Ultima6ガイドブック

ティベリアス


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

まるまると太った――オバハンにも見えるが――男。Ultima世界での数少ない「信仰のありそうな」人。治療所を営んでいる。外見の解説でも「僧侶のローブをまとっている」とされているし、別れのメッセージも「安全な旅をお祈りします、神の子よ」と、神の存在を示唆している。

死体?を持ち運んでいるときに彼に話しかけると、自動で蘇生を勧めてくる。
「おお、お友達を亡くされたのですか、アバタールさん?」
「400ゴールド、寄付をいただけますか?」
断った場合「あなたの悲しみをどうすることもできません」と死人をどうでもできるような発言をする。蘇生させる場合には次の呪文を唱える。
ティベリアスは遺体に手をかざした。
「ドーマン‥‥シクサス‥‥アンレトゥー!」

ティベリアスの住居

治療所の奥が住居スペースである。

墓地

右から。最後は上の墓標。
  • つるはしと死体(青)
  • 金塊1としたい(赤)
  • 金貨2と死体(剣士)
  • 鍵開け針1と死体(戦士)
  • 死体(黄)
  • 骨、短剣1、油ビン1、緑のポーション

更新履歴

取得中です。