※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

197 名前:因縁の対決―UC閻行編第一話―1[sage] 投稿日:2006/12/23(土) 11:14:27 ID:l2aFl4ek
―バーボンハウス―
ここはバーボンハウス。巷では厳格な性格で、それかつ人見が良い最高の店長がいると噂があり、一部では有名なゲームセンターだ。
そのバーボンハウスの三国志大戦コーナーに、常連の二人が三国志大戦をやっていた。

( ━〇∀〇)「やはり全軍突撃は強力ですね。賢母天啓を全滅させちゃいましたよ」

彼の名は代山。「策士」「一般兵」と特異な称号を二つ持ち、さらに特異なデッキを使いこなす。
先輩である山田曰く、明らかなネタも代山の手にかかればガチになるという。
щ(゚▽゚;щ)「いや、槍2の賢母天啓を簡単に全滅させるのは、お前とランカーだけだと思うぞ……」

彼の名は山田。まだ8州だが、神速の腕は上州と同等の実力を持つ。
しかし、最近出番が無い事を悩んでいるようだ。
( ━〇∀〇)「さて、次はどんなデッキでやりましょうか……おや?」
щ(゚▽゚щ)「どうした? やるデッキが決まったのか?」
( ━〇∀〇)「そんな所ですかね。少し待ってて下さい」
( ━〇∀〇)(デッキケースから声が……司馬懿や王異と同じ現象でしょうかね)

そんな事を思いつつ代山は自分のデッキケースを開き、声の元を探す。

――まだだ、まだ決着は付けていない。どうか某を――
声の元は、デッキケースの中にある閻行であった。
彼は韓遂の娘婿であり、剛勇で西涼に名を馳せた。
馬騰と韓遂が争っていた際、馬騰の息子であり、閻行と同じく剛勇で名高い馬超と一騎討ちを演じた。
その時の一騎討ちは苛烈で、馬超を殺す寸前まで追い詰めたという。
しかし、ホウ徳と馬岱がその場に駆けつけた為に、馬超は危うく命拾いをしたと言われている。

その後、閻行は馬超が韓遂に『今、私は父を棄てて貴方を父と呼ぶ。貴方も子を棄て、今後は私を息子と思って下さるよう』と言った為に、閻行は馬超が韓遂の温情につけ込んだと勘違いし、それからは険悪になったそうだが、それは別の物語――

199 名前:因縁の対決―UC閻行編第一戦―2[sage] 投稿日:2006/12/23(土) 11:17:27 ID:l2aFl4ek
( ━〇∀〇)「……よし、次は作者から教えてもらったデッキでもやりますか」
щ(゚▽゚щ)「作者から教えてもらったデッキ? kwsk」
( ━〇∀〇)「見れば分かると思いますよ。本人曰く、ネタに見えますがかなりガチだそうです」

と言いつつ、三国志大戦の機体に3百円を投入して称号を『策士』に変更する。
そして、5枚のカードをボードに置き、デッキを完成させる。

―戦器装備『閻行:強壮丹』―
てぃっ

―戦器装備『張遼:西涼強馬』―
ありがてぇ

щ(゚▽゚щ)「やっぱ騎馬単か……しかも、かなり尖っているな」
( ━〇∀〇)「戦い方を見せてもらいましたから、大丈夫だと思いますよ」

―対戦相手を探しています―

( ━〇∀〇)「何でも、ノンレア二色騎馬単で覇者や14州の八掛や魏武に圧倒している方を見かけ、その騎馬単を改造したのがこれらしいですよ」
щ(゚▽゚щ)「ほう、これで圧倒する場面が見えないんだが」
( ━〇∀〇)「全突や人馬デッキと違って号令が無いので、まとまらず常に攻め続ける事が出来るんですよ」
( ━〇∀〇)「だから、常に攻め続ける為に生存させるスキルが無いと、惨敗するとか言ってましたね」

―対戦相手が見つかりました―

( ━〇∀〇)軍 策士 徳7 勝率64.7% 「3連勝中」
『R華雄 R張遼 SR呂姫 UC閻行 C臧覇』

心は錦軍 覇者 徳5 勝率56.0%
『R馬超(蜀) UC張飛 SR諸葛亮 R魏延 R関銀屏』

201 名前:因縁の対決―UC閻行編第一戦―3[sage] 投稿日:2006/12/23(土) 11:21:51 ID:l2aFl4ek
( ━〇∀〇)「八掛ですね……騎兵が多いですが、何とかなるでしょう」
щ(゚▽゚щ)「シンプルな五枚八掛だな。張飛がいるし、これは厳しいんじゃないか?」
( ━〇∀〇)「確かにそうですが、逆に言えば張飛さえ倒せば後は簡単に倒せますよ」
自信満々と言ってのける代山。
確かに張飛さえ倒せば楽な相手だが、それは相手も承知の事。簡単に倒せてくれないだろう――

中央の一番前に臧覇を配置し、臧覇の武将カードを取る。
そして、すぐ後ろの左に馬岱・右に張遼。
また張遼、馬岱の武将カードを取り、後ろの左に華雄・右に閻行を配置する。

( ━〇∀〇)「このデッキは、あの兵法で確定と言っていましたしね……これにしましょうか」
赤いボタン、計略ボタンを押し兵法を決定する。
―兵法選択完了―

そして、強固な扉が開く。
その先には青い空があり、悪地形がまったく無い平地だった。
――小童よ、あの時の決着を付けようではないか――
――ふん、あの時の俺ではないわ。その勝負、受けてたとう――

――開戦――
これから因縁の対決が始まろうとしている。そして、開戦の音が鳴り響く。
相手の配置は、城門前に張飛と関銀屏。その前に魏延と馬超。

相手の槍部隊が進軍し、騎兵達は槍部隊と交わって突撃オーラを出している。
一方、代山はそのまま全軍を進撃させる。

202 名前:因縁の対決―UC閻行編第一戦―4[sage] 投稿日:2006/12/23(土) 11:22:50 ID:l2aFl4ek
ジャーンジャーン
読みどおりだ
中々やるじゃねぇか
これも天命か

その時に臧覇が諸葛亮の伏兵を踏み、乱戦で撤退。
しかし、乱戦をして槍オーラが無い僅かな時を代山は見逃さずに張遼と呂姫の連続突撃で諸葛亮を撃破。
そのまま槍部隊に乱戦し、閻行と華雄の突撃と乱戦ダメージで関銀屏を撃破。

簡単には屈しないわ
ぬぅあぁー!
さらに、張飛も大打撃を与えるが、馬超と魏延の突撃で呂姫が撤退。張遼も大打撃を受ける。
そして、すぐに華雄を乱戦させて、閻行と張遼で張飛に突撃して張飛を撃破する。
撃破後にすぐ城に戻り、回復を図る。

щ(゚▽゚;щ)「迎撃されないっていうレベルじゃないな……」
( ━〇∀〇)「相手が槍を上手く使ってなかったので、何とか迎撃されずに済みましたね」
( ━〇∀〇)「さて、休ませる暇はありません。また攻める事にしましょうか」

そう言うと、閻行と華雄を出撃させて張遼を少し遅めに出撃する。
それを見た相手は、馬超と魏延を出撃させて突撃オーラをまとい、迎え撃つ。

( ━〇∀〇)「少々手荒いですが、ここでは仕方ないですね……」

華雄と閻行で馬超と魏延に突撃し、お互いの突撃オーラを相殺する。


207 名前:因縁の対決―UC閻行編第一戦―5[sage] 投稿日:2006/12/23(土) 11:35:26 ID:l2aFl4ek
規制解除ktkr

206
いや、本当です(´д`;)携帯から書き込んでいます
― 一騎討ち発生 ―
閻行 対 馬超

――ふん、小童よ……かかってくるがいい――
――今ここで貴様を倒せば、こちら側が有利に傾く――

(;━〇∀〇)ノシ「おや、無双可能バーが4つも……」

―無双 激 激 無双 無双―
  ○  × ×  △  ○

―互角―

一騎討ちが発生するも、互角に終わる。
そして、馬超に張遼で突撃して馬超の兵力を4割まで減らす。
出番はまだか

臧覇が復活したので、端攻城に向かわせる。
( ━〇∀〇)「臧覇が復活したという事は諸葛亮も復活していますね。ここは諸葛亮も倒すべきでしょう」

はたして、敵城から土煙が上がった。
( ━〇∀〇)「相手の兵法は再起でしょうから、それを使わせる事にしましょうかね……」
щ(゚▽゚щ)「相手が使ってくるのは、全滅して相手が攻城しそうな時。その状況まで持ち込めるのか?」
( ━〇∀〇)「ああ、言い忘れてました。ここぞという時は計略を躊躇わずに使う事が勝利の秘訣と」
――対戦相手は蚩尤の恐怖を知る事になるらしいですよ――


208 名前:因縁の対決―UC閻行編第一戦―6[sage] 投稿日:2006/12/23(土) 11:36:43 ID:l2aFl4ek

『神速』―HIGH SPEED―


「蚩尤が如く」

まさか、この俺が
おのれぇ

蚩尤を発動し、的確な連突で馬超と魏延を撃破する。
そのまま城門に華雄、その横に張遼が張り付く。閻行は勿論マウントを取っていて、武力がぐんぐんと上がっていく。

これも天命か

閻行のマウント連突により、諸葛亮を撃破。閻行の武力は14と表示されている。

出番かしら
破壊アルノミ
攻めて攻めて攻めまくれぃ

呂姫が復活したので、臧覇とは逆端に攻城を向かわせる。さらに、攻城も入って相手の城ケージを7割まで削る。
( ━〇∀〇)「呂姫が復活したという事は、相手の張飛も復活している……大車輪で迎撃されるのは避けたいですね」
щ(゚▽゚щ)「しかし、そのまま引くってのは……」
( ━〇∀〇)「はい、勿体無いですね。でも、蚩尤の長所を忘れていませんか?」
щ(゚▽゚щ)「! まさか……」
( ━〇∀〇)「ええ、そのまさかですよ」

城門に張り付いていた華雄が離れ、マウントを取っていて武力が16と表示されている閻行が城門に張り付く。
その後すぐに張飛が出撃してきて、妨害をしてくる。華雄で突撃しようとした瞬間に


210 名前:因縁の対決―UC閻行編第一戦―7[sage] 投稿日:2006/12/23(土) 11:40:00 ID:l2aFl4ek

『車輪』―SLASH SPEAR―


「大車輪戦法」


それを見た代山はすぐ華雄を戻らせるが、突撃の表示が出て張飛に大打撃を与える。
( ━〇∀〇)「おや、これは運が良い。兵法再起を使ってくる事は間違いなさそうですね」

ぬぅあぁー!
攻めて攻めて攻めまくれぃ
やっちまえ
やってくれるな
閻行との乱戦で張飛を撃破。さらに、再び張遼の攻城と張り付いていた臧覇の攻城が入る。
しかし、大車輪で削られた兵力は攻城ダメージに耐えられずに張遼が撤退する。

兵法マスタァァァァー! プラス外伝!
兵法Master  速軍 士気

剣を捨てろ、死にたいか
この程度?
相手が兵法再起を使用し、敵城から土煙が多く上がる。妨害される前に閻行の城門攻城と呂姫の城壁攻城が入る。

甘いのは私か
馬超の乱戦により、閻行が撤退する。閻行以外の武将は上手く城に戻り、回復を図っている。

現在45c
( ━〇∀〇)軍:士気9『城ケージ:100%』
心は錦軍:士気9,5『城ケージ:3%』――

212 名前:因縁の対決―UC閻行編第一戦―8[sage] 投稿日:2006/12/23(土) 11:42:52 ID:l2aFl4ek
щ(゚▽゚щ)「これでもう代山の勝利は確定だな」
( ━〇∀〇)「はい、一回攻城をすれば落城勝利ですしね」
щ(゚▽゚щ)「蚩尤一回だけで終わるのは呆気無いな……」
( ━〇∀〇)「おや、それなら相手の二度掛けを堂々と受け止めてやりましょうか?」
щ(゚▽゚щ)「そこは代山が決める事だから、俺は特に言わないよ」
( ━〇∀〇)「では、私の好きなようにやってみます」

代山はそう言うと、相手が動き始めるまでカードをまったく動かさなかった。

現在35c
( ━〇∀〇)軍:士気11
心は錦軍:士気11,5

敵城から土煙が上がる。しかし、代山は相手が自陣内に入るまでに出撃させずにしておいた。
―これぞ、用兵の奥義よ―

『英傑号令』―HEROIC COMMAND―


「八掛の陣法」

馬超と張飛と魏延に八掛を使用し、城門に張飛・横に馬超と諸葛亮が張り付く。
一番端に関銀屏が張り付いて魏延は騎兵マウントを取っている。

―破壊アルノミ―

『超絶強化』―SUPER POWER UP―


「悪鬼の暴剣」

華雄が出撃して張飛と馬超に乱戦し、悪鬼の暴剣を使用する。

214 名前:因縁の対決―UC閻行編第一戦―9[sage] 投稿日:2006/12/23(土) 11:44:32 ID:l2aFl4ek

『強化』―POWER UP―


「一騎当千」

その時、張飛が動いて大車輪戦法を使おうとしたが、何故か馬超の一騎当千が発動。
( ━〇∀〇)「おや、誤爆ですかね? こちらとしては速度上昇は武力を勝るというので、助かりますが」

―愚か者が、消えよ―

『超絶強化』―SUPER POWER UP―


「天下無双・改」


『神速』―HIGH SPEED―


「蚩尤が如く」

関銀屏に張遼を、諸葛亮には臧覇を向かわせて空いている所に閻行と呂姫を出撃させ、それぞれの計略を使う。
それを見た相手は慌てて華雄から張飛を逃れようとするが、既に遅し。

ぬぅあぁー!
これも天命か
オノレ虫ケラドモガ
魏延の突撃と張飛、馬超の乱戦によって華雄が撤退するが、連続突撃で諸葛亮と張飛を撃破。

218 名前:因縁の対決―UC閻行編第一戦―10[sage] 投稿日:2006/12/23(土) 12:02:10 ID:l2aFl4ek
また連続投稿規制っすかwwwwサーセンwwwww
規制解除されるのが待ち遠しいこの頃>orz

おのれぇ
さらに、閻行で上手く魏延に連続突撃をし、撃破する。
閻行の武力が15と表示している時に馬超に突撃した瞬間

― 一騎討ち発生 ―
閻行 対 馬超

――さあ、決着をつけようではないか――
――最後に一矢を報いてやらなければ気がすまん――

(;━〇∀〇)ノシ「今度は全てのバーが無双可能バーですか……」

―無双 激 無双 無双 無双―
  △  △  △  △  ○

―甘い! 考えうるとこ全てが甘い!―
まさか、この俺が
私が未熟だったわ

一騎討ちに勝利し、馬超を撃破する。さらに、関銀屏も撃破する。
そして、城に張り付き攻城を始め……

剣を捨てろ、死にたいか

『攻略』

―― また私と打ち合えるものはいなかったか…… ――

219 名前:因縁の対決―UC閻行編第一戦―最終話[sage] 投稿日:2006/12/23(土) 12:03:56 ID:l2aFl4ek
閻行の城壁攻城が入り、攻略。

щ(゚▽゚щ)「まさに圧勝……だな。使えない計略が一つも無いし、蚩尤も含めて超絶強化も3つあるから、守りにまわればこれほど恐ろしいものはないんじゃないのか?」
( ━〇∀〇)「ええ。壁に張り付く時は呂姫に頼れますし、悪鬼火事場もあります。良く考えられたデッキだと思いますよ」
щ(゚▽゚щ)「でも、全突や人馬などの騎馬単に当たったら詰みだと思うが」
( ━〇∀〇)「そこは全突や人馬を遣わさせなければ良い事で。当たったら多分、全部の士気を蚩尤に使っちゃいますよ」

щ(゚▽゚щ)「蚩尤……代山を虜にしてしまうなんて、恐ろしい子!」

――まだだ、まだ――
( ━〇∀〇)「……さて、進軍する事にしましょうか」

そう言うと代山は、機体に2百円を投入する。そして、スタートボタンを押し、進軍する。

―対戦相手が見つかりました―

( ━〇∀〇)「次の相手は誰でしょうかね。徳8がかかっているので、ここは勝ちたい所ですが」
щ(゚▽゚щ)「噂すれば騎馬単登場! ……なんて事は無いよな」
(;━〇∀〇)「フラグを立ててないで下さいよ。蚩尤がいるとはいえ、騎馬単は少々不利なんですからね」

対戦相手はどんなデッキなのだろうか。また、どんな苛烈な戦いがあるのか。
それは次の物語で分かるはず―――



                   ―続―