※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

225 名前:妙才、奮起する 1[sage] 投稿日:2007/01/02(火) 23:07:13 ID:jhqcRYVCO
――――ある日のこと――――

(●ω・´)「なあ元譲、これは何だ?」
(´・ω●)「(排出停止カードがどうしたって……)ああそれはSR甘寧といって、三国志大戦2になる前のver1では最高の武力を持ってた攻城兵さ」
(●ω・´)「へー……」
(´・ω●)「知力が低いのが弱点だけど、今でも攻城兵好きプレイヤーが使うこともあるんだよ」
(●ω・´)「……元譲、これ借りていいか?」
(;´・ω●)「えっ!? い、いいけど」
(●ω・´)「助かるぜ元譲! 早速デッキを考えてみるか」

――――次の日――――

ウィーン

(´・ω・`)「やあ、ようこそバーボンハウスへ。このホットミルクはサービスだから受け取って欲しい」
(●ω・´)「ありがたく頂きます。飾り付けがすっかりクリスマスですね」
(´・ω・`)「店としてはこの季節は掻き入れ時だからね。私も少しウキウキしてるよ」
(●ω・´)「なるほど。ところで三国志大戦は空いてますか?」
(´・ω・`)「平日の昼間だからまだガラガラさ」
(●ω・´)「丁度いいな。使わせて貰います」
(´・ω・`)「どうぞどうぞ。でもホットミルクは零すと危ないから、全部飲んでからプレイしてね」
(●ω・´)「おっと……まあ人もいないし、焦らないでいいか」

227 名前:妙才、奮起する 2[sage] 投稿日:2007/01/02(火) 23:09:59 ID:jhqcRYVCO
妙才は休憩スペースのテーブルに肘をかけ、小さくミルクを呷りながら数枚のカードを机上に広げる。

(●ω・´)「今日が休みで良かったぜ……昨日デッキを練り過ぎて、普段なら寝坊してた時間に起きたしな」

苦笑しつつ、妙才は一枚のカードを摘み上げた。
SR甘寧。魏に張遼あらば呉にその人ありと言われる烈将。

角|ω・`)「甘寧を使うのかい?」
(●ω・´;)「うぉっ、店長」

角|(((´・ω・`)「ある意味最強のカードだねぇ。城門に決まれば七割ゴチ。しかもただでさえ硬い攻城兵の中でも一番だからね」
(●ω・´)「元譲にもそう聞いたんで、使わせて貰おうと借りたんです」
(´・ω・`)「把握。見た所魏呉のようだけど……呉袁じゃないのかい?」
(●ω・´)「それも考えたんですけど、魏と組み合わせた方が1コスが安定しそうなんで」
(´・ω・`)「甘寧の弱点であるダメ計に対抗出来るし、いいと思うよ」
(●ω・´)「そうですか。店長にそう言って頂けると安心します」
(´・ω・`)「ははは、妙才さんは世辞が上手い」
(●ω・´*)「ははは、こやつめ」
(*´・ω・`)「ははは(ry」



229 名前:妙才、奮起する 3[sage] 投稿日:2007/01/02(火) 23:12:06 ID:jhqcRYVCO

閑話休題

(●ω・´)「さて、昨日こんな感じで考えたんですけど、どうですか……?」

つ SR甘寧 UC夏候淵 UC典韋 UC李通 C曹植

(´・ω・`)「ふむ。典韋も悪くはないんだけど、個人的には槍二本は欲しいかな。攻城兵は騎馬が苦手だしね」
(●ω・´)「なら、バラして六枚がいいですかね」
(´・ω・`)「せっかく二色だし、呉の優良UCを混ぜてみるといいかと。孫桓や韓当かな」
(●ω・´)「とすると……」

つ SR甘寧 UC夏候淵 UC呈イク UC孫桓 UC韓当 UC李通

(´・ω・`)「いいんじゃないかな。李通か楽進かは、まあ好みの範疇ってことで」
(●ω・´)「いやー、楽進まだ無いんですよ。何から何まで猛徳や元譲に借りるのも悪いですから」
(´・ω・`)「なるほど」

(●ω・´)「さて。ミルクも無くなったし、プレイしてきます。ご馳走様でした」

空になったグラスを置き、妙才はサテライトへと足を運んだ。

231 名前:妙才、奮起する 4[sage] 投稿日:2007/01/02(火) 23:15:25 ID:jhqcRYVCO
君主カードを差し込み、三百円を投入。プレイ画面へ以降すると、迷わず全国対戦へ。

昇格戦
対戦相手を探しています。
対戦相手が見つかりました。

夏候妙才 軍 一州
SR甘寧 UC夏候淵 UC呈イク UC孫桓 UC李通 UC韓当

ベリサマ 軍 一州
R顔良 SR華陀 C張任 C周倉 C高覧 C逢紀
(●ω・´)「むっ! 相手にも攻城兵が! 燃えて来たぞっ!」

(´・ω・`)「(R田豊じゃなく華陀ってのが面白いな……)」
角|ω・`)))「(おっと。そろそろ仕事に戻らないと。妙才さん、頑張ってね)」

武将を配置して下さい

妙才はまず甘寧を端に置き、その横に孫桓、呈イクを並べる。
韓当は逆向きにして柵を後ろに。夏候淵はやや中央寄り、前列三人の後陣として控える。
李通は真逆のサイドで戦力分散の片翼を担う。

兵法を選んで下さい

(●ω・´)「まだ再起しか無いからな」

城門が開く。
いざ開戦!

233 名前:妙才、奮起する 5[sage] 投稿日:2007/01/02(火) 23:18:38 ID:jhqcRYVCO
―――――――――――――
     櫓 櫓


  顔

逢 華周高
―――――――――――――
甘孫(呈)        李
韓 淵

     櫓 櫓
―――――――――――――

(●ω・´)「敵が近いな」

李通がいい位置だ。誰を釣るにしても攻城の算段が大きい。迷わずリーダーを滑らせ、敵城に差し込む。

そして戦場は動き出す。

韓当は既に弓を射れる位置なので動かさず、甘寧・孫桓は前進。
敵は一番近い位置にいた高覧を李通のフォローに回し、それ以外は前進させてくる。

ジャーンジャーン!
引っ掛かったな、この小童め!
ジャーンジャーン!
十面埋伏の計じゃ

張任は孫桓が踏み、呈イクは華陀が踏み明かす。
お互い撤退もなく、痛み分けである。

235 名前:妙才、奮起する 6[sage] 投稿日:2007/01/02(火) 23:21:16 ID:jhqcRYVCO
(●ω・´)「甘寧が踏まなかっただけマシだな」

夏候淵と韓当以外は雪崩れ込むように乱戦。
待ってましたと夏候淵が突撃体制に入る。だが相手の顔良も、同じようにこちらの槍を消して突撃する。

(●ω・´;)「むむむ、こちらの方が被害が大きいな」

落ちていく……

まず武力1の呈イクが撤退。順繰りに孫桓、周倉と消え、そして。

火計 -BURNING- 『自爆』
うきょっ
この私が

逢紀が甘寧を道連れに自爆。

(●ω・´;)「あっ、甘寧が! だがタダでは退かん!」

韓当を動かし、張任の弓妨害と突撃よけの肉壁にすると、勢い勇んで計略ボタンを叩く。

神速 -HIHG SPEED- 『神速戦法』

ドガッ! 突撃! 突撃!

治療のため、ここは退く
つ、強い

夏候淵が華陀、張任を連続で落とす。慌てて顔良が逃げるが、追い縋り一撃だけ見舞う。

238 名前:妙才、奮起する 7[sage] 投稿日:2007/01/02(火) 23:23:32 ID:jhqcRYVCO
(●ω・´)「これ以上は攻めきれんな。素直に退こう」

韓当、夏候淵は城に下がる。
一方端攻めしていた李通はきっちり攻城を決め、しかし高覧に撤退に追い込まれる。

(●ω・´)「よくやった李通。これで引き分けはなくなった」

ここで一度仕切り直しである。

カウント73。
夏候妙才軍 城ゲージ100% 士気1
夏候淵 八割
韓当 三割
甘寧 孫桓 呈イク 李通 撤退

ベリサマ軍 城ゲージ92% 士気?
顔良 四割
高覧 二割
張任 華陀 逢紀 周倉 撤退

――――――――

一般客「すみませーん、このプライズ動かしてくれませんかー?」
(´・ω・`)「ハーイ今参りまーす」

(´・ω・`)「(妙才さんどうなったかなぁ……?)」

――――――――

更に16カウント後、全回復した両軍は同じタイミングで出撃する。

240 名前:妙才、奮起する 8[sage] 投稿日:2007/01/02(火) 23:26:44 ID:jhqcRYVCO
鈍速の逢紀を端攻めさせつつ、じわじわとラインを上げる敵軍。
妙才は逢紀に韓当を振り分け、残りは甘寧を盾に中央を守備に向かう。
ダメ計さえ無ければ甘寧の硬さは折り紙付きである。今度はしっかりと槍で脇を固め、備える。

(●ω・´)「反計の範囲内で計略は使わないだろうから、何かされたら火計で対応すれば行ける!」

そろそろ全部隊が接触するかといった所で敵が動いた。

全体強化 -POWER UP ORDER- 『神医』
奇跡を起こしたもうぞ!

(●ω・´)「よし、今だ!」

火計 -BURNING- 『火計』
今だ、火を放て!
な、何が起こった!?

火計の範囲に入ったのは華陀、張任、そしてギリギリで顔良。
狙いが甘かったのは、相手が反計を警戒し浅めで号令を掛けたことが理由だろう。

(●ω・´;)「む、顔良一人しか撤退しないとは……」

敵は退く様子もなく、手負いのまま衝突。

242 名前:妙才、奮起する 9[sage] 投稿日:2007/01/02(火) 23:29:43 ID:jhqcRYVCO
武力で劣るだけあって、減りの勢いで言えばこちらの方がでかい。
更に。

強化 -POWER UP- 『強化戦法』

兵法 LEVEL2 『増援の法』

支援を行う張任の強化と兵法増援によって戦力のバランスは崩れた。

落ちていく……
有り得ない!?
覚えてやがれぇ!
治療のため、ここは退く
この俺が

なんとか最前線の二体は落とせたものの、エースである夏候淵まで撤退する始末。
甘寧も高覧の槍撃でチクチクとダメージが蓄積して撤退。生き残ったのは逢紀と乱戦する韓当と、手負いの李通だけとなる。

高覧と張任が城に張り付く。韓当は逢紀との乱戦を解除出来ないため妨害は出来ない。

⊂(●ω・´;)「こりゃ逆転されるかな……」

兵法 LEVEL 5 『再起の法』

妙才軍武将の復活カウント数を20ほど下げるが、すぐには復活しない。
李通で乱戦と突撃を行うも、攻城が通ってしまう。

攻め落とせ!

高覧の城門、張任の城壁が決まり、四割ほど削られた。

243 名前:妙才、奮起する 10[sage] 投稿日:2007/01/02(火) 23:33:09 ID:jhqcRYVCO
すぐに武将を下げ始める相手の軍。逃げ始めの張任に一度突撃を入れて落とすも、妙才は槍兵の高覧に迎撃されるの避け、逢紀を落としにかかる。
店長も攻城兵は騎馬が苦手と言っていたように、瀕死の李通でも関係なく袋叩きにする。

(●ω・´)「逆転されたか。でもチマチマとリードを守るよりは……燃えて来たぜ!」

――――――――

「すみませーん、千円分メダルに替えて下さーい」
(´・ω・`)「ハーイ今行きまーす」

(;´・ω・`)「今日はメダルゲームが人気だなぁ……妙才さんを見に行けないぞ」

――――――――

(●ω・´)「こっちは再起を使ったから、復活して少し回復したら攻めるぜ」

やがて復活した武将で攻め上がる。
今回は甘寧の足に合わせず各々の速度で、だ。
まだあっちの武将は全快しきっていないはず。故に今こそ好機。
高覧が単騎で出てきたので騎馬の速度を緩め、迎撃されないよう城へ張り付く。

強化 -POWER UP- 『一番槍』

高覧が武力を上昇させるが、今の状況なら雀の涙だろう。むしろ夏候淵に乱戦させ、積極的に兵力を削る。たまらず高覧は場内に下がった。

246 名前:妙才、奮起する 11[sage] 投稿日:2007/01/02(火) 23:35:18 ID:jhqcRYVCO
ぶっ潰してやるぜ!

李通の二度目の攻城が通るが、まだまだ逆転には遠い。

(●ω・´)「お、そろそろ反撃が来るな」

もくもくと巻き上がる砂煙。
攻城部隊に被さり出陣すると。

強化 -POWER UP- 『先陣の誉れ』

(●ω・´)「!? 今だ!」

反計 -COUNTER TRICK- 『反計』
私には通じぬよ

顔良の計略を潰すと、明らかに敵の動きが鈍った。失念していたのだろう。
それでも確実に低武力から押さえ、城ゲージを犠牲に反撃を狙っているように見える。
僅かにリードし返すが、自軍敵軍の低コスト武将が次々と落ちていく。

相手は顔良、張任、逢紀が残り、こちらは夏候淵、韓当、そして……
遅れて来た甘寧が、城門に張り付いた!
顔良は突撃させないよう夏候淵で乱戦し、韓当はひたすら射撃。城門は防御力の高い逢紀が守る。……が、やはり武力差5は大きかった。

248 名前:妙才、奮起する 12[sage] 投稿日:2007/01/02(火) 23:38:23 ID:jhqcRYVCO
韓当の支援もあり逢紀も減るが、張任と合わせて削られる甘寧も減りが大きい。

だが、今の妙才軍には士気が4あり、甘寧が城門に張り付いている。
導かれる答えは、そう! コーラを飲んだらゲップが出るくらい簡単なことじゃ!
(●ω・´)「取って置きのッ! 駄目押しという奴だッ!」

奮起 -IMMORTAL SPIRIT- 『奮起戦法』

甘 寧 の 武 力 が 上 が り 、 兵 力 が 回 復 す る

粘る城門の甘寧。
やがて逢紀が耐えきれず撤退。張任が乱戦するも、回復の時間もあり僅かに兵力が優位だった夏候淵が顔良を下し、雪崩れ込むように張任も落とす。そして……

城門をこじ開けろ!

バリバリバリドガグシャメメタァ!!

城の一つや二つ、俺一人で十分よ!

蓄積ダメージもあり一撃で落城。妙才の勝利である。

(●ω・´)「攻城兵楽SHIIIIIIII!!! 甘寧硬いなァ……袁以外の攻城兵を使うのもハマりそうだな」

(;´・ω・`;)「や、やあ。勝ったようだね妙才さん」
(●ω・´;)「うおっ、店長!」
(;´・ω・`;)「はぁはぁ……何とかアルバイトの子に代わって貰ったよ」
(●ω・´;)「お前それでいいのか?」
(´・ω・`)「何いきなり話し掛けてるわけ? それはともかく妙才さんおめでとう」
(●ω・´)「二州に昇格したけどそれほどでもない」

君主カードと、武将カードを忘れないようお取り下さい

250 名前:妙才、奮起する 13[sage] 投稿日:2007/01/02(火) 23:40:28 ID:jhqcRYVCO
(●ω・´;)「あ……」
(;´・ω・`)「あ……」

(●ω・´)「おいィ? お前ら今コンテニューが見えたか?」
( ^ω^)「見えてないお」
('A`)「何かやったか?」
ξ ゜⊿゜)ξ「私の記憶には何もないわね」

(´・ω・`)「おやみんな、いらっしゃい」
( ^ω^)「学校が終わったから神速の大号令で飛んで来たお!」
(´・ω・`)「そろそろお客様が増える時間かぁ。じゃ、妙才さん」
(●ω・´)「ああ分かってる。排出交代だからな。夏候妙才はクールに去るぜ」

( ^ω^)「妙才さんもう帰るのかお?」
(●ω・´)「いや、小腹が空いたから軽く何か食べてくるよ」

(´・ω・`)っ[]「あ、排出カード忘れてますよ」
[]⊂(●ω・´)「九枚でいい」
(´・ω・`)「ぶちころすぞ」
(●ω・´)「(ぺりぺり)お……R陳琳か。じゃあみんな、また後で」

軽く手を振って店を出る。
さてどこで遅めの昼食を済ませようかと考えつつ、妙才はその半分は手に入れた一枚のカードに注がれていた。

(●ω・´)「(檄文か……確か飛天檄文ってデッキを頂上で見たことがあったな。今度試してみようか……)」

その後、パスタを食べてきた妙才と、ブーン達との店内対戦が明日のセンターモニターに載ったというのはまた別の話。

       ―終―


255 名前:ゲームセンター名無し[sage] 投稿日:2007/01/02(火) 23:45:02 ID:jhqcRYVCO
以上です。支援してくださった皆様、本当にありがとうございました!

クリスマス前には書き上がってたんですが、初投下かつチキンハートでなかなか投下出来なかった……orz

222氏の書き込みを見て「上手く繋がるか!?」と思い踏み切りました。

拙作ですがお楽しみいただければ幸いです。