※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

380 名前:背水の陣[sage この投下、スレの民にささぐ] 投稿日:2007/02/22(木) 23:24:37 ID:Z1G1zesaO
~ミドキュンの部屋~
(#゚д゚)「ん、この君主わ…」
(^_^;)「あっ、それって」
(#゚д゚)「あぁ。
すまないが今日は一人にしてくれないか?」
(^_^;)「いやだ」
(#゚д゚)「え?」
(^_^;)「て、言うと思った?今日は一人で思う存分やって来なさいよ」
(#゚д゚)「すまねぇーな」
一人で部屋を後にするミドキュン、その背中には常は狩りをしているものとは思えない決意を背負っているように見えた………

~バーボンハウス~
(´・ω・`)「あっ、彼は確か狩り師の…今日は雰囲気が違うな」
(#゚д゚)「席はうまい具合いに空いてるな」
壁|ω・`)「やっぱりいつもと違うや」
(#゚д゚)「久しぶりにやろうか、相棒!」
画面には一敗した状態の統一戦画面が写し出される。
それは同時に四連勝しなければいけないことを意味していた。
そんな崖っプチの状態からミドキュンの統一戦、第一戦が始まった……


381 名前:背水の陣[sage] 投稿日:2007/02/22(木) 23:26:09 ID:Z1G1zesaO
みっくん軍 R周瑜、R太史慈、R孫堅、R周泰

餓狼軍 R趙雲(疾風)、R馬超、SR諸葛亮、R姜維
(#゚д゚)「四枚八掛か。焦らず丁寧に叩く」
戦場は虎牢関、櫓二つを除けばあとは何も無い簡素な戦場
(#゚д゚)「馬超の捌きかたで戦況が変わるかな」
自城前に固めて全軍を配置し、兵法は再起を選択する。

開幕直後に現れた敵軍は、かなり全軍を押し出した形での配置だった。
(#゚д゚)「うぉ、開幕で馬超が周瑜踏むんじゃね?」
そして開幕早々、ミドキュンの予想どおりに試合が展開する。
ジャーンジャーンジャーン
<よくきたな
<まさか、この俺が!?
周瑜の登場と同時に撤退する馬超。
(#゚д゚)「よし、あとは豪弓の餌食になれ!」


383 名前:背水の陣[sage] 投稿日:2007/02/22(木) 23:27:17 ID:Z1G1zesaO
<退き時、というやつか…
それから5カウントほど後
<撤退する!
(#゚д゚)「よし、開幕はもらった!」
全軍進撃するミドキュン軍。そして孫堅が城門に突き刺さったそのときだった
(#゚д゚)「ん?砂煙…馬超か?あっ…」
孫堅に乱戦を仕掛けたのはさきほど撤退した趙雲だった。
(#゚д゚)「げっ、さっき落としたじゃん。活持ちてレベルじゃねーぞ!?」
しかし、武力8と6の弓のマウントに耐えきれるはずもなく…
<退き時、というやつか
(#゚д゚)「焦らせんなよアホが」
そして孫堅の城門攻城が決まり、そのまま孫堅を下げ周泰をねじこむ。
(#゚д゚)「よし、孫堅もまうんt」
じゃーんじゃーんじゃーん
<読み通りだな
<後はまかせたぞ、息子達よ!
マウントをとろうとした直後に孫堅が伏兵を踏み撤退してしまう。
(#゚д゚)「瀕死の孫堅で踏めたのはむしろ助かったな」
そして周泰の城門も決まり、一旦撤退しようとしたそのときだった。
パシーン、パシーン!
一騎打ち
周泰vs姜維


385 名前:背水の陣[sage] 投稿日:2007/02/22(木) 23:28:51 ID:Z1G1zesaO
(#゚д゚)「げっ、勇猛持ちじゃなかったか?違うかな、新カードわからねw」
無双、無双、激、無双、強
(#゚д゚)「かなりいいんじゃね?」
結果は……

○、○、○、○、△
(#゚д゚)「ちょwwwおれうめwww」
<撤退する…
姜維の撤退を期に再び攻城を開始。相手は再起を叩くがすぐに復活することはできず周泰の城門攻城を許す。
このときカウントは55を切ったところだった。
(#゚д゚)「おっ、全軍出撃か。大体やりたいことはわかるんだよ」
煙が上がるほうに火計の照準を合わせるミドキュン
(#゚д゚)「八掛二人は出撃の瞬間に潰すのが(俺の)セオリーなんだよ!」
そしてミドキュンの予想通り、二人八掛の敷陣で馬超&姜維が現れる。
(#゚д゚)「もらったーー!!」
<焼き払え!
周瑜の一声とともに馬超と姜維が焼き払われる……はずだったのだが
(#゚д゚)「うぁー!焼く対象ミスッた!!」
ダメージを受けたのは諸葛亮と趙雲だった
(#゚д゚)「やべー!」
と思ったときにはもう手遅れ。
二人八掛が発動し、ダメージを受けた諸葛亮と趙雲は城に帰っていく。
周瑜と太史慈は馬超と姜維の目の前にいたため逃げ切ることができなかった。
<ぐは!ここまでか…
<相手が悪かった


386 名前:ゲームセンター名無し[sage] 投稿日:2007/02/22(木) 23:30:41 ID:Z1G1zesaO
(#゚д゚)「やべー、瀕死の二人ぶつけても瞬殺だろうし…」
少し考えたミドキュンは兵法ボタンを叩く
そして馬超が城門に張り付いた時点で太史慈、周瑜が復活する。
(#゚д゚)「よし、攻めこんだ敵が近い、今ならこいつで」
残り少ない兵力で突撃を繰り返した孫堅が馬超の兵力を半分ほど奪い撤退する。それと同時に太史慈が出撃する。
<はい、そこまで!
(#゚д゚)「げっ、挑発忘れてた」
横弓のために出撃させた周瑜を急いで乱戦させ、太史慈が姜維と乱戦に入った時点で
(#゚д゚)「武力差舐めんなよ!」
<どぉーりゃーー!
天衣無縫を発動させた太史慈との乱戦ではほとんど耐えることもできず
<撤退する!
続いて馬超に乱戦を仕掛け、周瑜を城に引かせる。


388 名前:ゲームセンター名無し[sage] 投稿日:2007/02/22(木) 23:31:41 ID:Z1G1zesaO
<まさか、この俺が!?
(#゚д゚)「よし、のこり20カウント足らずで逆転は無理だ!」
ミドキュンの読み通り、趙雲が疾風大車輪で巧く妨害をかわし、壁攻城を決めるが、それにカウンターする形で孫堅の城門攻城も決まり、
結局城ゲージに大きな差をつけ、統一戦の一勝目をもぎ取る。
(#゚д゚)「ふぅ、やっぱ蜀単は相性がいいな。」
そしてカウントが終わる前に200円を投入、すぐに二戦目が始まる。
後のない統一戦の二戦目が……