たれることが多い。はっきり言うと「ごろつきかチンピラ」風。


生まれ・生い立ち:両親の記憶はなく、物心ついた時にはクーロンで妹二人とゴミをあさる生活をしていた。9歳の時にシュラウス家の当主に養子として迎えられ、殺し屋として技術を叩きこまれる。妹二人はその時に孤児院に預けられたが、現在音信不通。14歳の時に技術指南役の老人に刃向かい、瀕死の重傷を負わせて家を飛び出した。以後そのまま放浪生活をしている。妹二人とは再会しようと思っていない(変わり果てた今の自分を見られたくないと思っている)


武器・戦闘スタイル :こてと刃が一体化したような武器を使用。あとは体術も使ったりする。決して好戦的ではないが、やらざるを得なくなったらやる、という感じ。あとは我流で治癒魔法が使える(生まれつきの能力らしい)ただし自分の傷は治療できない。


  • シュラウス家について
クーロンの一角に屋敷をかまえている。
表向きは商人ということになっている。
見込みのある孤児を引き取っては有能かつ命令に忠実な殺し屋に育て上げ、家に仕えさせたり需要のあるところに売り飛ばしたりしている。
育成にあたっているのは、シュラウス家に執事として仕えている老人。
ちなみにエストは13人目の養子。

あと、自己紹介する時はフルネームじゃなくて「エスト」と名前だけ名乗ります。



関連PC



投稿ML

ML番号 タイトル
投稿No.0315~0729 捜し求める者達の軌跡