544 :ξ゚⊿゚)ξの屈辱:2006/08/01(火) 14:13:48 ID:72A2GA2j

午後七時、ブーンと毒男がいなくなったあとのバーボンハウスにて

ξ゚⊿゚)ξ「今日こそ勝たなきゃ・・・」
ここのところ負けてばかりのツンは精神的にかなり参っていた

(´・ω・`)「やあ、ようこそばー(bo)ってツン君まだいたのかい
ξ゚⊿゚)ξ「居ちゃ悪いんですか」
(´・ω・`)「いや、そんなことは」
ξ゚⊿゚)ξ「じゃあほっといてください」
(´・ω・`)「う、うんわかった」
そういって店長はサテから遠ざかっていった

ξ゚⊿゚)ξ「はあ、何やってんだろあたし」
ツンはそう呟いた



545 :ξ゚⊿゚)ξの屈辱:2006/08/01(火) 14:15:33 ID:72A2GA2j

挑戦者現る!

ξ゚⊿゚)ξ「あ、きた。相手はどんなデッキかしら」

ξ゚⊿゚)ξ軍十四州SR劉備+R馬超+UC張飛+C趙累+C姜維
匿名軍四州SRホウ徳+R司馬イ+UC劉備+UC張コウ+UC田豊
戦場、南蛮。ツン側からみて左に毒泉、真ん中に森、各陣営に櫓二個
ξ゚⊿゚)ξ「このデッキなら楽勝ね、ネタデッキだし。これで連敗記録を止めれるわ」

だがツンは気がついていなかった
このデッキはネタデッキに見えて実はかなり使えるデッキであることに・・・

布陣
ξ゚⊿゚)ξは右側前陣にSR劉備・C趙累・R馬超、左側前陣にC姜維・真ん中中陣に張飛
匿名は左側に前衛、R司馬イ・UC田豊、中衛、UC劉備・UC張コウ・遊軍、SR報徳

ジャーン!試合が始まった



548 :ξ゚⊿゚)ξの屈辱:2006/08/01(火) 14:42:33 ID:72A2GA2j

ξ゚⊿゚)ξ「ここは慎重にいかないとね」
ξ゚⊿゚)ξは劉備と趙累で伏兵を探しつつ馬超を突撃モードにしている
張飛は真ん中の森から本隊を槍撃で援護し、姜維は左側から攻めあがっている

ジャーン!ジャーン!ジャーン!
「かかったな、殲滅せよ!」
「なああ~」
張飛が撤退する

ジャーン!ジャーン!ジャーン!
「油断大敵じゃな」
劉備の兵力が半分削られる

ξ゚⊿゚)ξ「げっ、やば。急いで部隊を引かせなきゃ」
ツンは姜維を除く部隊を自城へ引かせようとする
だがUC張コウ・R司馬イとSR劉備・趙コウが乱戦状態のところへ
SRホウ徳の連続突撃が入る
「ほう、なかなかやるじゃねえか」
「包囲されたか」

ξ゚⊿゚)ξ「・・・・・ほんとに四州?」

ツンはそう言うしかなかった
ツンは馬超を引かせ姜維を城に取り付かせるが姜維はUC劉備と乱戦状態にあり
撤退は時間の問題であった
UC張コウとUC田豊は攻城モードに入り司馬イとホウ徳は突撃オーラを維持している

ξ゚⊿゚)ξ「かくなる上は・・・」
馬超「一騎当千!」
馬超の武力をあげて取り付いている部隊と乱戦状態に入る



551 :ξ゚⊿゚)ξの屈辱:2006/08/01(火) 14:52:24 ID:72A2GA2j

ξ゚⊿゚)ξ「兵法は使えないわね・・・」
なぜならξ゚⊿゚)ξの兵法は「増援の法」マスターであり今使っても何の意味も
ないのである
馬超の武力の前に張コウと田豊の兵力は半分に削れていた
だが・・
「英傑号令!攻守自在」
「最後の決着をつけるとするか」
張コウと田豊とホウ徳の武力と移動速度があがり、
ホウ徳の連続突撃によって馬超は撤退してしまい、
姜維も劉備との乱戦で撤退してしまった
ξ゚⊿゚)ξ「・・・・・」
ガシャーン!「臆病者どもを引きずり出せ!」
ξ゚⊿゚)ξの完全敗北であった・・・



554 :ξ゚⊿゚)ξの屈辱:2006/08/01(火) 15:02:19 ID:72A2GA2j

ξ ⊿ )ξ「・・・・・」
(´・ω・`)「元気だしな」
ξ ⊿ )ξ「ほっといてよ!」
そういうとξ ⊿ )ξは君主カードとデッキを持って逃げるように帰ってしまった
(´・ω・`)「ツン君・・・・」
(´・ω・`)「ん、カードを抜き取り忘れてるな。開けてみよう。
べり
(´・ω・`)「>>563か・・・・。このカードでツン君が喜ぶかな?」
そういって(´・ω・`)は控え室に帰っていった

おしまい



563 :ゲームセンター名無し :2006/08/01(火) 15:40:13 ID:dhHgjAL+
ツンデレ

564 :ゲームセンター名無し :2006/08/01(火) 15:43:53 ID:Ic5OxxMe
ツンデレktkr

565 :ゲームセンター名無し :2006/08/01(火) 15:46:29 ID:gcqVj6J5
 >>563
ちょwwwwwξ゚⊿゚)ξがツン(デレ)引いたwwwww

566 :ゲームセンター名無し :2006/08/01(火) 16:53:35 ID:tyYroS6S
つーか店長開けちゃったよw