260 名前:ゲームセンター名無し[sage] 投稿日:2007/01/02(火) 23:56:30 ID:KCz179QI0
―あらすじ―
一戦目は閻行の活躍で落城勝利。馬超(蜀R)との決着も付け、満足したかに見えたが、まだ満足していないようだ。
続いて二戦目。相手はどんなデッキだろうか。また、どんな苛烈な戦いがあるのだろうか―

( ━〇∀〇)軍 策士 徳7 勝率64.9% 「4連勝中」
『R華雄 R張遼 SR呂姫 UC閻行 C臧覇』

2ちゃんねら軍 覇王 徳14 勝率62.7% 「7連勝中」
『SR馬超 LE趙雲 R姜維 Rホウ統』

(;━〇∀〇)「おや……また馬超ですか。騎馬単の敵、連環や白銀や挑発や神速が入ってますね」
щ(゚▽゚щ)「代山といえども、これは厳しいな……上手く分散出来ればいいんだが」

配置は左端に臧覇、右端に呂姫、中央の一番前に張遼、その後ろに閻行と華雄。
相手の枚数が少ない上、こちらは騎馬単。この配置は正解と言えるだろう。
( ━〇∀〇)「この相手なら、やはりこの兵法ですね」

―兵法選択完了―

――小童よ、決着を付けようではないか――
――我が闘志の煌きを見よ――
重く、堅い扉が開く。その先には夕焼けに照らされた平地であった。

―開戦―
開戦の音が鳴り響く。夕焼けに見守られながら、始まる戦いを知らせるかように。


262 名前:ゲームセンター名無し[sage] 投稿日:2007/01/02(火) 23:59:18 ID:KCz179QI0
( ━〇∀〇)「まずは姜維を倒さないといけませんね」
щ(゚▽゚щ)「相手にとって姜維は生命線だからな。その生命線を絶てば相手は姜維がいない事で慌てふめたくだろうよ」
( ━〇∀〇)「ええ、その通りですね。その時に相手は白銀や神速などを使わないといけないと思う事でしょう」
щ(゚▽゚щ)「その隙を狙う……という事か。相変わらず嫌らしいな」

相手は城門前に姜維、その前に趙雲と馬超。ホウ統は伏兵なので分からない。
代山は全軍を進撃させ、相手を分散させようとする。

案の定臧覇に姜維、呂姫に趙雲が攻城妨害に向かっていった。姜維の前で止まり、そのまま城壁に向かう。
馬超は城内突撃する為に、突撃オーラをまとっている。

ジャーンジャーン
まんまとかかったな
あの矢さえ喰らわなければ

張遼がホウ統を踏み、兵力が5割まで減るがそのまま乱戦し、閻行と華雄の突撃で撃破。
そのまま城門に華雄を張り付かせ、後ろで突撃マウントを取るが……
中々やるじゃねぇか

臧覇が姜維の槍撃により撤退。さらに、馬超の城内突撃と城内乱戦で突撃出来ずに終わる。
(;━〇∀〇)「流石は覇王……ですね。城内乱戦がほぼ完璧で突撃出来ません」

閻行を姜維と乱戦して、挑発をしても意味が無いように槍オーラを消す。
そして、張遼で突撃しようとするが城内に戻ってしまい、突撃出来ず。
簡単には屈しないわ

呂姫が趙雲の連突により撤退。そのまま華雄に突撃に向かう。
代山は仕方なく全軍を城内に引かせるが、それを見た相手はホウ統以外の武将で攻めてくる。
趙雲が城門に張り付いて来て、後ろで馬超がマウントを取る。姜維は募兵で回復している。

щ(゚▽゚щ)「これはかなりやばいんじゃないか? 城内突撃しようにも挑発がいるし、乱戦すると馬超の突撃が待っている」
(;━〇∀〇)「これは厳しいですね。一発貰う覚悟でいかないと……」

263 名前:因縁の対決―UC閻行編第二戦―3[sage 名前付け忘れてましたorz] 投稿日:2007/01/03(水) 00:04:54 ID:KCz179QI0
華雄を趙雲と乱戦し、左に閻行・右に張遼を出撃させて城内突撃しようとする。
馬超が華雄に突撃し、右側に張り付いて張遼の突撃を受ける。

―はい、そこまで―

『挑発』―INTERRUPT―


「挑発」

攻め上げ、追い詰めるのだ

挑発で閻行と華雄が引っ張られて、趙雲の城門攻城を許してしまう。
華雄が迎撃されずに姜維と乱戦し、後ろから閻行が突撃して兵力を2割まで減らす。
( ━〇∀〇)「おや、これは嬉しいですね。このまま攻城に行けるかもしれませんが……」

撤退する!

そのまま乱戦で姜維を撃破する。それを見た代山は、閻行を擦り計略ボタンを押す。

『神速』―HIGH SPEED―


「蚩尤の如く」

閻行の計略、蚩尤の如くを使用して馬超に連突し始める。
見えぬ、闘志の海が

馬超は既に攻城ラインから離れ、追いかけてくる張遼をかわしていたが、移動速度が上がった閻行に捕まれ、閻行の連突と張遼の突撃で撃破する。
ちっ

城門に張り付いていた趙雲も連突によって撃破する。

266 名前:因縁の対決―UC閻行編第二戦―4[sage むむむ] 投稿日:2007/01/03(水) 00:09:33 ID:g3N5eXqY0
( ━〇∀〇)「挑発された際に、迎撃されなかったのが大きかったですね」
щ(゚▽゚щ)「逆に突撃もかましたからな。ここで恐らく再起を使ってくるだろう」
出番はまだか

臧覇が復活したので、左端に出撃させて攻城に向かう。
そして閻行を城門に、華雄と張遼は城壁に張り付く。
兵法マスタァァァァー! プラス外伝!
再起の法Master 士気 増援

その時、相手が兵法再起を使用して妨害するが……
剣を捨てろ、死にたいか
攻めて攻めて攻めまくれぃ

閻行と張遼の攻城が入り、城ケージが逆転する。
さらに、姜維が閻行・趙雲が華雄・ホウ統が臧覇と乱戦して妨害してきた瞬間に、代山は青いボタン……そう、兵法ボタンを躊躇わずに押した。
兵法マスタァァァァー! プラス外伝!
連環の法Master 速軍 再建

連環の法を使用し、敵の移動速度を遅くさせている隙に、張遼が城壁から離れ

『強化』―POWER UP―


「人馬一体」

人馬一体を使用して、姜維に連突する。

267 名前:因縁の対決―UC閻行編第二戦―5[sage] 投稿日:2007/01/03(水) 00:12:57 ID:g3N5eXqY0

『神速』―HIGH SPEED―


「神速戦法」

相手も趙雲の神速戦法を使用するが、連環の法の効果で通常の騎馬と同じ速度になっただけだ。
撤退する!

張遼の連突で姜維を撃破する。その頃に趙雲が乱戦から抜け出し、華雄に連突し始めた。
それを見た代山は、すぐに張遼で趙雲目掛けて連突する。
剣を捨てろ、死にたいか
オノレ虫ケラドモガ
ちっ

閻行の城門攻城が入ったと同時に、華雄が撤退するが趙雲も撃破する。
続いてホウ統に突撃する。城から煙が上がり続けているが、連環の法の効果で城から出てくる気配は無い。
あの矢さえ喰らわなければ
剣を捨てろ、死にたいか

再び閻行の城門攻城が入り、ホウ統を撃破する。
щ(゚▽゚щ)「これは落城確定だな。馬超しかいないし、士気も4で白銀は使えない……」
( ━〇∀〇)「これで落城するかもしれませんが、相手は覇王です。勝てそうと気を抜くと、逆転されるかもしれません」
( ━〇∀〇)「それに、気を抜いちゃ相手にも失礼ですし……ね!」

現在44c
( ━〇∀〇)軍:士気4(城ケージ100%)
2ちゃんねら軍:士気4,5(城ケージ26%)

269 名前:因縁の対決―UC閻行編第二戦―6[sage 似たような展開ですまそですorz] 投稿日:2007/01/03(水) 00:17:35 ID:g3N5eXqY0
代山はそう言うと閻行を城門から話、代わりに張遼を城門に張り付かせる。
その時に馬超が出撃してきて、張遼と乱戦する。さらに、連環の法の効果も切れ、速度が通常に戻る。

しかし、それを気にする事も無く……躊躇わずに計略ボタンを押す。

『神速』―HIGH SPEED―


「蚩尤の如く」

蚩尤の如くを使用して、馬超に突撃する。武力が13と表示されている閻行が、二度目の突撃をした瞬間に

― 一騎討ち発生 ―

閻行 対 馬超

――最後にとどめをさしてやろう――
――返り討ちにしてくれる――

( ━〇∀〇)「おや、先程の戦いと同じく閻行と馬超の一騎討ちとは珍しい。これはまるで……」
щ(゚▽゚щ)「このカードが意思を持っている……という事なのか? まさか!」
( ━〇∀〇)「いえ、そのまさかがあるかも知れません。たまたまこうなったと言う時も稀ですが有り得ますが……」
――ただ、言える事は今馬超を倒さなければならないという事ですね――

―激 無双 激 無双 無双―
 ×  ○  △  ○  ○

―甘い!考えうるとこ全てが甘い!―
見えぬ、闘志の海が

271 名前:因縁の対決―UC閻行編第二戦―7[sage >>270馬超カワイソス] 投稿日:2007/01/03(水) 00:23:30 ID:g3N5eXqY0
一騎討ちで馬超を撃破し、敵に戦える武将がいなくなった。それは敗北を示す……
やっちまえ
城門をこじ開けろぉ

『攻略』

―― どんな守りも、我らを防げはせぬ! ――

それぞれ攻城し、最後は張遼で落城勝利。
璧に赤い玉、陽玉が二つはめられ、徳が7から8に増える。
( ━〇∀〇)「ふう……これは美味しいですね」
щ(゚▽゚щ)「御疲れさん。と言っても、まだ後一戦あるんだよな」
(´・ω・`)「やあ、良い戦いを見せてもらったよ」
(;━〇∀〇)「て、店長さん!? いつから見てたんですか?」
(´・ω・`)「一戦目からだね。出る暇が無かったから、じっと待ってたよ……」

(;━〇∀〇)「そ、それはご苦労様ですね。やはり蚩尤は強いですね……神速ではなく超絶強化にすればいいのに」
щ(゚▽゚щ)「太史慈の乱れ撃ちは士気4で、武力が4だけ増えるのに超絶強化のモーションだからな。蚩尤が超絶強化でもおかしくない」
(´・ω・`)「あれは少々疑問が残るけど、乱戦から守る柵があれば、乱れ撃ちだけで英傑号令を全滅させる威力があるからSEGAさんもそう思ったんじゃないのかな」
――ふははは、やはり小童はいつまでも小童よ――

先輩の山田や店長と話しつつ、代山は筐体に百円を入れる。
次の相手は誰なのだろうか。それは、誰にも分からない。しかし、苛烈な戦いである事は確実だ――

273 名前:因縁の対決―UC閻行編第二戦―後書き[sage] 投稿日:2007/01/03(水) 00:33:01 ID:g3N5eXqY0
これで投下を終了します。
支援を有難う御座いました。

―――チラシの裏―――
261
全突の予定ですが、もう一つ面白そうなのがありまして……それのどちらが良いのか悩んでいます(´・ω・`)

完成はまだまだ先になりそうですが、了承下さい(´・ω・`)r2
―――チラシ終了―――

それでは皆様、良いお年を……