Ultima6ガイドブック

ルーン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「8つのルーンは、一度はアバタールがコデックスを求めた旅の時に集められたものだが、今では別々に保管されている。それぞれ神殿の近くの町に、改めて託されたのだ」――トールデン
「魔法の小物ですよ」――ダイバー

片方の面にはマークが彫ってあり、反対側には文字が刻んである魔法の小石。全部集めてネックレスかなんかにすると、魔法の力が放出されたりするという噂をダイバーからきけるが、彼だけが信じていることなのか、ブリタニア全土での噂なのか、判然としない(他にルーンの噂をする人がいないだけかもしれない)。

ダイバーによると、コデックス?の写本が地下世界から持ち出された後、ロード・ブリティッシュが8つの町の町長にルーンを託したというのが、いままでの経緯のようだ。

更新履歴

取得中です。