VIPPER de Endless Battle @wiki 育成メモ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

初めて登録した人へそこそこ効率の良い育成の仕方を紹介するよ
なおこの育成メモはオウガ側のものです

【登録まで】
  • ユニット名→何でも良いですが、後から変更できないので後悔しない名前を付けましょう
  • コードネーム→Code Nameを略してCNと言います。後から変更できます。ここでは「初期HP」にしておきます
  • パスワード→登録画面の注意書きにもありますが必ずメモを取っておきましょう
  • アイコン→後から変更できます。好きなものを選びましょう
  • クラス→後から変更できます。ファイターかアマゾネスを選びましょう
ファイター 補正…攻+1 防-1 避+2
アマゾネス 補正…攻+1 命+2
ファイターは避補正(先制率と回避率)に優れています
アマゾネスは防補正と命補正に優れています
序盤においてはアマゾネスの防御力がありがたいので自分はアマゾネスを選択しますが
そこまでこだわる必要はありません
  • エレメント→後から変更できます。始めはどれでも構いません
  • 武器→シプレの杖以外ならどれでも構いません
  • 色→後から変更できます。白や黄色などの明るい色だと、他の人から狙われやすくなり多少育成のスピードが速くなるかも知れません

【補足】
CNの初期HPは
「自分のHPは初期(低い)だから簡単に狩れますよ~」と他の人に知らせる意味があります
このゲームはログオフしていても他の人から撃破されればお金が入るのでこのようなCNにしています
注意して欲しいのは、初期HPとはHP3100~4500の事を言い、これ以上HPを上げてしまうと
「CNが初期HPなのに違うじゃねーか」って事になります
初期HPのCNを使うときは必ずHP3100~4500の間にしておきましょうね!


【最初のクラスチェンジまで】
TOEBではクラスチェンジ(Class Change)の事を略してCCと言います
チャットなどで頻繁に使われるので覚えておくと良いでしょう

このゲーム、最初のクラスチェンジまでがマゾいです
が、ここさえ抜ければ後は楽なので頑張って下さい
まずは狩り武器(獣臣のムチ)を作り楽に狩りが出来るようにします

(1)
無国籍にいるオウガ管理人かVIP管理人と戦闘して
経験値と獣臣のムチの元になるレザーウィップの購入費用を稼ぎましょう
Lvが上がった際に何人か
F N ↑ 休戦中 という表示から
F N ↓ 休戦中 という表示に変わると思います
この↑↓というのは自分のレベルよりも上か下かを表しています
Lvが1から2になった時に↓表示に変わった人はLv.1で高い確率で相手が自分より弱い事になります
さらに「情報」から見てWeaponがLv.0~9ぐらいの人で↓表示の人は武器も弱い可能性が高いので
試しに戦ってみると良いかもしれません
Lv.10ぐらいまでは表示が↓に変わった人をその都度メモしておきましょう

(2)
11000Goth貯まったら店でレザーウィップを買い装備します
また無国籍にいるオウガ管理人かVIP管理人と戦闘してレザーウィップをLv.10まで上げ
「装備」からレザーウィップを獣臣のムチにランクアップします

(3)
(1)の工程でメモしたF N ↓ 休戦中の人と戦って撃破数を210稼ぎます
たまに負けますが仕様です
自分の撃破数は「勢力」の「撃破数多い人々」の1番下に表示されています
また獣臣のムチがLv.10になったらラプチャーローズにランクアップしましょう
消費MPが増えますが命中と攻撃力が上がるので戦闘が安定します

相手を撃破した際たまに武器を獲得することがあります
武器の詳しい情報はここを見て下さい
CC条件に関わらない「ややレア」以下のものは売ってしまっても構いません
アイテム欄が埋まってしまった場合はなるべく必要ないものは売りましょう
より良い武器を獲得できるチャンスを失ってしまいます

狩りで得たお金は全てMPへ注ぎ込みましょう
「鍛錬」からMPを上げることが出来ます
HPは少なくともステータスが全てNTになるまでは上げないようにして下さい

(4)
撃破数が210、所持金が20000Goth以上になったら「鍛錬」からCCできます
ファイターからの人はニンジャにCCしましょう。無ければCCしません。たぶんCCできます
アマゾネスからの人はアーチャーにCCしましょう。無ければCCしません。ステータスが足りなければ上がるまで狩りを続ける
アマゾネスの人はALIがLから下がらずアーチャーにCCできない事がありますが、気にせず撃破数を稼いでおkです
そのうち下がってきますのでそうなったらCCします
下がらないまま撃破数が320を超えたらファイター→ニンジャとCCしましょう

【補足】
CC時にアイコン、色、CNを変更できます。飽きたら変えてみましょう
エレメントも変更できます。武器の属性と一致させるとダメージが増えます。初めのうちは何でも構いません。
STR、VIT、AGI、HITのステータスはCCの回数によって成長上限が設定されています
CC0回→Bまで
CC1回→Sまで
CC2回→SSSまで
CC3回→ACEまで
CC4回→NTまで
4回CCすればステータスカンストであるNTまで成長するようになります
また隠しショップが現れる条件がCC回数30以上となっています。育成に余裕ができたら何度もCCしましょう

元帥や総帥などの階級の高い相手と戦闘すると経験値が多く貰えLvがすぐに上がりますが
CCをしないとLvは上がるがステータスは変わらないという状況になってしまいます
なるべくステータス上限に引っかからないようにした方が良いでしょう
(とは言え長い目で見ればたいした事ではないので気にしなくてもおk)


【CC回数4回突破、ステータスNTまで】
ここからは着々と撃破数を稼いで、CCを4回以上行いステータスNTを目指していきます
ニンジャ、アーチャーにCCしラプチャーローズができあがると、狩りもだいぶ楽になっていると思います
F N ↓の相手を狩って撃破数とLvを上げていきましょう

CCするタイミングは…
  • ステータス上限に引っかかりそうになった時
  • 熟練度Bになった時フェアリーにCC

ステータス上限に引っかかりそうになった時のCC先は…
ニンジャの人はニンジャにCC(CCできるならニンジャマスターにCC)
アーチャーの人はアーチャーにCC
アーチャーの人でALIがLになってしまった人は熟練度BまでCCしない

ファアリーにCCしたら熟練度BになるたびにフェアリーにCCしてCC回数30を目指しましょう
けっこう大変です。先にステータスNTになると思います

AGIが上がりWTが380ぐらいになったら初期HPの熟練度NTが狩れるようになります
秘茶や自国コメントなどで「初期HPの魔法職の人」を教えてもらうと良いでしょう
AGIがNTになるとほぼ全ての相手に先制攻撃できるようになります
CNが初期HPの人に作戦:突撃or捨て身で攻撃すると高確率で倒せると思います
熟練度NTは熟練度Fに比べて獲得金額が多いので、なるべく狙っていきましょう
お金は全てMPに注ぎ込みます
HPはまだ上げません

ファアリーはAGIとHITが上がりやすい代わりに、STRとVITが上がりにくいクラスです
少なからず成長が偏ってきますが、育成していけば必ずNTに到達するので気にせず育成していけばおk
どうしても気になるようなら攻補正と防補正が高いクラスにCCしましょう
お手軽なのはリザードマンですが、フェアリーに比べると避が一気に落ちるのでAGIがACE以上になるまで待ったほうが無難です

【補足】
フェアリー以外にも育成のしやすいクラスがいくつかありますが
ここでは避+7とALI調整が不要な理由からフェアリーを選んでいます
ダークストーカーへ派生するニンジャマスターもお勧めですが
初期NTを狩っているとALIがLになり易く同クラスCCしにくいため避けています

WTとは
WTとはWeight(Wait?)Turn略で原作の行動順を決定するシステムがイメージの元
この値が低ければ低いほど速く攻撃ができる
ステータスのAGI、クラスの避補正、仕様する武器・防具によって決まります

【補足】 オーブについて
まだAGIが低い育成序盤でオーブを拾えると、
早めに熟練度NTの初期HP狩りに移行できます。
効果はWT-20で、武器と属性を合わせると効果が1.5倍になります。
当たり属性は風、次いで光・闇のオーブでしょうか。
風・神聖属性武器には「避↑」が多いので相性が良いです。
さらにオーブ自体を武器に装備するとサモン系に変化するので、
狩り用の低消費低火力武器と使い分けが出来るので、装備欄を圧迫しません。
風武器+風オーブなら、ついでに自エレメントも風が良いでしょう。

◆組合せ例
  • 雷神のムチ+風オーブ
  • 風信子扇+風オーブ
  • ダークダーツ+闇オーブ(最速)
  • ラプチャーローズ+闇オーブ
  • ブラックキャット+闇オーブ(ニンジャで)

熟練度と撃破数
相手の熟練度によって撃破数にボーナスが付きます
NT→10
ACE→9
SSS→8
SS→7
S→6
A→5
B→4
C→3
D→2
E,F→1
また熟練度が高い程撃破時の取得金額も多くなります

STDについて
STDとはステータスダウン(Status Down)の略で
これが発動すると対応するステータスが1つ下がります
発動条件は
  • 相手の武器に攻↓、防↓、避↓、命↓などの特殊効果が付いる事
  • 自分のステータスのどれかがACE以上ある時
またその際Lv.103以上であれば1種類のSTDに付きLvが3下がります(Lv.100以下にはなりません)
例えばLv.105 STR:ACE VIT:NT AGI:SSS HIT:SSの時は
攻↓、防↓のSTDは受けますが避↓、命↓のSTDは受けません
また攻↓だけ受ければLv.102、攻↓防↓共に受ければLv.100に下がります

レベル下げについて
TOEBにおいてLvの高さは強さに全く影響しません
このためSTDを利用してわざとLvを低く(Lv.103~112)保つ事があります
これをLv下げと言います
Lv下げの利点は
  • ALIが簡単に上がるのでCC時のALI調整が楽
  • 低LvなのでLvアップがしやすくSTDを受けた時簡単に戻せる
Lv下げの欠点は
  • ALIがLになると中々落ちなくなる
  • Lv.250になると使える特別なアイコンが使えない(アイコンは強さに影響しません)
あまりこだわる必要はありませんが、Lv.200以上からは取得経験値が減るので
普通にプレイするのであれば、たまにLv下げを行い200以下に保つと良いでしょう


【ステカンスト~HP50000ぐらい~カンストまで】
カンストとはカウンターストップの略で、数値がそれ以上上がらない状態のことを言います
TOEBでは普通HP80000/MP4000のユニットの事を指します
他にHPカンスト、MPカンスト、ステカンスト(ステータスが全てNT)など個別に言うこともあります

ここまで来ればあまり書くこともありません。延々と狩りをして下さい
余裕があればCCを繰り返してCC回数30を目指して下さい
途中でレアのCCアイテムを拾ったら、そのクラスを目指すのも良いと思います
戦略に参加したいのなら攻撃力の高い、いわゆる「戦略武器」を作りましょう
特にレアを拾わなければ適当なところ(MP2500~3000ぐらい)でダークストーカーを目指しましょう
ダークストーカーのCC条件にはHP30000があるので300万Goth貯め一気に上げます
HP50000ぐらいまではダークストーカーで狩りをします
その後なりたいクラスがあればそのクラスを目指しましょう
無ければダークストーカーでおk
そのままカンストを目指して下さい

【補足】
HPを上げると他の人から狩られる機会が減ります
効率を重視するならHPをカンストさせられる費用(18000万程)が貯まるまで一切上げないようにすると良いです
また初期HPだと復活時間が早いため(8分程)わざとHPを上げない人もいます

HP50000はだいたいの目安です
HPが低いうちは避補正が高いクラスの方が強いので、ここではダークストーカーを使います
まぁHP40000ぐらいまでは、まだまだ雑魚です(^ω^)
頑張って育成しましょう

戦略武器について
リストを見るとたくさんの武器があり色々迷うと思います
ここでは一般的に使われている性能の良い武器を紹介しておきます

クラウ・ソラス
アンサラー
インカローズ
ザンジバル
シグムンド
カラドボルグ
オズリックスピア
ゼピュロス
イグニス
ルーンアックス
エウロス
ミョルニール
イグドラシル
サンシオン
セントクロスボウ
タスラム
ニフリートソード
ノトス
金剛刀
レーヴァンテイン
ポルトスグレイブ
サモン系

基本的に攻撃力が高いものは命中が低く、攻撃力が低いものは命中が高く設定されています
武器を選ぶ基準は使うクラスの攻補正と命補正から考えます
例えば
ダークストーカー 補正…攻+1 防-1 避+7 命+5 で
インカローズ 命:S 回3 MP140 炎 攻撃力17250 を使うと
攻撃力が足らない、命中が過剰、となり全く良いところが無いが
レリクスナイト 補正…攻+5 防+4 避-6 命-2 でインカローズを使えば
互いの欠点を補える装備となります

武器の回数はなるべく少ないものを選びましょう
回数が多く命中が低い武器はダメージが安定しません
また回数が多いと攻撃の途中で相手から割り込まれてしまいます

割り込みとは自分の攻撃の途中で相手の攻撃が割り込んでくる事を言います
例えば自分と相手のWTが同じで戦闘した場合
回数1だと 自1-相2 で割り込み無し
回数6だと 自1-自2-相3-自4-自5-自6-自7 で3回目に相手が割り込んできます
※自=自分の攻撃 相=相手の攻撃 数字は行動順
このような感じになります(この説明分かるか?w)
このあたりは戦闘画面に表示される数字を見て把握して下さいです…


ふぅ…参考になったかな?
付けたしあれば編集してくだしあ><
(08/10/08 名無し)


【主要武器について】
1.なるべくなら四属性武器にしたほうが無難と思われる。
 ・ユニットとの属性一致で約1割の攻撃力増加がある(NTに近いACEなら内部的にはNT)
 ・聖闇属性はユニットとの属性一致はなく、基本的には武器攻撃力=最終攻撃力

2.聖闇属性の武器を使用する場合、その真価は反属性効果にあると思われる。
 ・反属性による防具の無効化(聖闇属性の武器使用者が多い)
 ・冥界四武具の効果
 ・超神聖武具、鬼セ、暗黒魔導器の無効化

 現状では、聖闇属性を主武器とするユニットは比較的多いので、自分の使用武器に合わせて
相手を選ぶ機会が多くなるかもしれない。
 四属性でも反属性効果はあるが、今はそれほど偏りもないので、相手を選ばずとも安定して
戦闘できるのではと思う。

 いろいろと書き連ねたが、属性についてもいろいろと検討して悩むのがTOEBの醍醐味かな。
(08/10/30 名なし)