※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
ハラヘッタ。

朝起きてそれが一番最初に頭に浮かんだ。

というわけで、朝ごはんのためにホテルのレストランへ。
コンチネンタルブレックファースト。つまり、日本で言うバイキング形式。
しかしこれがですねぇ、動物性食料ばかり。肉・肉・肉!卵とかさ・・・こんなのばっかりだと太っちゃうよ・・
朝から油の乗ったものばかりで、からからの喉がぐえっといってしまいます。オレンジジュースとパン一切れ、スクランブルエッグ、トマト、コーヒー、ハム数種類、スモークドサーモンで終了。腹八分目より少ないけれど、しょうがない。あれ以上食べていたら死ねる。ハムの味付けが日本にはない味だったので舌にキタ。なんていうのかな・・塩がきついんでもなく、燻製の味でもなく・・発酵!?でもない。わかんない。
もういいや、あとでうまいものさがそう。

ホテルのチェックアウトはスムーズに終了。カウンターで、Wien Karteという観光割り引きつきの72時間乗り物乗り放題券を買う。本当は、観光割引いらなかったんだけど、ホテルにはそれしかないぽかった。というか・・・割引ついていることにホテル出てから気がついたわけだが(;´Д`A ```

昨日バスを降りた西駅へ。
そこで一回分の食料と、難儀しながら市街地図を(σ ̄ー ̄)σ
そして、乗り放題券があるにもかかわらず、タクシーに乗る。タクシーは乗り放題の範囲外だ。住所を渡すと、行ってくれた。途中色々と説明をくれる運転手のおじさん。やっぱり無表情。こういう国なのか。ここは。

寮へは難なく到着。
ほんとにStudentenheim(学生寮の意味)なんだ・・名前他につけてやれYO!
寮の管理人さんは、若い男の人。異国の人で、英語とドイツ語をしゃべってくる。なかなか質問に答えられないわしに、苦笑している。
「わかった?」
の質問に、
「Klar!(わかった)」
と返すわし。・・・わかっているのか自分?ヾ(・ε・。)
でも、寮のルールとかは張り紙があって英語とドイツ語でかいてあった。両方見比べればなんとかなるべ。
ドーニカナルカナァ。頑張らないと。

あらかじめわかっていたが、冷蔵庫とキッチンは別室でフロア共有。あてくしのへやは506号室。キッチンの隣。その反対の隣は管理人さんだ。
今日は本当なら前のコースの人たちの退室日。わしの部屋はもう空いていたが、向かいの部屋にはまだひとがいるようだ。挨拶だけする。

荷物を置くと、わしはすぐでかけた。なぜならば、もう11時過ぎていたからだ。駅で時間を食ったのがまずかったらしい。
駅で買った食事を棚においておいて、さっくり移動。
散歩がてらに近くの食料品店をチェック。ここは中心地に近いので、土曜日でも店がやっている。もっと離れると、土曜は昼までという恐ろしい環境になるらしい。

そう、コンビニはないのよΣ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

だからわしは軽くあせっていた。あせっているはずだった。

散歩をしていたら、何故か遠出したくなった。そこで72時間カードを使ってみる。リンクのショッテントーア駅に近かったのでそこからUバーン(地下鉄)でケルントナー通りへ。
そこでまず、日本語のできるパソコンがあるというネットカフェへ。店の客のほとんどが日本人という恐ろしさ。でも、店主は日本語はできなそうだ。
日本にメールをして、店を出る。目当てだったデパートの地下で母さんに電話。そのあと、そのままデパ地下のスーパーで買い物。皿がない・・紙かプラはあるとおもっていたのに・・。

外に出ると、雨が降ってきた。空は晴れているのに?おかしい国だな。
しょうがないので目の前にあったスタバへ。そこで昼飯。
気軽さもあってか、ここが観光の中心街でもあるせいか、やたらと日本人が居る。席がなかったので日本人の方と相席。多少会話をすると、その方々と分かれた。
しかし、ベーグルサンドといつものキャラメルマキアートで、8ユーロ70・・・日本円換算で、1300円くらい?

Σ(・◇・*)エェッ!?

でもね、ベーグルは直径15センチ以上あったし、マキアートもSサイズっていったのに、日本のマックのMサイズよりおおきかったんだよ?飲みきれなかったジャマイカ。
ベーグルは半分お持ち帰り。マキアートは・・のみ切れなかったので泣く泣く捨てた。たぶん、2ユーロ分くらい・・・(-_-;)

一度荷物を置きに寮へと戻ってくる。その途中、通りを間違えて遠回りをしてしまう。
私のいる寮の通りは、北側に3軒行くとアメリカ大使館だったのだが、大使館前に警官らしき人が増えていた。そして柵をつくろうとしている。あれ・・・?
でもまぁ、通してくれたのでよかった。

荷物を置いて、そのままフランツヨーゼフ駅へ。ここであてくしは間違いを犯す。
日曜でもやっているスーパーを先に行って、やってないほうのスーパーを素通りしてしまった!無論時間はもう5時。食料を買って戻ってきたら閉店してた。
そしてその帰り。寮と米大使館へと続くBoltzmann通りの入り口が、完全封鎖されていた。イヤナヨカン。

通りを迂回して寮へ。
戻ってくると管理人さんが入り口に居た。わしが帰ってくると、入り口に鍵をかけている。

ヨカンは的中した!
わしが帰ってきて5分としないうちに、外でなにやらスピーカーの音がしてきたのだ。何かを叫んでいる人の声が。
わしがわかるだけの内容で言うと、アメリカ・イスラエルのやっているヒズボラとの戦争に反対のようだ。大使館が防衛体制をとるのだから、そうなのだろう。Internationales Solidaritaet(国際協力体制?)とかいっている・・絶対中東系問題だ。
彼らは雨が降ってきて一度解散したが、止んだらまたやってきた。
デモを見るのは初めてだった。

デモが終わると、続々と入寮者がやってきた。デモで建物に入れなかったらしい。日本人のグループだ。向かいの二つの部屋は、そのグループの女の子たちがはいるようだ。少し気が抜けた。

それなら抜けるところまで抜いてしまえ!と管理人さんにネットのつなぎ方を聞いてみる。彼の説明によると、ここは無線LANらしい。なんだ、LAN線イラナカッタノカ。。
彼の説明はあまりよく分からなかったが、用語は日本語でもカタカナ直輸入がおおかったので、なんとかなった。
管理人さんが直に私のPCをみてくれたが、日本語が読めない彼は困った様子。
彼曰く、彼のPCがもっている画面がわしのPCでは出せないようなのだ。アクセスポイントを自動で探すのが接続のプロパティにないらしい。今日はつなげそうにない。
でも、無線だとわかった。家で使っているAirStationのプログラムが、ここで別のアクセスポイントは感知している。設定さえ分かれば、どうにかなるだろう。明日頑張る。

日が落ちて、風呂。というかシャワー。
      • 初めてなんですけど、頭上50センチのところからふってくる動かせないシャワー(汗)。思わず、
『これ、ひねったらびろーんとホース出てくるんジャナイノ?』
とかおもって、ひねってたら部品はずしちゃったよ?
すぐ椅子を狭いシャワー室にもってきて直したけどさ。大変だな、異文化・・・


カテゴリ: [一週目] - &trackback- 2006年08月07日 16:28:00

#blognavi