936 名前:ゲームセンター名無し[sage] 投稿日:2006/09/04(月) 22:44:34 ID:pRFQZGc4
了解。じゃあ投下します。
流石兄弟(?)の飛天話です。


暑さも落ち着いた感のある、土曜日の昼下がり。
ここバーボンハウスでは三国志大戦2のプレイヤーがわいわいとプレイしている。
さて、今日も今日とて蔡文姫のおぱんつ見たさに飛天デッキで猛進する( ´_ゝ`)
しかし環境のせいか運の無さのせいか、当たる相手は蜀槍メインのデッキばかり。
ザクザクと小気味良い迎撃音を響かせて自軍全滅、ぽつんと一人踊る蔡文姫を尻目に落城負け。


(#´_ゝ`)「くそう、また負けた! やっぱり蜀はきた(ry」
(´<_` )「おちつけ兄者、槍が3枚もいるのに踊るからだ」
( ´_ゝ`)「黙れ弟者!おぱんつ見せずして何の蔡文姫か!何の護身か!」
(´<_` )「OK兄者、カッコイイ台詞吐いたつもりか知らんが相当キメエぞ」
(#´_ゝ`)「ナニィ!やるか!」
(´<_`#)「応!」

(´・ω・`)「やあ、ケンカなら外で や ら な い か 」

(;´_ゝ`)「ウホッ、・・・じゃなかったスマン店長者。しかし、こうも槍デッキが多いとこっちもイライラしてしまってな。」
(´・ω・`)「確かに今は飛天デッキにとっては辛い環境だしね。でも、もうすぐバージョンアップされるみたいだから、少しは変わるんじゃないかな。」
( ´_ゝ`)「そうなのか!では次バージョンでは我が蔡タンのおぱんつを存分に拝み奉れるのだな!!」
(´<_`;)「(・・・兄者)しかし、兄者の騎兵スキルではそもそも飛天は扱いきれないんじゃないのか?
槍兵が程イクだけの魏武デッキ相手でもザクザク刺さってるからな。」
( ´_ゝ`)「むむむ。といってもビタ止まりなど一朝一夕ではマスターできんぞ。」
(´<_` )「なにが『むむむ』だ! なら挑発や人馬一体をもう一度考えてみてはどうだ?」



 937 名前:ゲームセンター名無し[sage] 投稿日:2006/09/04(月) 22:45:09 ID:pRFQZGc4

ああでもない、こうでもないと、筐体近くのベンチでカードを広げ始める二人。
そこへ・・・・・

/ ,' 3 「やあ」
(´・ω・`)「おや、荒巻さん。久しぶりですね。」
/ ,' 3 「近くに寄ったものでね。用も済んだしちょっとプレイしていこうと思っ・・・」

(#´_ゝ`)「だーかーらー!甘タンと蔡タンが俺を取り合ってケンカするからその間を取り持ってだな!」
(´<_`;)「・・・夢は見れたかよ兄者。っていうか本気でダブルで舞う気か?」
( ´_ゝ`)「ああそうだとも!飛天で機動力アップ!迎撃の痛みは波紋(回復)で和らげる!蔡タンのおぱんつ!甘タンのおっぱい!
圧倒的じゃないか我が軍は! なあ店長者!?」

(;´・ω・`)「(絡まれた!?)・・・どう見ても(ry」
/ ,' 3「・・・・彼らは?」
(´・ω・`)「ああ、良く大戦をプレイしに来てるんです。飛天デッキを使ってるんですよ。」
( ´_ゝ`)(´<_` )「初めまして。」
/ ,' 3「どうも。飛天か・・・この時期に珍しいね。」
(´・ω・`)「そう言えば荒巻さんも一時期飛天デッキを使ってましたよね。」
/ ,' 3「大戦1の頃だけどね。・・・そうだな。久しぶりにやってみるか。」
(´・ω・`)「君たちもいい機会だ。他の飛天プレイヤーの動きを見る機会も滅多にないし、見学してごらん」
( ´_ゝ`)「ホホウ、俺以外にも蔡タンのおぱんつに心奪われた御仁が居るとは!」
/;,' 3「イヤ、そういうわけじゃ無いんだけどねw」

 939 名前:飛天挑発やってみよう物語[sage タイトル入れ忘れた・・orz] 投稿日:2006/09/04(月) 22:46:49 ID:pRFQZGc4

(´・ω・`)「おや、その君主カードは・・・」
/ ,' 3「恥ずかしい話だが、先日メインの君主カードを折り曲げてしまってね。今再発行申請中なのさ。
こっちは群雄伝メインで時々全国をプレイしていたサブカードなんだ。蔡文姫のアイテムもあるし、丁度良いかと思ってね。」

全国対戦を選択し、武将カードを登録して待つ事しばし。

シャキン「対戦相手が見つかりました」


塩引スカルチ軍 十州
ジャカカカカッ
R馬超 UC黄忠 U法正 R郭嘉 U蔡文姫
     VS
??????軍 十州
ジャカカカカッ
SR劉備 U張飛 R馬超 C趙累 C夏候月姫


対戦相手の構成を見た途端、( ´_ゝ`)の顔が曇る。
(#´_ゝ`)「さっき負けた相手と全く同じ編成じゃないか!さっきのは狩りだったのかっ!」
(´<_` )「落ち着け兄者。模範的な蜀単大徳デッキだ。 それに比べて荒巻者の方は、何と言うか・・・・」
(´・ω・`)「何と言うか地味な編成ですね。2トップなら戦器や武力の分、黄忠よりホウ徳やU夏候淵が良いのでは?
それにR曹仁でも良いと思いますが。」
/ ,' 3 「カードにはそれぞれの仕事がある。黄忠には黄忠にしか出来ない仕事があるのさ。特にこのデッキではね。
さて、始まるぞ・・・・」


 940 名前:飛天挑発やってみよう物語[sage] 投稿日:2006/09/04(月) 22:47:36 ID:pRFQZGc4

マップは中央に長い森。そして城門の前に櫓が2つずつ。
/ ,' 3 軍は櫓の前に伏兵を2枚、城門前に馬超と黄忠。蔡文姫は城内発進の編成。
対する敵軍は全軍を左側に寄せて端攻城の構え。


――――――城門―――――――

    櫓    櫓

張超    森森
累月劉  森森森森
     森森森森
     森森森森
     森森森森
      森森


    櫓 超黄 櫓
    [郭]   [法]
――――――城門―――――――
            蔡



 941 名前:飛天挑発やってみよう物語[sage] 投稿日:2006/09/04(月) 22:48:37 ID:pRFQZGc4

ジャーン!『開戦!』

敵軍は開始と同時に全軍で攻め上がってくる。
劉備、夏候月姫、趙累を伏兵の盾にし、後方から張飛と馬超がプレッシャーをかける。

/ ,' 3「予想通り端攻めか。」
/ ,' 3 は伏兵の郭嘉を左側に向かわせ、敵軍が自陣エリアの半分に差し掛かったところで馬超と黄忠を自城へ戻してしまった。

(;´_ゝ`)「何だか踊る間もなく乙られそうなふいんき(←何故か略)だが大丈夫なのか?」
(´・ω・`)「まだ始まったばかりだよ。このゲームは防御側が有利だと言う事を忘れちゃダメさ。」
/ ,' 3「そろそろ頃合かな?」

攻城エリアまでの安全を確保したと見た敵軍は、張飛と趙累に攻城させようとする。
劉備と夏候月姫で槍撃マウント、敵馬超も突撃オーラでマウントの体制だ。
張飛たちが攻城エリアに足を踏み入れようとした矢先、/ ,' 3 軍の蔡文姫が城の逆サイドに現れた。

( ´_ゝ`)「お、蔡タンが端攻城に行ったぞ!」
(´<_` )「でも、それなら開幕から行けたんジャマイカ?」
/ ,' 3「それだと間違いなく相手の馬超が止めにくるからね。それに馬超を分断しておける時間も長くない。
このタイミングなら長時間引き付けられるし、追ってこないなら城ダメージはいただきだ。」

それに呼応するように、敵軍の攻城部隊にも馬超と黄忠で妨害に入る。

 944 名前:飛天挑発やってみよう物語[sage (規制が)まさか、これほどとは・・・・] 投稿日:2006/09/04(月) 22:51:02 ID:pRFQZGc4


/ ,' 3「迷ったな!」

敵軍の馬超が蔡文姫へ向かいかけて後退しかけた所を見逃さなかった。
敵馬超のマウント突撃をすんでの所でもぐり乱戦で凌ぐ。
夏候月姫と劉備が槍撃で攻撃してくるも、丁寧に自城スペースにもぐって回避し続ける。

( ´_ゝ`)「お、いつもあんなカンジでマウントされて妨害部隊がすぐ全滅するんだが、どうしたんだ?ラグか?」
(´<_` )「アレはもぐり乱戦だ。攻城エリアに入ると突撃や無敵槍が消えるから、ソレを利用した防御テクニックだな。」
(´・ω・`)「馬超は蔡文姫を追っていったけど、このタイミングなら蔡文姫も攻城できそうだね。」

ジャーンジャーン!オロカモノメ

( ´_ゝ`)「劉備が郭嘉を踏んだぞ!」
/ ,' 3「趙累も瀕死・・・そろそろ来るな。」 

兵法マスター!プラス外伝!
増援の法+正兵+士気


敵軍は増援の法を発動。ダメージを受けていた部隊の体力が6割以上回復する。
さらに追い討ちをかけるように・・・


忠義の援兵
アキラメルナミナノモノ!


 945 名前:飛天挑発やってみよう物語[sage] 投稿日:2006/09/04(月) 22:52:45 ID:pRFQZGc4

(;´_ゝ`)「おいおい!敵軍が全快しちゃったぞ!こっちの馬超と黄忠は体力ミリじゃないか!」
/ ,' 3「ご心配なく。そのためのネルフです。・・・じゃなかった黄忠さ。」つΩポチッ

シュイン!不撓不屈

/ ,' 3は張飛と趙累の間に黄忠を陣取らせ、疲弊した馬超は自城に戻し、
劉備が攻城エリアから引くのを見るや郭嘉も城内に戻す。

(´<_`;)「って、確かに黄忠は全快したけど一人じゃやられちま・・・・ !?」

シャキン!<ホウイサレタカ
シャキン!<コレモサダメネ

( ゚_ゝ゚)(゚<_゚ )「!」

あっという間に趙累を撃破し、槍撃でマウントしていた夏候月姫も乱戦に巻き込んで撃破してしまう。
さらには城から馬超、郭嘉を出撃させ・・・・

シャキン!<ヌウアアア!
シャキン!<ホウ、ナカナカヤルジャネエカ

( ´_ゝ`)「黄忠TUEEEEE!! 張飛と劉備も倒したぞ!」
(´・ω・`)「馬超と郭嘉の壁突撃だね。体力が少なくても突撃要員には十分だからね。」
/ ,' 3「忠義の援兵は確かに強力だけど、あくまで武力はそのままだからね。
乱戦は武力がモノを言うし、体力MAXの武力1が瀕死の呂布と乱戦して、逆に倒されてしまうこともあるだろう?」

シャガン!イッチャエイッチャエ~♪

追いかけた敵馬超も一歩及ばず、蔡文姫の攻城が入る。


 946 名前:飛天挑発やってみよう物語[sage] 投稿日:2006/09/04(月) 22:54:17 ID:pRFQZGc4
/ ,' 3「これで敵は開幕の攻勢に失敗、さらに攻めざるを得ないわけだ。」
( ´_ゝ`)「うーん、いつもはこれで城ゲージを殆ど持っていかれるんだが、やっぱり腕の差なのか」
/ ,' 3「特別な事は何もしてないさ。もぐり乱戦は重要だけどね。相手の気の逸りに乗って不撓不屈でカウンターを取れたのが大きいね。」
(´・ω・`)「さっき言ってた黄忠の仕事というのはこの事ですね?」
/ ,' 3「そう。それに対槍デッキには壁突撃が必須になる。
募兵もあるから長時間『壁役』ができる黄忠はうってつけというわけさ。」


馬超の突撃を受けた蔡文姫も無事に帰城、序盤は/ ,' 3 軍のリードに終わった。

 948 名前:飛天挑発やってみよう物語[sage] 投稿日:2006/09/04(月) 22:56:29 ID:pRFQZGc4

残りカウント55
/ ,' 3 軍 城:100 士気:7
????軍 城:91 士気:7

両軍共に全部隊は城内待機で睨みあい。
(´・ω・`)「撤退していた張飛ももう復活するでしょうね。」
/ ,' 3「・・・・そろそろ始めるか」つΩポチッ

シュイン!飛天の舞
アハッ、ツヨクシテアゲル♪

先に動いたのは/ ,' 3 軍だった
全部隊を出陣させ、自陣の右端で蔡文姫が踊り始める。逆サイドは騎兵たちが凄まじい勢いで戦場を駆け上がって行く。
それに応じて敵軍も部隊を出撃させようとするが、まだ煙が立ち上がったばかりだ。

(;´_ゝ`)「槍4枚相手にこの相当なスピードそしてパワー。・・・冷静に考えてみると恐ろしいな」
(´<_` )「今まで俺がどんな気持ちだったか良くわかったようだな兄者」
/ ,' 3「飛天のメリットは騎兵の突撃だけじゃないさ。例えば、」

そして、敵攻城エリアのすぐそばで馬超と黄忠がピタリと止まった。
郭嘉は二体の後ろで走り回っている。
敵軍の槍兵が出陣し、その直後に停止していた騎兵と乱戦を始める。

/ ,' 3「短時間でラインを上げてプレッシャーがかけられる。
城から出たばかりなら、重ね槍撃も心配ないしね。乱戦と壁突撃ができれば・・・」
(´<_` )「なるほど、これなら槍相手でも連突し放題だな。 お、月姫を倒したぞ」



 949 名前:飛天挑発やってみよう物語[sage] 投稿日:2006/09/04(月) 22:57:56 ID:pRFQZGc4
シャキン!コレモサダメネ
シュイン!大車輪戦法

/ ,' 3「相手はこの辺で計略を使わざるを得ない。そして・・・」

あっという間に自城へ引き上げていく/ ,' 3 軍。真っ赤なオーラをまとった張飛が慌てて追いかけるも、まるで追いつかない。
まっすぐ進んできた自陣に踏み込んだ辺りで大車輪戦法の効果は切れてしまう。

/ ,' 3「敵軍の計略から逃げやすい。帰城も容易なので、体力回復もコンスタントに出来る。これで相手は士気4点を無駄にしたわけだ。
対して、槍メインのデッキはラインの上げ下げが非常に不便と来てる。ラインを上げた以上、城ダメを何としても取ろうとするハズさ。」

城に帰城し、再び自陣に姿を現す/ ,' 3 軍。張飛は戦場の中央付近で待機し、後続を待って足並みを揃えているようだ。
いまだ伏兵の法正は森沿いに進み、張飛へと忍び寄っていた。

――――――城門―――――――

 超  櫓    櫓

  累劉  森森
     森森森森
     森森森森
   張 森森森森
     森森森森
    [法]森森


    櫓    櫓
 超黄  郭        蔡
――――――城門―――――――

 955 名前:飛天挑発やってみよう物語[sage] 投稿日:2006/09/04(月) 23:02:32 ID:pRFQZGc4

( ´_ゝ`)「しかしそこから大徳で押されたら後方指揮じゃ支えられないだろう。」
(´<_` )「ビタ止まりするにしても、相手の馬超に突撃されたい放題だしな。」

兄弟の心配を象徴するように、敵軍の劉備、馬超、趙累が張飛に追いつき、カットインが入った。

シュイン!劉備の大徳
タタキツブセ!

/ ,' 3「その通り。だから、こうする。」
敵全軍の武力が+5され、一気呵成に/ ,' 3 軍の城に押し寄せる、その瞬間だった。

ジャーンジャーン!オロカモノメガ
ヌウアアア!

伏兵の法正が、停止している張飛のすぐそばまで来ていたのだ。
先の乱戦でやや体力の減っていた張飛には耐える事も出来ず、撤退していく。
( ´_ゝ`)「先行していた張飛が法正を踏んだ!やった!仕留めた!」
(´<_` )「しかし、伏兵の割りに法正は随分と足が早かったな。」
(´・ω・`)「それも飛天の舞の効果だよ。伏兵状態でも、攻城兵より遅い位には動けるようになるんだ。」
/ ,' 3「だから、相手の伏兵予測も外しやすい。ともすればステルス反計もやりやすいんだ。」


 956 名前:ゼロ距離ミサイル[sage] 投稿日:2006/09/04(月) 23:03:53 ID:pRFQZGc4
( ´_ゝ`)「でも何ですぐに張飛に伏兵をぶつけなかったんだ?」
/ ,' 3「大徳を打ってもらいたかったのさ。飛天相手に槍兵はまだ3体いるし、撤退しているのが月姫だけならまだ押そうとするだろう?
でも張飛まで落とされたらまず間違いなく相手は引き上げてしまう。槍4枚を一度に相手するのはいくら挑発でも無理があるからね。」
/ ,' 3「さて・・・仕上げだ!」つΩポチッΩポチッ

シュイン!挑発!
フハハハ、キエロキエロ
シュイン!後方指揮!
ケチラセ!

まとまっていた劉備、趙累を挑発し、法正は森を突っ切り敵城門を目指して走っていく。
2体の槍兵は法正を追いかけて/ ,' 3 軍の騎兵に背を向けてしまった。敵馬超がフォローに向かうも、


 957 名前:飛天挑発やってみよう物語[sage] 投稿日:2006/09/04(月) 23:04:24 ID:pRFQZGc4
兵法!レベル7!
連環の法(がおーん)

ズドドン!
シャキン!ホウイサレタカ・・・

ズドドン!ズドドン!
シャキン!ホウ、ナカナカヤルジャネエカ

ズドドン!ズドドン!
シャキン!マサカ、コノオレガ


( ゚_ゝ゚)(゚<_゚ )「「連突TUEEEE!」」
/ ,' 3「やっぱりこの破壊力は気持ち(・∀・)イイ!」
そして全軍の攻城が入り・・・


ガシャパリパリパリガシャーン!
テノウチハサイゴニミセルノダヨ


落城勝利となった。


 959 名前:飛天挑発やってみよう物語[sage タイトルが誤爆] 投稿日:2006/09/04(月) 23:05:38 ID:pRFQZGc4a
(*´_ゝ`)「おおおお・・・・すごいぞ蔡タン!」
(´<_`;)「驚く所はそこなのか兄者? でもスゴイですね。大徳相手に完封って」
/ ,' 3「ラッキーもあったから、磐石に戦えたね。」
(´・ω・`)「お見事でした。騎馬メインでも行けるんじゃないですか?」
/ ,' 3「ありがとう。・・だけど、恥ずかしながらまだビタ止まりが苦手でね。
大戦2になって飛天を試してみた時にあまりに槍メインのデッキが多かったから、できるだけビタ止まりをせずに戦えないかと考えて作ったんだ。」
(´・ω・`)「それで挑発ですか。」
/ ,' 3「檄文も良いと思ったんだけどね。こっちの方がしっくり来たんで、この編成にしたんだ。」
(´・ω・`)「なるほど」
/ ,' 3「あと郭嘉の事だったね。刹那の号令も試したんだけど、後方指揮の方が効果時間が長い分、『相手の計略を誘いやすい』んだ。
敵城前で後方指揮を打って英傑号令を誘い、そのまま逃げ帰る。
相手に挑発がいなければ、それで士気差が作れるのさ。相手が何もしなければ押し潰せるしね。
そして、その分挑発が打てる。」
(´・ω・`)「そうですか。カード1枚1枚の仕事というものが良く分かりました。」

/ ,' 3「じゃあ今日はこの辺で帰るよ。それじゃあまた。」
(´・ω・`)「ありがとうございました。また今度お願いします。」
( ´_ゝ`)「いやあ、良いものを見せてもらった!・・・・よし、弟者!」
(´<_` )「何だ兄者、やる気がでたのか?」
(*´_ゝ`)「俺も蜀魏で挑発飛天をやるぞ!編成はU蔡タン U甘タン U法正 R郭嘉 U黄忠 R楽進 DA!!」
(´<_`;)「ちょwwwww今のデッキのほとんどパクリじゃないか!っていうか、本気でW舞やる気なのか!」
(´・ω・`)「どう見ても無茶苦茶です。ほんとうにありがとうございました。」







 960 名前:飛天挑発やってみよう物語の中の人[sage] 投稿日:2006/09/04(月) 23:07:53 ID:pRFQZGc4

以上です。
支援してくださった皆さん。ありがとうございました。

たまにはちゃんと勝ってる飛天SSを出したかったので。
読み返すと、ちょっと都合の良い事ばかり書いてしまった気がしますが・・・・。


 968 名前:飛天挑発やってみよう物語の中の人[sage] 投稿日:2006/09/05(火) 00:19:45 ID:cX72Kzvo
961 962 965 967

ありがとうございました。
/ ,' 3 は色々なデッキを使える人、っていうイメージなので、飛天の先生キャラとして使わせていただきました。


今回の投下で職人さんの大変さが良く解りました・・・。
この話を作るだけで日曜一日使ってしまいましたよw

それでは名無しに戻ります。

まだ話を作ったら投下してみます~ ノシ