※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Link:クー外伝 第3話『KDQNの夢』のその後の外伝である
推奨:KDQN外伝 第3話&第4話『友情の目覚め』

47 名前:どこにいるの?・前編 1/7 投稿日:2006/08/12(土) 16:09:38 a36rVa2R

計略も一通り覚えて、次の教えを乞おうと喫茶店wktkに向かったクー。

   ~喫茶店wktkにて~

川 ゚ -゚)「やあ、店長。」
(´・ω・`)「やあ、まずこの日本酒(ry」

ゴクゴク

川 ゚ -゚)「大吟醸だな。うまい。保存方法も抜群だ。」
(´・ω・`)「いつも鋭いね。」

グラスを空にしたあと、クーは尋ねた。

川 ゚ -゚)「ところで、(,,゚Д゚)を知らないか?」
(´・ω・`)「KDQNくんはバーボンハウスのバイト辞めちゃったんだ。いつもよく働いてくれて
いたから残念だよ。」
川 ゚ -゚)「な、なんだってー。」


48 名前:どこにいるの?・前編 2/7 投稿日:2006/08/12(土) 16:10:37 a36rVa2R

クーは少し動揺した。まさか退職していたとは思わなかったからだ。
あれほどプロ意識の塊である彼が仕事を投げ出すとは思えない、
彼の身に何かあったのだろうか?

(´・ω・`)「どうしたんだい?彼に用でも?」
川 ゚ -゚)「ああ。」
(´・ω・`)「でも僕も彼がどこにいるかわからないなぁ・・・(兄さんもどこにいるんだろ・・・)」

沈黙が続く。話題が見つからないのもあるが、何よりKDQNが気になってしまっていた。

カラン、コロン

静寂を打ち破って、客がやってきた。

( ゚∀゚)「店長、コーヒーで。」
(´・ω・`)「やあ、ジョルジュくん。葉巻吸うかい?」
( ゚∀゚)「いや、遠慮しておく。」
(´・ω・`)「ところでジョルジュくん、KDQNくんを知らないかい?」
( ゚∀゚)「おう、知ってるぞ。今、白タクの仕事に就いているらしい。
これからあいつと遊ぶんだ。」
(´・ω・`)「どこで遊ぶんだい?」
( ゚∀゚)「カラオケ。」
(´・ω・`)「ちょwwwwww」


49 名前:どこにいるの?・前編 3/7 投稿日:2006/08/12(土) 16:11:42 a36rVa2R

川 ゚ -゚)「ぶしつけだが、少々、頼みがある。」

ジョルジュに話しかけるクー。

( ゚∀゚)「はあ?」
川 ゚ -゚)「KDQNに用があるから、そのカラオケ屋まで連れて行ってくれないか?」
( ゚∀゚)「まあ、構わんが。」
川 ゚ -゚)「決まりだ。よろしく頼む。」

   ~カラオケボックス・ktkrにて~

( ゚∀゚)「よぉー!KDQN」
(,,゚Д゚)「よー!ジョルジュ!」

待ち合わせ場所で挨拶を交わす二人。再戦&二人羽織の一件以来、すっかり意気投合した二人は一緒に
遊ぶ仲になっていた。

( ゚∀゚)「ところでよ、綺麗なねーちゃんが、お前に用があるらしいんだが。」
川 ゚ -゚)「綺麗なねーちゃんです。」
(,,゚Д゚)( ゚∀゚)「ちょwwwwおまwwww」

(,,゚Д゚)「どうしたんだ?」
川 ゚ -゚)「どうしたもこうしたもあるか。急に消息不明になっておいて。
【その3】を聞きに来たんだ。」
(,,゚Д゚)「悪い悪い。次の職場が落ち着いたら店長に連絡しようと思っていたんだ。」


50 名前:どこにいるの?・前編 4/7 投稿日:2006/08/12(土) 16:12:16 a36rVa2R

カラオケボックスに入ろうとするジョルジュとKDQN。

( ゚∀゚)「ねーちゃんは行くのか?」

尋ねるジョルジュ。

川 ゚ -゚)「クーという。弟でもないのにねーちゃんなどと呼ぶな。」
(,,゚Д゚)「お前、名前、クーっていうのか。」
( ゚∀゚)「ちょwwwお前も知らなかったのかwww」

フー、とため息をひとつついて、クーは答えた。


川 ゚ -゚)「ここまで来たからな。ご一緒しよう。」


53 名前:どこにいるの?・前編 5/7 投稿日:2006/08/12(土) 16:27:41 a36rVa2R

('A`)「いらっしゃいませー。」
( ゚∀゚)「よう、ドクオ。しっかり働いているか?」
('A`)「ジョルジュさん!?クーさんも!?そしてDQNも!?」
(,,゚Д゚)「K・D・Q・N・だ!!」

ドクオのバイト先だったらしい。世の中とは狭いものだ。

川 ゚ -゚)「しばらくぶりだな、ドクオくん。」
('A`)「ど、どうも。(うわー、あいかわらず美人だなー、というか
この面子はいったい・・・)」

ドクオに部屋まで案内されて、歌いだすジョルジュとKDQN。

( ゚∀゚)「こなああああああゆきいいいいいいいいいい!!」
(,,゚ Д ゚ )「ねえ」

('A`)「お飲み物です。」
川 ゚ -゚)「ご苦労様。」

歌い終わってマイクをクーに勧めてくる二人。


54 名前:どこにいるの?・前編 6/7 投稿日:2006/08/12(土) 16:28:20 a36rVa2R

川 ゚ -゚)「仕方ないな。ポチっとな。」
( ゚∀゚)(,,゚Д゚)('A`)「(なに歌うんだろ・・・wktk)」

~Highway Star~

( ゚∀゚)(,,゚Д゚)('A`)「(洋楽か・・・イタイな・・・・)」

ジャーン、ジャーン、ジャン

川 ゚ -゚)「Nobody gonna take my car!!Gonna race into the ground!!」
( ゚∀゚)(,,゚Д゚)('A`)「ちょwwwwオメガウマスwwwww」

元ネタ
http://www.youtube.com/watch?v=F54sIDRWkNM


55 名前:どこにいるの?・前編 7/7 投稿日:2006/08/12(土) 16:29:08 a36rVa2R

   ktkrを後にする一行。

( ゚∀゚)「いやー歌ったなー。それにしてもねーちゃん歌上手いな。」
川 ゚ -゚)「ねーちゃんではないと(ry」
( ゚∀゚)「じゃあクー姐さんで。」
川 ゚ -゚)「そこらで妥協しよう。」
( ゚∀゚)「なあKDQN。これから三国志大戦しないか?」
(,,゚Д゚)「いいぜ。ちょうど【その3】を実践してみせてやれるからな。」
( ゚∀゚)「さっきも気になったんだが、【その3】ってなんなんだ?」
(,,゚Д゚)「それは(ry」

耳打ちで話すKDQN。

( ゚∀゚)「把握。じゃあ、ゲーセンに行くか。クー姐さんも来るんだろ?」
川 ゚ -゚)「ああ。」

一行は最寄のゲーセン、バーボンハウスへと向かった。

  -終-