|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

プログラミング作法

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

提出課題(プログラミング開発技法)

解析対象ソフト(javamailを使ったメーラー)

ソフトURLhttp://javadrive.at.infoseek.co.jp/javamail/mailer/

当初予定していたソフトは逆コンパイラで解読の必要ありで断念。

今回のソフトもコメント付のため結局javamailを解析(学習)するかたちとなった


簡単なソフト選定動機

自分は、webアプリケーションに興味があり

メールの送信機能は欠かせないものとなっており

今回の課題をきっかけにmail送信などの仕組みを

勉強しておきたかったためです。

作業内容

ソースコード解読はしたがコメントがすでに振ってあるため

javamailを総合的に学習した。

特にPOPを扱うクラスについて

学習したことを以下にまとめる!!

  1. javamailについて
  2. javamailセキュリティ認証方式について
  3. popとSMTPについて
  4. 課題ソフトのソースコード
  5. UML図




更新履歴

取得中です。