※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

34 名前:GREEN RIDERS(外伝)[sage] 投稿日:2006/11/19(日) 01:32:20 ID:7ZPDLBRP
めっきり冷え込んできた今日この頃ですが、バーボンハウスは通常営業。
( ━〇∀〇)「…ん。デッキはこんなとこでいいだろう。次のプレイで配置を考えるかな…
あと一戦統一戦なんだけど」
バーボンハウスきっての騎馬使いの一人である代山も、いつも通りなようです。
初めて使うデッキで統一戦を三勝一敗なのも、恐らくいつものことなのでしょう。

違うのはただ一つ。そう、そのデッキです。

ξ;゚⊿゚)ξ「蜀で騎馬単…邪道よ…あんなの邪道よ!」
ツンの言葉から察するに、今日はどうやら蜀騎馬単を使用している様子。
メインデッキであるはずの全突は最近全く使っていませんが…何か理由があるのでしょうか。
( ━〇∀〇)「あれ…?」
ξ゚⊿゚)ξ「あ」
( ━〇∀〇)「ども。ツンさんもやりに来たんですか?」
ξ゚⊿゚)ξ「ブーンを探してたらいつの間にかここに…見てない?」
( ━〇∀〇)「見てませんよ。さっきまで統一戦やってましたから」
ξ゚⊿゚)ξ「あ、そうだった。あなた、何であんな邪道なデッキを…」
( ━〇∀〇)「邪道とは心外ですね。蜀の騎馬は強力な計略持ちが揃ってるから、
他の騎馬単とは似て非なる面白さがあるんですよ。集団行動と単騎先行の切り替えとか」

35 名前:GREEN RIDERS(外伝)[sage] 投稿日:2006/11/19(日) 01:33:34 ID:7ZPDLBRP
ξ;゚⊿゚)ξ「…そ…そうなの?」
何やら代山が騎馬のことを熱く語り出してしまったようなので、
その時間を利用して分かりやすく解説いたしましょう。
蜀の騎馬には全体強化こそないものの、計略はよりどりみどりなうえに高性能。
しかも個々のスペックもコストに対して割高なのです。
参考までに、代山が今使った蜀騎馬単デッキをご紹介しましょう。

  • UC黄忠
漢中の雄、天蕩山ダブルライダー一号。
勇猛募兵に武力7だけでも強いのに、不撓不屈は兵力100%回復+8カウントもの間武力+5。
存在こそ目立ちませんが、かなり強力な爺さんです。若い者には負けません。

  • 蜀R馬超
言わずと知れた、蜀騎馬の筆頭格。一騎当千はちょっとした超絶強化。
知力が低いことによるダメ計や妨害への脆さをカバーしてあまりあるほど強力で、
単騎での制圧も可能なポテンシャルが秘められています。

  • R魏延
このデッキの守りの要、"俺を斬れる者はおるか!"こと魏延。
武力6な上に計略は反逆の狼煙、普通の1.5コストでは有り得ないスペックになっています。
いざというときは何とかしてくれる、頼りになる武将です。

36 名前:GREEN RIDERS(外伝)[sage] 投稿日:2006/11/19(日) 01:34:39 ID:7ZPDLBRP
  • UC馬岱
ご存知"ここにいるぞ!"こと、蜀の馬岱。
知力7は妨害への強さ、伏兵威力の高さ、質実剛健の長さと、馬岱の強さ全てに通じています。
特に質実剛健は士気3消費で10カウント持続と、まさに破格。
肝心の計略性能も非常に高く、安心して使えるカードになっています。

  • C張松
馬挑発。2稼働当初は不遇でしたが、
バージョンアップにより槍に刺さらないギリギリからの挑発が可能になりました。
知力6もなかなか、戦器が効果時間UPなのも魅力的です。

以上、総武力27総知力25となっています。トータルでもバランスが取れていますね。
( ━〇∀〇)「…だから今回も結構やれると思いますよ?」
ξ゚⊿゚)ξ「統一戦なのに…メインデッキ使えばいいじゃない」
( ━〇∀〇)「なーにを言ってるんですか。楽しさありきですよ、こういうのは」
ξ゚⊿゚)ξ「…んー」
楽しさありき。強さを求めているツンとは全く別ベクトルです。
しかもガチで当たっても強いというのは、なかなかありません。
( ━〇∀〇)「んじゃ、始めますか」
ξ゚⊿゚)ξ「…なんか緊張感ないわね…」
統一戦は緊張するもののはずなのに、代山ときたら全く動じていません。

37 名前:GREEN RIDERS(外伝)[sage] 投稿日:2006/11/19(日) 01:35:37 ID:7ZPDLBRP
むしろ、いつもよりもwktkしている感じすら見受けられます。
…そのせいでしょうか、ツンは何故か彼が失敗する気になりませんでした。
( ━〇∀〇)(後はないけど…全力で突っ切るのみ!)
その意気です。それでこそ、こちらも頑張りがいがあるってものです。
最後の一戦…気を引き締めて参りましょう!

( ━〇∀〇)軍
UC黄忠 蜀R馬超 R魏延 UC馬岱 C張松
漢中王軍
SR劉備 R姜維 R魏延 SR孫尚香 C夏侯月姫

( ━〇∀〇)「んー…なかなか底が見えないデッキだな」
ξ゚⊿゚)ξ「勝てるの?」
( ━〇∀〇)「分かりません」
ξ;゚⊿゚)ξ「ちょっ」
いきなり自信なさそうです。大丈夫なんでしょうか?
ステージは平地。草むらが散在しますが、特に騎馬の機動性を妨げる配置ではありません。
( ━〇∀〇)「月姫の端攻めもあるし…馬岱はオーソドックスに置くか」
張松と黄忠を真ん中前方に出し、すぐ後ろに馬岱を伏せ、さらにその後ろに残り二騎を配置。

松 忠
(岱)    ←ちょうどこんな感じです。
超 延

兵法は神速の大攻勢を選択しました。

38 名前:GREEN RIDERS(外伝)[sage] 投稿日:2006/11/19(日) 01:39:32 ID:7ZPDLBRP
ξ゚⊿゚)ξ「そういえば、このデッキって速度UPの計略がないのね」
( ━〇∀〇)「それ入れちゃうといつもと同じになっちゃいますから。
それじゃ楽しくないでしょう?」

ギギギギギ…
 開 戦 !

相手はどうやら槍を盾に攻め上がる魂胆のようです。簡単に配置を解説致しますと、
向かって右に姜維、その後ろに魏延と月姫、左に劉備でその後ろが孫尚香となっています。
弓と槍で牽制し、ビタ止まりを狙って魏延を突っ込ませるという形の攻め方が想像できますね。
互いに真ん中で向かい合う形となりましたが、さて代山、どう動くのでしょう。
( ━〇∀〇)「兵法は増援かな…互いに柵はないし、こっちが神速なのはバレバレだし…」
ξ゚⊿゚)ξ「蜀軍の大攻勢の線はないのかしら?」
( ━〇∀〇)「英傑号令がありますから恐らくないでしょうね。
その場合は神速で瞬殺ですから幾分か楽ですけど」
(´・ω・`)「最近流行りの車輪とかどうだろう?槍三枚だし、広がれば戦場全体を塞げるよ」
( ━〇∀〇)「んー…まあないことはないでしょうけど…ないと見ました。挑発もありますし」
ξ゚⊿゚)ξ「あ、店長だ」

39 名前:GREEN RIDERS(外伝)[sage] 投稿日:2006/11/19(日) 01:40:32 ID:7ZPDLBRP
(´・ω・`)「や(ry、今ブーン君達が君を探して来店したことを伝えに来たんだ」
ξ*゚⊿゚)ξ「もう、別に来なくてもいいのに…ブーンたら…」
顔をほんのり赤らめるツンはさておき、戦場が動き始めました。
敵の魏延が端に動き、槍がまとまって槍撃を始めます。
代山は挑発の範囲に引っ掛からないように、慎重にオーラ待機を続行。
( ━〇∀〇)「士気が6貯まる前に、一度敵を城に押し戻さないと…」
ジャーンジャーンジャーン
<ここにいるぞぉ!

ここで姜維が馬岱を踏み、馬岱が戦場に現れます。位置取り的には悪くありません。
( ━〇∀〇)「魏延辺りに踏んでほしかったけど…まあ結果オーライか」

<ほほぅ、なかなかやるじゃねぇか

馬岱はそのまま城内突撃で魏延を止めに向かいます。
続いて、向かって左の劉備に壁突撃を集中させ、劉備を撃破。
張松はそのまま端攻めに向かい、残りで敵部隊を止めます。

<だめ、まだ負けるわけには…

退こうとしていた孫尚香を同様に撃破し、
( ━〇∀〇)「挑発は…打たないか。まあいい」
馬超で月姫を牽制。月姫は追わず、城に引き返しました。
取り残された魏延も帰ろうとしましたが、馬岱に乱戦で食い下がられ、追突であえなく撤退。

40 名前:GREEN RIDERS(外伝)[sage] 投稿日:2006/11/19(日) 01:41:31 ID:7ZPDLBRP
<まだまだじゃのう

張松の攻城が決まります。姜維は潰そうとしますが、伏兵で残り兵力も少なめ。
馬超の牽制を見てか追撃はやめ、そのままその場に留まりました。
代山は全軍を城に引き返させ、一息つきます。
( ━〇∀〇)「ふぅ、挑発打たれたらどうしようかと思った」
完璧に重ねなかったのが幸いしてか、相手は挑発を使ってきませんでした。
挑発で一騎迎撃しても、残りの弾丸突撃で撃破→兵法→押し込まれては本末転倒ですしね。
ξ゚⊿゚)ξ(こう間近で見ると、やっぱり違うわね…)
( ^ω^)「おいすー」
( 'A`)ノシ「ぃょぅ」
ξ゚⊿゚)ξ「やっぱり来たわね。探したんだから」
(;^ω^)「それはこっちのセリフだお…学校中探したのに」
ξ゚⊿゚)ξ「あら、探してくれてたの?ごめんね」
( ^ω^)「別にいーんだお、ツンだから」
('A`)「学校ではぼろくs」
(#^ω^)「それ以上言ったらぶちころすお」
(;'A`)「うおっ…すまん」
ξ゚⊿゚)ξ「?」
('A`)「いや、なんでもないから」
(´・ω・`)「…………」
こんな話題の時もやっぱり放置安定な店長なのでした。
頑張れ店長!いつかはあなたも主役になる日が来ます!……多分。

41 名前:GREEN RIDERS(外伝)[sage] 投稿日:2006/11/19(日) 01:44:35 ID:7ZPDLBRP
さて、一方戦場はというと。
( ━〇∀〇)「相手の体勢が整わないうちに、攻めに行っちゃうかな」
そろそろ劉備が復活している頃なので安心は出来ませんが、
姜維をいつまでも募兵で回復させ続けるのもよくありません。
( ━〇∀〇)「こちらの士気は8…挑発させても大徳が飛んでくるか。
少なくとも、槍の足並みは乱しておきたい所ですね」
(´・ω・`)「落雷で来たりしてね」
( ━〇∀〇)「このデッキにですか?そんな愚行、してきますかね…」
(´・ω・`)「ふふふ、やれば分かるよ」
代山、したり顔の店長に首を傾げます。確かに選択肢には入りますが…
( ━〇∀〇)「まあ、何にせよ攻めてみないことには、と」
全快した部隊を出撃させ、挑発を誘って姜維を前に出させます。
城から煙が上がり、月姫と劉備も戦場に出てきました。
( ━〇∀〇)「多分、これで騎馬隊に挑発をかけたくなるはずだけど…」
ξ゚⊿゚)ξ「挑発"させる"って、騎馬には致命的じゃない」
(´・ω・`)「…なるほどね。士気的にはトントンだから、問題はないのか」
ξ゚⊿゚)ξ「?」

<はい、そこまで!

挑発発動、魏延と黄忠が範囲に入ります。突撃オーラを出したまま、槍へまっしぐら…

42 名前:GREEN RIDERS(外伝)[sage] 投稿日:2006/11/19(日) 01:45:48 ID:7ZPDLBRP
( ━〇∀〇)「で、一本だけでは足りないので相手は槍を複数重ねてくる。…そこを!」

<ほっほ~、おねむの時間じゃてぇ

逆サイドを走っていた張松の蜀への誘導発動、三部隊の槍が張松を向いて固定されます。
ξ゚⊿゚)ξ「あ!」
( ━〇∀〇)「そう。いくら槍でも、迎撃できなきゃただの歩兵と変わりないんです」
騎馬に大ダメージを与えられると言っても、騎馬に向けられなければ意味がありません。
無防備な槍の背後に、次々と部隊が追突します。
( ━〇∀〇)「槍オーラが消えたから、張松も突撃!」

<撤退する!

姜維撃破、挑発の効果が切れます。そのまま黄忠を壁にし、張松と魏延で連突をかけて…

<これも、さだめね…
<ほほぅ、なかなかやるじゃねぇか

槍部隊の一掃が完了しました。

<この程度の守り…

馬岱の壁攻城も決まり、ここで魏延と孫尚香が登場しますが…

<だめ、まだ負けるわけには…

( ━〇∀〇)「あ、忘れてた」
間髪入れずに反逆の狼煙発動、孫尚香を犠牲に魏延の武力が大幅に上がります。

43 名前:GREEN RIDERS(外伝)[sage] 投稿日:2006/11/19(日) 01:49:26 ID:7ZPDLBRP
( ━〇∀〇)「さて、温存していた馬超を使わせてもらいましょう」
馬岱を撃破しようと突撃してくる魏延を馬超で食い止め、馬岱を城へ返します。
( ━〇∀〇)「で、ここで黄忠の計略が活きてくる」
ξ゚⊿゚)ξ「何かもう計ったように計略が決まるわね」
不撓不屈発動、先程の乱戦で撤退寸前だった黄忠の兵力が全回復。魏延に突撃をかけます。
馬超は黄忠の援護でなんとか乱戦を脱出、城へ戻りました。

<兵法マスター、プラス外伝!

黄忠はそのまま戦場に留まり、募兵状態に入ります。
( ━〇∀〇)「再起士気士気か。さっき大徳使わなかったのはなんでなんだろう…」
(´・ω・`)「恐らく、兵法神速を警戒したんだろうね」
残り50c、城ゲージは代山が壁二発分リード。
相手も準備を整えているようで、一旦膠着状態に入りました。
( ━〇∀〇)「どうせ大徳で押し込むしかしないだろうな…あと挑発マウントで」
ξ゚⊿゚)ξ「でもさっきの張松のこともあるし、簡単にはマウントできなくなってそうよ」
(´・ω・`)「あれは多分堪えただろうね…さすが代山君だよ」

45 名前:GREEN RIDERS(外伝)[sage] 投稿日:2006/11/19(日) 01:50:29 ID:7ZPDLBRP
対人戦だからこそ起こる、心理的な有利不利。対戦の醍醐味であり、不確定要素ですね。
図らずも、今の―挑発返しとでも言いましょうか―切り返しは相手にとって大打撃となりました。
恐らく、あそこまでやられたのだから精神的にも効いているでしょう。
所謂"士気ゼロ挑発"は、ときにこんな要因が関わるのかも知れません。
( ^ω^)「なんか相手がかわいそうに見えてくるお…」
('A`)「張松、武力1だもんなぁ…あんなのにあしらわれたら、誰だって調子狂うぜ」
(´・ω・`)「だからこそ、それらへの対策を怠らないことが大事なんだ。
1コストに計略要員をあてるのは珍しいことじゃないからね」
( ^ω^)「はーいだお」
ξ゚⊿゚)ξ「なんかギアボックスを見てるみたいよね…彼のプレイング」
( ^ω^)「ギアボックス?」
言い得て妙ですね。一見何の連携もとれなさそうなカードが、プレイングによって見事に噛み合う。
代山の騎馬スキルは、既にそれを容易に成し遂げ得るレベルなのです。
単一兵種にこだわるからこそ到達できる、特異な領域。
そういった意味では、彼ももう覇者の一員なのでしょう。

46 名前:GREEN RIDERS(外伝)[sage] 投稿日:2006/11/19(日) 01:52:11 ID:7ZPDLBRP
戦場が再び動き始めましたが、やはり敵の注意は張松に集まっていました。
( ━〇∀〇)「よーし、挑発範囲から外れた!」
そしてその綻びを見逃さず、質実剛健と一騎当千を発動、一気にたたみかけます。

<叩き潰せ!
<兵法マスター、プラス外伝!

劉備の大徳に対抗して神速の大攻勢+遠弓増援発動。
代山の表情も引き締まりました。さあ、騎馬の腕の見せ所です。
( ━〇∀〇)「後は殲滅あるのみ!」
向けられてくる槍を寸前で避けながら、自城ヘと敵の槍を導きます。
ξ゚⊿゚)ξ「計略使われてないのに挑発されてるみたい…」
(;^ω^)「というかまた槍避けて走ってるお。なんか恐いお…」
(´・ω・`)「あそこまで迎撃射程を把握して騎馬を操れる人はそういないよ。
これは騎馬使いであり続けたからこそできる芸当だ」
('A`)「俺らにそんな芸当は無理だよまだ…」
槍が消えた瞬間を逃さず、城内突撃を次々決めていきます。
( ━〇∀〇)「そんなことないですよ」

<撤退する!

('A`)「ちょwwww手元見ろwwwww」
( ━〇∀〇)「好きなこと貫き通せるなら、何だってぶっ飛んだ領域まで踏み込めます。簡単にね」

<天罰よ!
<まさか…この俺が…!

47 名前:GREEN RIDERS(外伝)[sage] 投稿日:2006/11/19(日) 01:53:22 ID:7ZPDLBRP
( ━〇∀〇)「この落雷…苦し紛れだなぁ。
馬超が撤退したところで、大徳が切れちゃったら何の意味もないのに」
ξ゚⊿゚)ξ「もしかして、発動させてからラインを上げさせたのって…」
( ━〇∀〇)「ええ、一応誘導も視野に入れてました。期待はしてませんでしたが」

チャン♪チャンチャン♪チャン♪
一騎討ち
馬岱 対 魏延

('A`)( ^ω^)「うwwwwwはwwwww」
(´・ω・`)「最後もビシっと決めようね」
( ━〇∀〇)「当然です!」

<俺を斬れる者はおるか!

こう問われたら、やはり答えは一つしかありません。
あなたには、君主が覇業の踏み台になってもらいましょう。
そして私は、彼の堅実なる剣となり、あなたを斬る!!

キンキンキンキンキン!!
○○○○○
シャキーン!
<ここにいるぞぉ!


( ━〇∀〇)「よーし、終わったぁ!」
城内突撃を駆使することで防衛に成功し、結果は代山の勝利。
この瞬間、彼の覇者昇格が決定しました。
ξ゚⊿゚)ξ「すごい…メインデッキじゃないのにあっさり勝っちゃった」
(´・ω・`)「おめでとう。この水は特別サービスだから、とりあえずぐぐっといっちゃって欲しい」
( ━〇∀〇)「ありがとうございます」
( ^ω^)「また覇者が増えたお…ブーンも負けてられないんだお」

48 名前:GREEN RIDERS(外伝)[sage] 投稿日:2006/11/19(日) 01:54:33 ID:7ZPDLBRP
('A`)「けど先は長いなぁ…」
( ━〇∀〇)「さて、記念すべき覇者一戦目はと…」

( ━〇∀〇)軍
UC黄忠 蜀R馬超 R魏延 UC馬岱 C張松
孟徳軍
SR曹操(覇者) SRホウ徳 UC荀攸 R楽進 R荀イク

( ━〇∀〇)「孟徳さん…なかなか幸先いいじゃないですか」
ξ゚⊿゚)ξ「うわー…出来過ぎな気もするわ」
( ━〇∀〇)「このくらい劇的なのがちょうどいいんですよ、こういうのは!」

その日のバーボンハウスのセンターモニターには、店内頂上対決でその試合の模様が流れました。
結果は代山の惜敗でしたが、代山を知る人達はそれを感慨深げに見たそうです。


え?私ですか?
デッキケースの中から、ちゃんと拝見させていただきましたよ。
いやー、この季節の水は寒さとあいまって堪えますね。
ではまた、機会があればお会いしましょう。

49 名前:GREEN RIDERS(外伝)あとがき[sage] 投稿日:2006/11/19(日) 01:59:30 ID:7ZPDLBRP
以上でした
タイトルの"GREEN"には"成長途上"というニュアンスを込めてあります
俺もこんな風に強くなりたい…
戦いがごくごく一部を除いて覇者っぽくないのはご容赦ください

ブーンとドクオにあげたいので、引いたカードは二枚、このあとがきから10レス目でお願いします

59 名前:ゲームセンター名無し[sage] 投稿日:2006/11/19(日) 05:33:59 ID:2Ihf5zjQ
乙、安価ならR荀イクで

60 名前:ゲームセンター名無し[sage] 投稿日:2006/11/19(日) 05:44:28 ID:zH6xU/Z2
乙、安価ならカンスイ

64 名前:GREEN RIDERS(外伝)おまけ[sage] 投稿日:2006/11/19(日) 10:13:55 ID:7ZPDLBRP
( ━〇∀〇)「イク様と韓遂か。悪くないな。じゃ、ブーンさん。ドクオさんとじゃんけんしてもらえます?」
( ^ω^)「一騎討ち風に五回勝負で行くお!」
('A`)「だな。やるか」

一騎討ち(じゃんけん)
ブーン 対 ドクオ

ポンポンポンポンポン!!
○×△△○
シャキーン!

( ^ω^)「この勝利も我が天命のうちだお!」
('A`)「やはりこうなったか…」
( ━〇∀〇)「というわけではいどーぞ」
( ^ω^)「荀イクゲトー」
('A`)「韓遂ゲトー」

ξ゚⊿゚)ξ「それじゃあ、私たちもやろうか」
( ^ω^)「久々にツンの戦う所が見たいお」
ξ゚⊿゚)ξ「そうね…」
( ━〇∀〇)「聞けば屍使い始めたそうですけど…たまには使ってみません?こんなの」
ξ;゚⊿゚)ξ「それはあなたじゃなきゃ無理だから!」


ちなみに馬岱が視点人物で話書いたのは初めての試みでしたけど…どうだったでしょうか?