570 名前:荒巻、覇王へ―[sage] 投稿日:2007/02/25(日) 19:50:05 ID:o3MABpYS0
/ ,' 3(……やれやれ、今日は嫌な天気だな)

私のホーム、ソニックブームまでの道のりを歩いていく。
寒い中で上を見ると、やはりどんよりと黒く曇ってて、青い空はほとんど見えない。

……む、ソニックブームに着いたようだ。
何回も見ても、やはり規模が大きい。バーボンハウスの2倍ぐらい大きいのではないかと思ってしまうほどだ。

  / ̄\
 |  ^o^ |  ごめんください おや あらまきさん ではないですか
  \_/   しかも あと いちせんで はおうですか
  _| |_  がんばって ください
 |     |



 ごめんくださいではなく いらっしゃいませですよ ブームくん / ̄\
            たしか ここにいる はおうは すくないので |     | 
         あらまきさんが はおうに なれば いいですね  \_/  
                                        _| |_  
                                       |     |

この兄弟が、ソニックブームを運営している――いわゆる店長だ。
噂によると、この二人は三国志大戦プレイヤーでかなりの実力者と聞いたが、実際にやっている所を見た事も無い。
やっているとしたら、ここ以外のゲームセンターでやっているのだろう。所詮噂話だから信用は出来ないが――


572 名前:荒巻、覇王へ――1[sage タイトルみすったorz] 投稿日:2007/02/25(日) 19:52:06 ID:o3MABpYS0
/;,' 3「やってもいないのに、何故……代山君に抜かれたけど、いつものようにやっていくよ」

私はそう言うと、真直ぐ三国志大戦のコーナーに向かう。
どうやら全ての台が埋まっているようなので、排出交代制の為の予約紙に君主名を書き込む。
そして、私の前にある三国志大戦を見る。その君主名には見覚えがあった――

― 進めぇー! ―

『神速号令』―HIGH SPEED―


「神速の大号令」

こんなところで
見事だ
悔いは、ない
退く事も必要だ

神速の大号令を使用し、見事な連突で相手の部隊を撃破していく。

叩き潰せ
この程度の守り、通じぬわ

『攻略』

―― 我が武を阻める者は、おらぬようだな! ――

元々僅かだった相手の城ケージは、すぐに無くなり落城した。


574 名前:荒巻、覇王へ――3[sage 1じゃなくて2だorz慌て過ぎワロチ] 投稿日:2007/02/25(日) 19:54:55 ID:o3MABpYS0
( ゚∀゚)「ふう、後少しで覇者か……って荒巻さんじゃないですか!」

――そう、ジョルジュ君だ。最近はバーボンハウスにいるけど、本来のホームは私と同じくソニックブームだったね……

/ ,' 3「おお、ジョルジュ君じゃないか。いつものケニアじゃないみたいだけど……」
( ゚∀゚)「ほら、前に魏四を薦めてきた事があったじゃないですか。それを思い出して、やってみたらケニアと余り変わらない上にカクのプレッシャーが良い感じですよ」
( ゚∀゚)「でも、呂布がいないとちょっと……なので、ちょくちょく魏四とケニアを使い分けていきますよ」

ふうむ……私の記憶が正しければ、去年の8月頃に(作者の都合により、省略されました)
とにかく、ジョルジュ君は覇者目前のようだ。これからの成長が楽しみだ。

/ ,' 3「ふむ、鄧艾入りではないんだね。SR夏侯淵は入っているようだが」
( ゚∀゚)「あれは強力ですけど、武力8と開幕から攻められない伏兵が嫌ですし、張遼の武力9と攻撃力UPが魅力なんですよね」
( ゚∀゚)「夏侯淵は、張遼と同じく代山に薦められて使っていたんですよ。これがかなり強くて今じゃレギュラーですよ」

やはり代山君だったか。代山君のお陰でまた一人騎馬の虜になってしまったな……
店内でかなりやりにくいから、騎馬単は勘弁して欲しい所だけどね

/;,' 3「そ、そうかい。ところで進軍はしないのかい?」
( ゚∀゚)「いや、もう3連勝したのでこれで終わりですよ。次は荒巻さんでしたっけ?」
/ ,' 3「うむ、次の番は私だな。今日は勝てば一戦にだけしとくつもりだよ」

私がそう言うと、ジョルジュ君は驚いたような顔でICカードを抜き、カードを片付けて席から立つ。


576 名前:荒巻、覇王へ――4[sage] 投稿日:2007/02/25(日) 19:57:06 ID:o3MABpYS0

( ゚∀゚)「後ろから見させてもらいますよ。どんなデッキなのかが楽しみですしね」
/ ,' 3「なに、今回は普通だからつまらないと思うよ」

体を傾けて約紙にチェックを入れて、ICカードと三百円を筐体に入れてスタートボタンを押す。
三つのモードの中から、全国対戦を選択してデッキを筐体の上に置く。

(;゚∀゚)「全然普通じゃないと思うんですけど……何を使うのかは分かりますが」
/ ,' 3「そうなのかい? ほとんどの人は、勝利パータンにはまってくれるけど」

ふうむ、かなり勝てるから普通かなと思ってしまったが――どうやらそうではなかったようだ。

――対戦相手を探しています――

(;゚∀゚)「陽が5つ、陰が無くて覇王リーチって……化け物ですか」
/ ,' 3「大戦1の覇王と比べて、今の覇者はぬるいからね。負けも少なくストレートに徳9まで行けたよ」

――対戦相手が見つかりました――

おや、対戦相手が見つかったようだな。ここは良いデッキと当たるといいんだが……

/ ,' 3軍 英雄(覇者) 徳9 勝率78.3% 「9連勝中」 ソニックブーム
『R剛槍馬超 UC木鹿大王 UC盧植 C金環三結 C張松』
『勝てば昇格』

IC紛失軍 覇者 徳9 勝率67.4% 「5連勝中」 フンシツワールド
『SR呂布 C阿会喃 UC王允 Cトウトナ C周倉 C金環三結』

ICを無くしてしまったのか。それはご愁傷様で……

( ゚∀゚)「呂布ワラか。王允入りなので、剛槍後に小計をされると少し厄介かな」
/ ,' 3「その為の――おっと、今は言わないでおこうか」


582 名前:荒巻、覇王へ――5[sage] 投稿日:2007/02/25(日) 20:23:28 ID:o3MABpYS0
連続投稿規制されましたorz

平地のようだから、いつもと同じ配置で行くかな。
剛槍が生かせるように、柵を城門前にして……1コスを両端に配置して、相手が開幕に攻めてきても対応出来るようにする
馬超は盧植のすぐ後ろに配置して、木鹿は乱戦目的で城内待機で良いな

兵法は勿論、これだろう

――兵法選択完了―

重そうな扉がひとりでに開く。この緊張感がたまらん!
三つのカットインが入り、青い空が目立つ平地が見える。

――開戦――
相手の配置は、こちらから見て左側に阿会喃以外が集まっている。
右側にはポツンと阿会喃がいる。丁度こちらの張松と被っているから、城内突撃で何とかなるだろう

まず、このままでは潰されてしまうから金環を戻らせて……盧植は周倉を釣る為にオーラを出してうろうろしてもらおう
馬超は柵の中から槍撃を出しつつ、木鹿を出撃させて相手の攻城部隊を妨害してもらうかね

覚えてやがれ

ふむ、流石は武力9の槍撃。周倉と槍撃し合っても、8割残して周倉を倒してしまったな

(;゚∀゚)「荒巻さん、槍撃を出すのが速すぎて周倉が溶けましたよ」
/ ,' 3「蜀単ランカーの槍撃はこんなものではないよ。あれは恐ろしい威圧感を出しているから、焦ってミスが多くなってしまう」

さて、槍がいなくなったから盧植には馬超の槍撃と共に邪魔なトウトナに突撃してもらおう。
おっと、木鹿が呂布に突撃される所だった……やはり城内乱戦は偉大だな


584 名前:荒巻、覇王へ――6[sage] 投稿日:2007/02/25(日) 20:27:03 ID:o3MABpYS0
オノレェ(阿会喃撤退)
シャギッペ、ベロロロ

次は張松を……おっと、呂布を逃がすものか

― ほっほぅ~おねむのじかんじゃてぇ~ ―

『挑発』―INTERRUPT―


「蜀への誘導」

よし、後は呂布を馬超で迎撃して、盧植と張松を突撃させて

ギギギギ

/ ,' 3「ほれ、これで呂布の叩きが完成したよ」
(;゚∀゚)「まったく、嫌らしいですね……呂布を使っている身としては、呂布が撤退するのを見ていられないですよ」

オノレェ(金環撤退)
オノレェ(金環撤退)

おや、同時撤退か。金環で攻城させようかなと思っていたんだがなぁ……仕方ない、盧植と張松で攻城しようかな

しまったか

む……王允か。これは誤算だったが、攻城出来る事には変わらないだろう。
しかし、邪魔だから木鹿で倒していくかな。盧植はそのまま端で攻城開始させよう


585 名前:荒巻、覇王へ――7[sage] 投稿日:2007/02/25(日) 20:28:42 ID:o3MABpYS0

なぜワシがぁ

城から土煙が上がっているな。恐らく、最初に倒した周倉だろうが――

もらった

――盧植の攻城は確実に入る。土煙が出たのは攻城ケージが半分に溜まった時だからね
忘れずに盧植を城まで引かせて、今度は城門に木鹿を張り付かせて馬超はマウントを取ろうか。まだ兵力は7割ほど残っているしね

覚えてやがれ
はかいせよ

そろそろ呂布が復活する頃だから、今は欲張らずに櫓を壊して退いておくかな

( ゚∀゚)「兵法は開幕から使ってこなかったので大攻勢ではない……となると、温存した再起か剛槍を警戒した連環でしょうね」
/ ,' 3「連環ならお互いに打ち合ってペイに出来るからいいけど、無双から連環に繋がられると厄介だね。無双を使わせなければ良い事だけど」

そろそろ攻めていこうかな。今の士気は5――相手は士気8。無双を使える状態だな
ふむ、ここは残り60cが楽になるよう兵法を使わせたい所だ

両端に盧植と金環、中央には馬超と張松と木鹿を出撃させて……呂布を誘えば良いのだが
む、左端はこちらの金環と同じ金環で、右端には阿会喃か。それ以外は中央に出撃させているようだ
とりあえず、張松で弓を集めて……ポチッとな


588 名前:荒巻、覇王へ――8[sage] 投稿日:2007/02/25(日) 20:30:54 ID:o3MABpYS0

― ほっほぅ~おねむのじかんじゃてぇ~ ―

『挑発』―INTERRUPT―


「蜀への誘導」

よし、次は横から迎撃して……む?

― 愚か者共が ―

『超絶強化』―SUPER POWER UP―


「天下無双」

(;゚∀゚)「……これで兵法が連環なら荒巻さんの勝ちが確定しますね」
/ ,' 3「ふふふ、ここが腕の見せ所だよ。象の恐怖を味わってもらおう」

まず、張松を馬超と木鹿の後ろに移動させて……迎撃した馬超を呂布と乱戦させて……

『強化』―POWER UP―


「弾き戦法」

計略で強化された木鹿で弾く。そして、木鹿を馬超の後ろに移動させて迎撃する。
また同じ事を繰り返し――


591 名前:荒巻、覇王へ――9[sage] 投稿日:2007/02/25(日) 20:32:56 ID:o3MABpYS0

ギギギギ

――勢い余った呂布はまた迎撃されて撤退する。

兵法レベル8!
連環の法LV8

おっと、私も兵法を使う事にするかな。阿会喃の連突で落城を出来なければ逆転されるかも知れないだろうし

兵法マスタァァァー! プラス外伝!
連環の法MASTER 再建 速軍

さて、後は全軍を張り付かせて攻城を開始するだけだ――

― 一騎討ち発生 ―

馬超 対 周倉

/ ,' 3「馬超が一騎討ちをするのはこれが初めてだから、勝ちたいものだ」
(;゚∀゚)「ちょ、槍が一騎討ちが多いと言われているのに無かったんですか!?」
/ ,' 3「どうやら運が悪かったようでね……」

― 無双 無双 無双 激 無双 ―
   ○   ○   ○  ○  ○ 

――勝利――
― 勝つに決まってる、俺の剣ならな……! ―

覚えてやがれ

さて、台詞も聞けた事だし……このまま落城させてもらおう


593 名前:荒巻、覇王へ――10[sage] 投稿日:2007/02/25(日) 20:36:09 ID:o3MABpYS0
オノレェ(金環撤退)
オノレェ(阿会喃撤退)
なぜワシがぁ
オノレェ(金環撤退)
シャギッペ、ベロロロ

これで相手は全滅――後は攻城あるのみだな

この熱さ、たまらねぇ
はかいせよ
もらった
まだまだじゃなぁ

『攻略』

―― この程度、蜀の子供でも戦えるぞ ――

おおう、これは相手をとどめを刺すほど嫌らしい台詞だ。

璧に一つの陽玉がはめられて、消える。
――覇王クラス――

( ゚∀゚)「おめでとう御座います。荒巻さんの腕ならこのまま征覇王になれるんじゃないですか?」
/ ,' 3「おお、有難う。征覇王は……暇があれば挑戦してみたいね。でも、しばらくの間は覇王を楽しむとするよ」

私はそう言うと、席から立ち上がってカードを片付け、待っている人に譲る。


597 名前:荒巻、覇王へ――11[sage] 投稿日:2007/02/25(日) 20:40:26 ID:o3MABpYS0
( ゚∀゚)「ところで、あのデッキのメインは教え剛槍ですよね? 今は使わなかったようですが」
/ ,' 3「最初は教え剛槍をメインしようとしたけど、結局誘導メインになってしまって、教え剛槍デッキでなく象誘導デッキになってしまっているよ」
/ ,' 3「でも、盧植は高知力騎兵で柵持ちとハイスペックだし、ダメージ計略や妨害計略持ちがいたら教えが活躍してくれるからこのままでも大丈夫だろう」

ジョルジュ君と話しながら、出入り口まで歩いていく。

  / ̄\
 |  ^o^ |  はおう おめでとう ございます
  \_/   せいはおうに なれると いいですね
  _| |_  これからも がんばって ください
 |     |



                                        / ̄\
             ありがとう ございました またの おこしを  |     | 
                   おまちして おります         \_/  
                                        _| |_  
                                       |     |


598 名前:荒巻、覇王へ――最終話[sage] 投稿日:2007/02/25(日) 20:42:23 ID:o3MABpYS0
/ ,' 3「おお、有難う。またいつか来るよ――ジョルジュ君、また会おう」
( ゚∀゚)「また会った時のデッキが楽しみですよ。では、また」

おや、もう夜か。かなり寒いなぁ……家に帰ったら、こたつで温まる事にするかな――




翌日に、荒巻の覇王昇格戦の戦いが店内頂上としてソニックブームのリプレイに載ったそうな――





                  ―終―


601 名前:荒巻、覇王へ――後書き[sage] 投稿日:2007/02/25(日) 20:49:56 ID:o3MABpYS0
これにて「荒巻、覇王へ」の投下は終わりです。
多くの支援を有難う御座いました。

595
それならば「支援が怖いの? 可哀想な規制ね……」の方が良いとは思いますが、どうなんでしょうかね(´・ω・`)

――チラシ――
何となく今まで書いた作品を数えてみました

本編1作
外伝16作(内天頂がらみの外伝8作)
解説1作
合計18作

どうみても天頂スキーです。本当に(ry
――終了――